【音静庵】
 
礼儀正しく慎ましく…そして自分らしく
 


2005年5月を表示

■対日要求は横柄で二重基準

他のニュースに隠れてしまったけれど、気になった記事から。

迷走している対日政策@中国様。
ついにと言いますか、やっぱりと申しますか・・・
論評されちゃいましたね。

国際社会では、戦後日本の60年は、伊達ではなかったのですよ。
中国様や周辺国が幾ら騒いでも、日本は国際法に則り、粛々と欧米の思想・行動を取り入れてきたことが、形になっているのです。

どこぞの新聞社が、幾ら「軍靴が・・・」とアジテーションを上げても、今の日本・これからの日本が、軍国主義になるとは天地がひっくり返っても考えられないことなのです。と言ふのも、平和を甘受してしまうと、戦うと言ふことに、畏怖心が生まれ、なんとか、戦わずに済まそうという知恵を持つようになるのです。

でも小泉さんではないけれど、「奴隷の平和」は厭ですわね。
日本人は、「なぁなぁで済ます」ことが得意ですが、相手があまりに限度を超した理不尽を仕掛けてくれば、目にんもの見せてとなる国民性だと思ふのです。お江戸の昔も、庶民はお上からの理不尽な命令にも、ある程度まではご無理ごもっともで従ってはいても、限度を超せば、打ち壊しや一揆を起こした歴史があります。ここ数年の中国様と周辺国からの来日犯罪者の増加は、国民の意識の中に暗い影を落としているでしょう。戦争前後を知る世代が、報道される来日犯罪者に絡め、当時の彼らの悪行を、家族に口伝し始めてもいるようです。

温和しいことは、意気地なしではないと思うのです。
そこんとこを、見誤っている中国様とその周辺国には、わかんねぇだろーなぁ・・・




・・・追記に続きます・・・



05/31(火)03:09 | トラックバック(0) | コメント(0) | ◆ 極東 | 管理

■情報を下さい

古い友人からいただいたレジュメをご披露したいと思います。
彼とその仲間と知り合ったのは、今では化石時代と言われる「パソコン通信」でした。

何気なく参加したマスコミ系のBBS(電子掲示板)の参加メンバーには、障害を持った方々が多くいた・・・ことを知ったのは、オフミ(オフ会)でだったのは、内緒・・・

そこのBBS以外にも、いくつかのBBSに参加し、オフミにも顔をだしたりしていましたが、当方の転居(大阪→横濱)後、今でもおつきあいが続いているのは、そこで知り合った仲間だけ。

そのグループは、あの阪神淡路大震災を経験し、「健常者の方々に出来ること=情報の提供」を知っていただきたいとの活動をしています。そんな活動のレジュメです。記憶のどこかにとどめ、何かあった時に思い出していただければ幸いです。

尚、著作権は、その友人にありますが、もし、皆さんのBlogに転載していただけるなら、喜んで転載して下さいとのことです。


(1)今日、●●さんに聞いたばかりの話題です。

(2)昨日、東▲▲市で火事が起きました。夜明け前の4時頃、倉庫から火が出て、午後になってから消えました。10時間以上も燃え続けていたのです。

(3)しかも消防署はすぐ近くにあって、現場から600m程の距離です。

(4)東▲▲市と△△市、市の名前は違いますが、火事の現場は●●さんの家の近くで、距離にして500mもありません。それなのに、●●さんは嘆いています「そんな大火事でも、夕刊を見るまで全然知らなかった。聴覚障害者は情けない」と。

(5)実は以前にも同じことがあったのです。200m離れた商店街で、5軒も焼けたのに、全然気がつかず、関東の友達からFAXが入って、やっと知ったのです。「今、TVのニュースを見ました。お宅のご近所が火事ですね。大丈夫ですか?」と。

(6)500km離れた関東の友達が知っていても、200m離れた本人が知らない。これが非常事態での聴覚障害者の実態です。

(7)私は◆◆市の障害者福祉問題の委員を務めています。その会議でも、緊急時の障害者対策問題が提起されました。

(8)そこで私は諮問に答えて、「聴覚障害者にとって最大の効果ある対策は『情報の提供』だ」と答えました。聴覚障害者だけが蚊帳の外に置かれては、不安も危険も倍加します。

(9)具体的には、携帯での連絡、もし通じていたらFAXでの文字情報が望ましい。
  さらには、市内を巡回させる広報車に、電光表示も取り付けて欲しいと申し出ました。
  健聴者にはスピーカーによる音声広報があります。
  だから聴覚障害者には、文字情報を提供して欲しいのです。


(10)しかし、
じつは簡単で、もっともっと効果的な方法があります。
 御近所の健聴者の皆さんが、ほんの一言声を掛けてくださったらいいのです。どんなにすぐれた機械でも、人間様の善意に勝るものはありません。もし御近所に聴覚障害者がいましたら、どうかよろしく御願いいたします

 ちなみに、わが家の聴導犬は非常に賢い犬ですが、残念にも口が利けないのですよ。

※太字は、音静庵が入れました※


一度、覗いてみてください。
★レッドベレーズ★
 ここは聴覚障害者に理解のある人と聴障者とが一緒に活動しているサークルです。一緒に楽しみながら、自分の個性を伸ばしてみませんか?どなたでも自由に参加してみて下さい。眠っていた自分を発見するかも?

// 参考 //
パソコン通信 - Wikipedia



05/30(月)01:59 | トラックバック(0) | コメント(0) | ◆ 気儘な話 | 管理

■縄文杉が泣いている

誰がやったんじゃ ゴラァ(ノ゚Д゚)ノ 彡 ┻┻

なんちゅう、神経なんだろう。
ここまで、日本人は堕ちたのか・・・


「躾」は、日本で生まれた和語だそうな。小さいうちに、人間としてやってはイケナイことを、否応なく教え込む。成長するにしたがって、それに馴染んだ振る舞いが、社会生活に入っても常軌を逸した行動を取らずにすむ基礎になるのだと思ふ。


縄文杉に傷をつけたヤツは、きっと幼い頃から花々を慈しむことを教えられずに来た人間なんだろう。でなければ、長い間、風雨に耐えて生き続けている縄文杉に傷など付けられる筈がない。

我が家の両隣にも幼い子供達がいる。彼らがもっと幼い頃、花のつぼみをむしり取ることがあった。目撃した時に、「君も、指を切ったら痛いね。お花も、きっと、痛いって泣いているよ」と言ったところ、2度と花のつぼみをむしり取ることはしない。咲き出したお花をなで「良い子 良い子 綺麗に咲くんだよ」と語りかける私の隣で、同じことをするようになった。こういう子供達ならば、縄文杉に傷を付けることはしないだろう。

八百万の神々を祀る日本。幼い頃から、この世にある全ての物に命が宿っていることを、そして、物を慈しむ心を、持たせて欲しいと願う。
専門家さん達には、何としても縄文杉の傷を癒し、将来の人間にこの宝を伝えていって欲しいと願う。


いつの日か、縄文杉に逢いに行きたいと思ふ・・・


- livedoor ニュース 毎日新聞
[縄文杉]「傷深く危険な状態」樹木医らが現地調査 屋久島

 世界自然遺産に登録されている鹿児島県・屋久島の「縄文杉」(同県上屋久町)の樹皮が12カ所傷つけられた問題で、屋久島森林管理署は28日、樹木医4人と現地調査を実施したところ、いずれの傷も樹木本体に達するほど深いことが分かった。梅雨期に腐敗してしまう恐れもあるため、30日~6月1日の3日間に腐敗防止などのため、殺菌剤を塗るなどの応急対策を実施する。

 樹木医らによると、12カ所の傷は先のとがった金属製の物で出来たとみられ、厚さ約6ミリの樹皮をはいだうえで、突いたり、たたくなどしていたという。いずれも傷が深いため、このまま放置するとキノコなどの菌が入って腐敗したり、シロアリ被害に遭うなどの危険な状態という。当面、応急対策を施した後、人工樹皮の張り付けなどの措置を検討する方針。

 調査を見守っていた登山者は被害に怒りの表情を浮かべた。東京都世田谷区、公務員、宮本実さん(57)は「縄文杉は屋久島、日本の宝。手を合わせるものであって刃物を向けるとは信じられない」。鹿児島市谷山中央2、会社役員、明智宏蔵さん(64)も「たった一本しかない日本の遺産になんてことをするのか。心ない人だ」と怒りをあらわにした。

 縄文杉の被害は、今月20日、屋久島森林管理署の職員が樹皮がはぎとられているのを発見。その後の調査で損傷は12カ所に及ぶことが分かった。93年12月の世界遺産登録後、縄文杉が人為的に傷つけられたのは初めてで、県警屋久島署が器物損壊や自然公園法違反などの疑いで捜査している。【神崎真一】


*** 勝手にTB ***
社長の本音日記: 縄文杉に傷つける神経とは



05/29(日)17:30 | トラックバック(5) | コメント(0) | ◆ 気儘な話 | 管理

■裁判と判決・・・極東軍事裁判

画像をクリックすると拡大されます(別窓)


問答無用の裁判とその判決・・・涙をのんで判決を受け入れたのは、敗戦国・日本。そのことは、ハッキリとサンフランシスコ講和条約にも記載されているとのこと。
しかも、その場に中国・韓国・北朝鮮は、呼ばれなかった・・・

国際的には、その後に、日本と中韓で条約が結ばれ、戦後処理は終了している・・・ことになっている模様。日本も、国会議決で戦犯の名誉回復が、署名4000万人により、なされているわけで、それを現役の国会議員が知らないのか、すとぼけているのか・・・

今回の森岡代議士の発言でも、「A級戦犯はもう罪人でない」であって、「A級戦犯は罪人でない」と述べたのでは無い。たしかに、裁判→判決の出た時点では、理不尽ではあるが、罪を認めた。しかし、その後の名誉回復により、死により罪を償ったと認めて今に至る・・・わけだな。

しかし・・・ほんの数年前までは、こういう発言は、問答無用的に問題視され、最悪だと議員生命まで絶たれていたことを思ふに、思想信条の自由は形骸的だったんだなぁと。

歴史の解釈は、時代によって変わって行くことは、歴史教科書の変遷を見ると明確に示されている。20年前10年前と今の教科書での内容は、大きく変化してきている。さすれば、極東軍事裁判への解釈も変化していくのが当然であろう。

同じ裁判・判決だったのに、死を持って罪を償った人と、生きて日本の政治に参加した人と、どうして区別するんだろう。裁判にも呼ばれず、講和条約締結時にも呼ばれなかった極東3国が、何を根拠に日本に対して理不尽な言動をしているんだろう・・・そこを、問いつめたい・・・

 賠償金をODAに化けさせ、延々とお金を受け取り続けている国。
 隣国の分まで、賠償金を受け取った国。
そろって、国内にはその事実を公表していない、そういう国々が、どの口で日本を責める?

連合国が下し置かれた日本国憲法の「政教分離」により、日本は国・政府として「靖国神社」へは口出し出来ない。なのに、ワケのワカラン政治家が「分祀」だのなんだのと発言することの方が、ちゃんちゃらオカシイぞ。文句があるなら、憲法を改正してから、言って欲しいぞ。

そういえば「分祀」という言葉も、誰が作ったんでしょう?








05/29(日)01:03 | トラックバック(1) | コメント(2) | ◆ 極東 | 管理

■日本海海戦百周年

近代史があまり得意で無かった学生時代・・・
日本と、ロシア帝国が戦ったと習ったかは、記憶に薄い・・・
受験も、歴史科目は、外してた筈だし・・・

大人になり改めて興味を持って、維新以後をなぞっているワケですが、ちょんまげ&刀の武家政治から、ちょっとだけ、欧米の風が入って生きた明治時代に、「日清・日露戦争」をしてた日本ってある意味、衝撃ですよ。それも、しっかり、勝っているんですから・・・

そんな日露戦争の勝利へのきっかけが、日本海海戦なわけで・・・
今日、5月27日で100周年。
記憶にとどめるためのエントリーです。


----- 日本海海戦時系列一覧&リンク切れ対策用全文は、 こちらをクリック -----

(朝日新聞) - goo ニュース
 日本海海戦100周年、記念艦「三笠」前で式典 横須賀

Yahoo!ニュース - 産経新聞 -
  日本海海戦100年 両司令長官ひ孫「いまも尊敬」

Yahoo!ニュース - 産経新聞 -
 対馬沖で海上慰霊祭 日本海海戦100年

 
山梨県立図書館:レファレンス事例集
 日露戦争で有名な「本日天候晴朗なれども…」の前後の文と、その詳細について知りたい。


// 某2chコピペ転載 //
5月27日★日本海海戦百周年を盛大に祝おう
来たる5月27日(旧海軍記念日)は、日本海大海戦100周年記念日です。
日露戦争は、日本の存亡をかけた自衛の戦いであり、
ひいては欧米列強の侵略から東アジアを守った戦いでした。
日本海海戦において我が連合艦隊がロシアのバルチック艦隊に大勝利し、
戦争は終局に向かい講和が成立しました。
日本海海戦百周年記念HP
英語版


日本海海戦とその影響:列強と植民地の反応
日本が立ち上がり初めてキリスト教徒の白人を敗北させた戦いでありました。


旗艦を務めた戦艦三笠HP
フラッシュ無しメニュー
戦艦三笠
なぜ日本は大国ロシアに勝てたのか
クロニコル日露戦争


*** 勝手にTB ***
アジアの真実 :・日本海海戦 100周年記念



05/27(金)21:32 | トラックバック(1) | コメント(0) | ◆ 時事 | 管理

■救助訓練

事故や災害は、起こらないのが、一番良い。
でも、訓練をしておけば、いざ、事故や災害が起きた・・・と言うときには、訓練をしていない時より動きが違うだろう。

尼崎の列車脱線事故でも、周辺住人の皆さんの救助は、公的関係各所より早く、そして、細やかだったと聞く。これは、阪神・淡路大震災を経験した方々が多かったからだとも聞く。羽田沖墜落事故・・・いわゆる“逆噴射事故”や“潜水艦なだしお・・・釣り船転覆事故”でも、民間人の協力で何人もの人が助かったそうです。救助訓練も、出来るだけ多くの民間人を参加させて、事故や災害に備えて欲しいものです。

でも、実際に目の前で、事故や災害が起きたら、自分がどう動けるのか・・・不安です。



260人参加し救難訓練 羽田沖での墜落事故想定 (共同通信)

 羽田空港近くの海上に航空機が墜落したとの想定で、東京空港事務所や第3管区海上保安本部、東京消防庁などの職員ら約260人が参加し、空港近くの多摩川河口付近で26日、救難訓練が行われた。

訓練は、旅客機が滑走路南端から500メートル沖合に墜落し、多数のけが人が出たと想定、航空各社の社員や地元医師会の医師らも参加した。

消防のゴムボートなどが、海上で救助に当たった船から「負傷者」を岸までピストン輸送。けがの程度によって治療の優先順位をつける「トリアージ」を実施し、搬送の手順を確認した。

東京消防庁のはしご車も登場。普段は上に伸ばすはしごを多摩川護岸から下に伸ばし、けが人に見立てた人形を乗せた担架を、ゴンドラに乗せ救急車まで一気に運んだ。



05/27(金)01:04 | トラックバック(1) | コメント(1) | ◆ 気儘な話 | 管理

■台湾人に叙勲

画像をクリックすると拡大されます(別窓)

なんて、嬉しいニュースだろう。
某中国様を筆頭とした極東3ヶ国の言動で、ギスギスしてきた心が、ほんわりしてくる・・・

国交があろうが無かろうが、どこぞからの干渉があろうが無かろうが、我が国への大きな貢献をしてださっている方へは、心からの感謝をするのは当然のこと。それが出来てこその独立国です。

蔡先生、おめでとうございます。そして、ありがとうございます。






*** 勝手にTB ***
ぐっじょぶろぐ:  国籍なんて関係ない


 // 関連エントリー //
 [04/11/05]「高砂義勇兵」慰霊碑義援金



05/26(木)03:22 | トラックバック(0) | コメント(1) | ◆ 極東 | 管理

■万景峰号

画像をクリックすると拡大されます(別窓)

拉致被害者家族が、「家族を返して」と願っているのに、
船上ではにやけた顔で薄ら笑いをしていた万景峰号の乗客。
悲しすぎる画面がTVから流れていました。

政府の対応は、対外的な視野もあるのか、及び腰・・・
仕方がない部分もあるのは、わかる。
万景峰号の入港差し止めも、自由港という立場の新潟港では難しいのかもしれん。
経済制裁をして、果たして、世界がどうみるのか?
そう考えているのやもしれない。

万景峰号に関しての、TVに映る在日朝鮮人達の横柄な物言い・・・
そして、北朝鮮の国会議員が参加している朝鮮総連。
今回の総聯のパーティには、小泉さんもメッセージではあるが、
キツーイ一発をおみまいしたらしい。

万景峰号が無くとも、空路は開かれている。
寺越さんのように、空路で行けと言いたい。
船自体に、工作船・軍用船の疑いがあるのに、
唯々諾々と入港させてしまう日本が情けない。


日本には、頭の良い、そしてヌエのような官僚がいるだろう。
彼らの脳みそを総動員させれば・・・と望むのは、無理なのだろうか。
小泉さんが、一言・・・「なんとか、しる!」と彼らに言ってはくれないものか。


とにかく、拉致被害者家族・・・親御さんには、時間が無い。
拉致されて幾星霜・・・
一刻も早い「拉致被害者と家族の奪還」を願わずにはいられない。


新潟も、あの地震の直後に知事が交代し、港の管理者権限で出来るダケのことをしているように見える。新潟在住ではないが、知事には、根性入れて頑張って貰いたい。重箱の隅のように、なんとか理由を見つけて、万景峰号を入港出来ないようにして貰いたい。


日本政府も日本人も、この言葉を忘れないで。

『わしは日本を信じる。お前も日本を信じろ』
 / 拉致被害者家族 故・増元正一氏




 // 追記 //
Yahoo!ニュース - 共同通信 -
 新潟県、万景峰に厳重注意 入港時に大音量の音楽

 北朝鮮の貨客船「万景峰92」が23日の新潟港入港時に流した音楽の音量は、条例に定める岸壁使用許可条件に違反する恐れがあるとして、新潟県は25日までに、代理店(東京)を通じて同船の船舶会社(北朝鮮・平壌)に文書で厳重注意した。
 また県は、今後の対応などについて書面での回答を要求。期限はないが、回答によっては、既に申請のある30日の岸壁使用を知事の判断で許可しない場合もあるという。
 県は昨年12月以降、万景峰に対し、港湾管理条例に基づき「新潟港内では拡声器等から発せられる音量を社会通念上、許容できる範囲内とすること」を条件にして岸壁使用を許可していた。
 万景峰は23日、大きな音量で歌を流しながら入港した。
(共同通信) - 5月25日10時52分更新



05/25(水)04:20 | トラックバック(1) | コメント(0) | ◆ 極東 | 管理

■失礼 非礼 無礼

画像をクリックすると拡大されます(別窓)

結論:
5/23 フジテレビ系「ニュースJAPANの松本さん」のコメントが全てを言い表してます。
今回の中共の外交姿勢は

「失礼であり、非礼であり、そして無礼である」


ありゃ、記事を沢山集めたんだけど、これで終わっちゃうわよ(笑)



中国様も、反日暴動をきっかけに、国外と国内での対応&報道の使い分けが、ワヤクチャになって、整合性が取れなくなってきている模様。その場しのぎの行動が目立ちますね。

日本自体が変わって来ていることが、良く理解できていないのかもしれません。中国には「民意」がありません。あくまでも、上から下への押しつけで国を運営する政治体制ですから。このことは、韓国・北朝鮮も同様でしょう。

日本は、「北朝鮮による拉致事件」をきっかけに、「今までのような姿勢で良いのか?」「それほど、日本は悪行三昧の国だったのか?」と、一般ピープルの素朴な疑問が自然発生し、ネットの普及もあいまって、戦前~現代までの一次史料が知れ渡り、あまりに悪どい「アジア諸国」の要求に反感を覚えだして来ているのかも知れません。

「本音と建て前が違いすぎた日韓共催のサッカーWカップ」や、「福岡一家殺人事件」「韓国人武装スリ団」・・・犯罪報道でも、通名から本名への報道が一般になり、日本国内の治安への不安も相乗効果?で、結局、「アジア諸国」と言われていたものは、「極東3国」であったということ、国家としての反日教育が存在する・・・そういうことが知られ、日本人の自虐史観を解きほぐすきっかけになったのかな?


そして、今、「靖国」「教科書」「謝罪と賠償」のカードを持つのは、「極東3国」ではなく、日本になっているようです。はてさて、日本は、これから、このカードを上手に使えるのでしょうか? 某民主党のような、主義主張が一貫出来ていないところが、国会の審議拒否をしているようですが、国民からどう見られているのか・・・目覚めだした国民は、しっかりと、国の内外を見つめていますよ。





・・・文字数の関係で、関連記事一覧は、追記に・・・



05/24(火)14:45 | トラックバック(8) | コメント(4) | ◆ 極東 | 管理

■盗人に追い銭だな

画像をクリックすると拡大されます(別窓)

なんだって、まぁ、お人好しなんでしょうね。新幹線を買うお金をいったん出して、出した分をODAで補填しろってか? なーに、脳天気なことをほざいているんだか■━⊂( 。・_・) 彡 ガッ☆`Д´)ノ

ODAって言ったって、全部、国民の税金だよ。その貴重なお金を、「あの」中国様に、差し出すとは・・・経済界も、政界も何を考えているんだかヽ(`Д´)ノ!! そんな溝に捨てるようなお金は、今の日本には、無い(きっぱり)
国内・国外を問わず、地震被害の地域にその分を無償援助した方が、なんぼか、感謝されるよ。

JR東海の会長は、中国への新幹線納入に、断固として反対をしているんだよね。知的所有権の概念の無い(つまり、パクリ放題)の国に、日本の、JRの財産である「新幹線車両」や「運行ノウハウ」を盗まれるのが、ミエミエだろうし。そして、いざ、事故でもあれば「小日本」「日本鬼子」が全て悪いとなり、またもや「謝罪と賠償」を唱え出されるのも、想定の範囲だろうし・・・

「靖国」だの「教科書」だのって、偉そうに、グチャグチャ文句ばっかり、それも、何度も何度も同じ事を言っている国に、1円のお金も出したくないね。自国民にも、日本からのODAを知らせてないんだしさ。
 (これって、TVで反日発言する中国人のほとんどが日本に来て知ったって言っているもん)

出しても仕方が無いと思ふのは、環境破壊防止の領域・・・日本に飛んでくる「スス(煤)」を減らせるなら、はげ山や砂漠に緑を増やすとかなら、ちょっとだけ、我慢したる。でも、本音は、1円でも嫌だ!


// 参考サイト //
中国の日本新幹線技術採用を反対/阻止する会(仮)

Maple Leaf Diary -楓葉日記-(2005-04-04)
JR東海会長の中国警戒論と「のぞみ」と言う列車名

~ 略 ~
ところで、JR東海と言えば新幹線。その列車名である「ひかり」、「こだま」、「のぞみ」であるが、「ひかり」、「こだま」の時はともかく、「のぞみ」の時は、当時すでに中国に新幹線を売る話があったと言うのに、何故中国の神経を逆撫でするような列車名を1度ならず2度もつけるのか、とその時はすごく不思議に思った。というのは、「のぞみ」という列車名が付けられたとき、中国が予想通り不快感を表したのである。歴史を遡れば、「のぞみ」も「ひかり」も往年の鮮満連絡特急の列車名。中国が不快感を表明しない方が不思議だ。

しかし、JR東海が今回のような認識を早くから持っていて、中国に新幹線を本当は持っていきたくないと考えていたのなら、「のぞみ」という列車名を回避しなかったのも納得できる。「のぞみ」という列車名の持つ意味は存外重いのかもしれない。


JR東海会長、読売新聞で「中国脅威論」を展開 2005/03/27(日) 20:26:19

 葛西敬之・JR東海会長が、27日付の読売新聞紙上で、いわゆる中国脅威論を展開した。タイトルは「日米分断 中国の狙い」。北京と上海を結ぶ高速鉄道に関しては、日本の新幹線とフランスのTGVのいずれかの方式が導入される可能性が高いとされる。そういった状況で、JRの関係者が、これだけはっきりと「中国の動きに警戒するべきだ」と自説を展開したことが注目される。

 葛西・会長は、「中国の狙いがアメリカを排除した共同体構想に日本を引きずり込み、良好な日米関係に楔(くさび)を打ち込むことにあることは、想像に難くない」などと主張。また。EUに参加する各国の政治体制、GDP(国内総生産)などと比較して、東アジア共同体は「幻想に過ぎない」などとした。

 さらに、「共産党の一党独裁体制は民主主義、自由主義、人権尊重の理念とは対極」と、中国の国内政治に関しても論評した。

 なお、葛西・JR東海会長は、これまでにも新幹線技術の中国大陸への導入に関して消極的な発言をしている。「台湾の場合にも、技術協力によって、JR東海として儲けを期待しているわけではない。しかし、メーカーが潤(うるお)って体力が強化され、間接的に日本の新幹線の安全維持に役立つ」「中国大陸の場合には、そのことも期待できない」というのが、その主張の骨子。(編集担当:如月隼人)

----------

// 画像参照 //
Yahoo!ニュース - 産経新聞 -
 中国新幹線にODA 政府、採用なら供与方針


Yahoo!ニュース - 共同通信 -
 靖国参拝中止を再度要求 胡主席、与党幹事長に

(朝日新聞) - goo ニュース
 靖国参拝・歴史教科書「目にしたくない」 胡主席が批判



// 05/05/23 追記しました。ここをクリックして下さい //



画像をクリックすると拡大されます(別窓)



05/23(月)03:02 | トラックバック(2) | コメント(0) | ◆ 極東 | 管理


(1/4ページ)
>1< 2 3 4 最後 


楽天市場 | FX自動売買 | 禁断のケーキ | じゃらん♪ | さくらのVPS
パスキット | 地震速報機 | 本のバーゲン | 避難リュック | 放射能測定器