【音静庵】
 
礼儀正しく慎ましく…そして自分らしく
 


Show by Jun/27/2005

■日本海海戦百周年

近代史があまり得意で無かった学生時代・・・
日本と、ロシア帝国が戦ったと習ったかは、記憶に薄い・・・
受験も、歴史科目は、外してた筈だし・・・

大人になり改めて興味を持って、維新以後をなぞっているワケですが、ちょんまげ&刀の武家政治から、ちょっとだけ、欧米の風が入って生きた明治時代に、「日清・日露戦争」をしてた日本ってある意味、衝撃ですよ。それも、しっかり、勝っているんですから・・・

そんな日露戦争の勝利へのきっかけが、日本海海戦なわけで・・・
今日、5月27日で100周年。
記憶にとどめるためのエントリーです。


----- 日本海海戦時系列一覧&リンク切れ対策用全文は、 こちらをクリック -----

(朝日新聞) - goo ニュース
 日本海海戦100周年、記念艦「三笠」前で式典 横須賀

Yahoo!ニュース - 産経新聞 -
  日本海海戦100年 両司令長官ひ孫「いまも尊敬」

Yahoo!ニュース - 産経新聞 -
 対馬沖で海上慰霊祭 日本海海戦100年

 
山梨県立図書館:レファレンス事例集
 日露戦争で有名な「本日天候晴朗なれども…」の前後の文と、その詳細について知りたい。


// 某2chコピペ転載 //
5月27日★日本海海戦百周年を盛大に祝おう
来たる5月27日(旧海軍記念日)は、日本海大海戦100周年記念日です。
日露戦争は、日本の存亡をかけた自衛の戦いであり、
ひいては欧米列強の侵略から東アジアを守った戦いでした。
日本海海戦において我が連合艦隊がロシアのバルチック艦隊に大勝利し、
戦争は終局に向かい講和が成立しました。
日本海海戦百周年記念HP
英語版


日本海海戦とその影響:列強と植民地の反応
日本が立ち上がり初めてキリスト教徒の白人を敗北させた戦いでありました。


旗艦を務めた戦艦三笠HP
フラッシュ無しメニュー
戦艦三笠
なぜ日本は大国ロシアに勝てたのか
クロニコル日露戦争


*** 勝手にTB ***
アジアの真実 :・日本海海戦 100周年記念



05/27(Fri)21:32 | Trackback(1) | Comment(0) | ◆ 時事 | Admin

■救助訓練

事故や災害は、起こらないのが、一番良い。
でも、訓練をしておけば、いざ、事故や災害が起きた・・・と言うときには、訓練をしていない時より動きが違うだろう。

尼崎の列車脱線事故でも、周辺住人の皆さんの救助は、公的関係各所より早く、そして、細やかだったと聞く。これは、阪神・淡路大震災を経験した方々が多かったからだとも聞く。羽田沖墜落事故・・・いわゆる“逆噴射事故”や“潜水艦なだしお・・・釣り船転覆事故”でも、民間人の協力で何人もの人が助かったそうです。救助訓練も、出来るだけ多くの民間人を参加させて、事故や災害に備えて欲しいものです。

でも、実際に目の前で、事故や災害が起きたら、自分がどう動けるのか・・・不安です。



260人参加し救難訓練 羽田沖での墜落事故想定 (共同通信)

 羽田空港近くの海上に航空機が墜落したとの想定で、東京空港事務所や第3管区海上保安本部、東京消防庁などの職員ら約260人が参加し、空港近くの多摩川河口付近で26日、救難訓練が行われた。

訓練は、旅客機が滑走路南端から500メートル沖合に墜落し、多数のけが人が出たと想定、航空各社の社員や地元医師会の医師らも参加した。

消防のゴムボートなどが、海上で救助に当たった船から「負傷者」を岸までピストン輸送。けがの程度によって治療の優先順位をつける「トリアージ」を実施し、搬送の手順を確認した。

東京消防庁のはしご車も登場。普段は上に伸ばすはしごを多摩川護岸から下に伸ばし、けが人に見立てた人形を乗せた担架を、ゴンドラに乗せ救急車まで一気に運んだ。



05/27(Fri)01:04 | Trackback(1) | Comment(1) | ◆ 気儘な話 | Admin


(1/1page)