【音静庵】
 
礼儀正しく慎ましく…そして自分らしく
 


■失礼 非礼 無礼

画像をクリックすると拡大されます(別窓)

結論:
5/23 フジテレビ系「ニュースJAPANの松本さん」のコメントが全てを言い表してます。
今回の中共の外交姿勢は

「失礼であり、非礼であり、そして無礼である」


ありゃ、記事を沢山集めたんだけど、これで終わっちゃうわよ(笑)



中国様も、反日暴動をきっかけに、国外と国内での対応&報道の使い分けが、ワヤクチャになって、整合性が取れなくなってきている模様。その場しのぎの行動が目立ちますね。

日本自体が変わって来ていることが、良く理解できていないのかもしれません。中国には「民意」がありません。あくまでも、上から下への押しつけで国を運営する政治体制ですから。このことは、韓国・北朝鮮も同様でしょう。

日本は、「北朝鮮による拉致事件」をきっかけに、「今までのような姿勢で良いのか?」「それほど、日本は悪行三昧の国だったのか?」と、一般ピープルの素朴な疑問が自然発生し、ネットの普及もあいまって、戦前~現代までの一次史料が知れ渡り、あまりに悪どい「アジア諸国」の要求に反感を覚えだして来ているのかも知れません。

「本音と建て前が違いすぎた日韓共催のサッカーWカップ」や、「福岡一家殺人事件」「韓国人武装スリ団」・・・犯罪報道でも、通名から本名への報道が一般になり、日本国内の治安への不安も相乗効果?で、結局、「アジア諸国」と言われていたものは、「極東3国」であったということ、国家としての反日教育が存在する・・・そういうことが知られ、日本人の自虐史観を解きほぐすきっかけになったのかな?


そして、今、「靖国」「教科書」「謝罪と賠償」のカードを持つのは、「極東3国」ではなく、日本になっているようです。はてさて、日本は、これから、このカードを上手に使えるのでしょうか? 某民主党のような、主義主張が一貫出来ていないところが、国会の審議拒否をしているようですが、国民からどう見られているのか・・・目覚めだした国民は、しっかりと、国の内外を見つめていますよ。





・・・文字数の関係で、関連記事一覧は、追記に・・・



05/24(Tue)14:45 | Trackback(8) | Comment(4) | ◆ 極東 | Admin

Write a comment
Title
Content
Author
URL
eMail
Attach Image
Option
Auto smile sign convert
Preview

Certification Code    
Input same text please.
You can reload if this is difficult to read.
         
Comment

 1: トラバありがとうございます。

一次資料→一次史料 に訂正お願いします。
資料ですと当時の新聞や写真、日記、回想録など証拠能力の無い、論の補完等に使われるものを指します。
よく間違えて新聞や写真を証拠だと誇らしげに語っている人たちがいますが、混同されませんように。


 by 散歩道 | HP | 05/24(Tue)17:07

 2: 訂正しました。

ご指摘、ありがとうございます。
早速、ご指摘いただいた部分を訂正しました。
 資料→史料

これからも、宜しくお願いいたします。


 by じゅりあ | 05/24(Tue)18:33

 3: 彼の国の体質

公式にプレスリリースとして
「突然の公務」と行っていたのを翻し
「靖国への抗議」にしてしまえる中国という国

「そんな発表はしていない」と
さも日本のでっち上げとでも言いたそうな中国政府

都合の悪いモノはなかったことに
都合のいいモノはでっち上げて誇張する。

ああ、南京やその他の色々も
そういうことだったんだね。

なんて事を世間一般に広める
いいチャンスかと。

TB感謝です


 by 似非紳士 | Mail | HP | 05/25(Wed)02:14

 4: TBありがとうございました!

音静庵さん、はじめまして、こんにちは!
TBありがとうございました。

僕は、自分のブログは、できるだけ批判めいたことを書かないとか、ネガティヴな事象にはふれないことにしてまして、たのしく運営することを心がけてるんですが、20年ちかくくり返されているこの外交カードに腹をすえかねてアップロードしてしまいました。

こんどは、たのしい話題のときに、遊びにきてください。
僕も、また遊びによらしていただきます。
では、また!


 by M's Factory | HP | 05/25(Wed)13:09


(1/1page)