【音静庵】
 
礼儀正しく慎ましく…そして自分らしく
 


Show by Mar/10/2006

◇10日は 3本掲載


本日(10日)は下記記事 3本、掲載しておりますので、よかったら、どぞ。

 ■高砂義勇隊の慰霊碑除幕
 ■○井氏のブログ
 ■無理は分かるが

◆メインBlog
【音静庵】 http://myjulia.btblog.jp/

◆サブBlog ・・・ ミラーBlogです。見やすいところでどうぞ。
【音静庵】鏡の間 http://myjulia.seesaa.net/
【音静庵】扉の間http://blog.livedoor.jp/onseian/
 仮運用中です。

※メイン・サブともに、内容は同じです。

~:*.*.*:~:*.*.*:~:*.*.*:~:*.*.*:~

竹島は日本の領土だ! あったかわんわん♪

【ブログの表紙を「フォト島根」竹島で飾ろうキャンペーン】に勝手に参加中。
【発案者】フィオリーナの以心伝心 竹島の日 2月22日
【バナーお借り先】あったかわんわん♪
<竹島? ・フォトしまね? と言ふ方は、下記へどうぞ>
島根県: フォトしまね No.161
dokdo dokto tokdo tokto




02/10(Fri)13:37 | Trackback(0) | Comment(0) | ◇ 複数掲載目次 | Admin

■高砂義勇隊の慰霊碑除幕

画像をクリックすると拡大されます(別窓)

嬉しいニュースです。
音静庵でも取り上げていましたが、除幕の運びをなったようで。
バンザーイ!!∩(´∀`∩) (∩´∀`)∩バンザーイ!!


日本人は、過去、日本だった台湾と、
日本人として果敢に戦った高砂義勇兵を、
決して忘れてはなりません。

かれらには、大和魂があったのです。

+++++ +++++
2ch内関連スレッド
世界情勢<東アジアnews+(東亞+)
【台湾】「私たちは日本人だった」「高砂義勇隊忘れないで」2ちゃんねらー含む日本の募金で慰霊碑が再建★3[02/08]
ニュース<ニュース速報+
【国際】"2ちゃんねらーも支援" 日本の為に戦った台湾「高砂義勇兵」慰霊碑義援金目録、手渡される(dat落ち)
【日台】高砂義勇隊の慰霊碑除幕 日本の募金で再建
学問(文系)<台湾
「高砂義勇兵」慰霊碑"移転"し建立
上記スレより参加者レポ
----------
210 名前:美麗島の名無桑[sage] 投稿日:2006/02/09(木) 21:25:01
慰霊祭行ってきました。。。
関係者5~60人にメディアが100人以上、警備も厳重でした。
でも心に残るとてもいい慰霊祭でしたよ。。


213 名前:210[] 投稿日:2006/02/10(金) 00:37:47
こんな感じでした

雨が降りそうなくらいに雲が厚く、気温もやや低め(8度くらい?)の中、
見晴らしのいい斜面に記念碑はあります。

碑の前に参加者・マスコミを収容するドーム型の大型テントが張られ、
テント内の碑に近い位置に来賓用のひな壇とマイクが置かれていました。
周辺には100人近い制服私服警官の警備とテレビを中心に100人くらいの報道陣がいました。参列した方のほとんどは台湾に住む方々で日本からの参列者はごくごく少数だったようです。
予定では10時半スタートでしたが、少し早めに
李登輝前総統が来着したので少し前倒しで慰霊碑除幕式が始まりました。

日台両国国歌演奏
除幕(赤い幕を来賓の方々が除幕しました)
黙祷
タイヤル族(?)の衣装を身に着けた女性が代表して献花
李登輝氏による追悼の挨拶(台湾語のため内容は分からず)
交流協会台北事務所の代表の挨拶(日本人の方)
献詩の朗読(内容は忘れましたが日本の方の詩です)
現代文化基金理事長の挨拶(台湾の方、ここで「おにぎりの話」が出たそうです)
産経新聞社の方の挨拶
高砂義勇隊記念協会理事長の挨拶(地元の方ですが日本語で話されました)
李登輝氏が碑の回りを視察してから退場
記念写真撮影
何となく解散(11時ちょっと過ぎ)
正味1時間の会でした。

という流れでした。
淡々とした中でも実に荘厳で素晴らしい式典でした。。

ともかく高砂族の遺族の方々から
「来てくれて、ありがとう」
を会う人会う人から日本語で言われるので
思わず目頭が熱くなりました。

「一人でも多くの日本の若者が烏來へ来てこの碑を見て
高砂義勇兵の事を忘れないでいて欲しい」
と日本で伝えて欲しいと言われたので
今ここで皆様に伝えさせていただきます。

以上、簡単ではありますが、ご報告まで。



関連エントリー:
[05/ 2/25] 高砂義勇兵慰霊碑:その後
[04/11/ 5] 「高砂義勇兵」慰霊碑義援金

・・・続きに、TB&参考&記事タイトル・本文があります・・・



02/10(Fri)13:28 | Trackback(3) | Comment(2) | ◆ 極東 | Admin

■○井氏のブログ

画像をクリックすると拡大されます(別窓)

↑は、該当ブログにアクセスした時の画面です。

一応、ピックアップしてあったけれど、
記事にしようか悩んでいたニュースです。
“園丁日記”さんのコメントを読み、
このニュースを見たときに感じたことを少々。


 あ~あ 何考えてるんだろ、共同サン。
 待ちかまえている香具師がどれだけいるのか、
 想像が付かないのかね?
 それとも、壮大な釣り?
 もしかして、共同さんのいぢわる?

当時のあの異様とも言える雰囲気は、下火になったとはいえ、
折に触れ、人の口の端に登ってますよ。
ネットをやらない高齢のおばぁちゃん達だって、
井戸端会議の話題にしてますもん。

匿名の抗議は、受けた方は傷つきます。
だから、絶対にやっちゃイケナイ。
文句や言いたいことを直接届けるなら、記名が当然。
そして、それを公開するなら、ひっそりやれば良い。
取材に対して、拒否する権利だってあるんだから。
共同サンに抗議したとも、聞こえてこないわけで、
なんか、言動にぶれがあるように見える。


しかしですよ・・・
 そりゃ、私が拉致問題に関心を持っているからかもしれないけれど、
なぜに、こういう人達は、日本国内に抱えている問題に向き合わない?
なぜに、外国に行って活動する?
日本より劣悪な環境に居る人達に手をさしのべるのは、
そりゃぁ必要なことだと思ふ。
でも、警告無視の結果、自分の母国にドエライ迷惑を掛けてまで、
やらなくてはならないことかね?


○井氏のサイトに入れないので、内容については、コメント出来ません。
サイトを閲覧したいときは、自分で探すべし。




・・・続きに、記事本文があります・・・



02/10(Fri)13:17 | Trackback(2) | Comment(2) | ◆ 気儘な話 | Admin

■無理は分かるが

無駄な使途金はないんかい?
しっかり、歳出が適正であるか、否かを
複数の資料を使ってのクロスチェックしてるんかい?

関係省庁は、(個人的には好きな手法ではないけれど)
トヨタ方式・・・”乾いた雑巾を絞る”の覚悟でやっていただきたい。

利権や無駄・効果なしのODAなんぞ、規模を縮小して欲しいし、
談合もそうだし、物品の定価購入等々、
主婦には考えられない購入方法、
様々な公務員への特典・・・共済年金への支出等も止めて欲しい。
しかし、なんで、こういう特例なんてものを、易々と認めるかね。
国民には見えてないと思っているだろうけれど、
私やコレを読んでいる人には、「お役人のズル」が見えた!

こういう、抜け駆けや特権、ズルの類を全て白日の下にさらし、
きちんと、国民が納得できる制度に改正し、
乾いた雑巾から、絶えず水を絞り出そうとし、水滴が垂れている、
その姿と結果を見せてくれたまえ。

これは、国家公務員だけではない。
地方公務心員もまた然り。

他人の金だと思って、完成後のランニングコストも考えない、
おまけに、利用者数を妄想の如く、
いや、こんなだったらコストもOKなんだけどなぁ・・・
なんて、希望数に合わせて、利用予測をでっち上げて、
計画&建設する箱物。

あちこちになるあんなもん、そこまで、立派にせんとならんのか?
アンタ達の家庭でも、(金額の)大きな物を買うときは、
しっかり、数カ所を見て歩き、
比較検討してから、買ってはいないかね?
定価で買うなんてことは、ほぼ、あるまい。
定価での衝動買いが出来るほどのお給料を貰っているのも、
また、困ったことになるえ。

住民が望むコトと、行政がおやり下さるものとの乖離は酷すぎまっせ。
とにかく、何事にも動きが緩慢。
だから、どこぞの役場の「すぐやる課」がニュースになったりする。
これは、全国、どこの役所にでも有って当然。
役所の意義を考えたら、無い方がオカシイことでしょう?

なにせ、何年も前に計画したものを、時代に合わせるという調整もせず、
計画のままに遂行したって、時代遅れだは、使いにくいはで、
救いようのない無駄遣いにしかならない。

とにかく、増税は、乾いた雑巾から水を絞ってからの話ではないかね?




・・・続きに、記事本文があります・・・



02/10(Fri)13:02 | Trackback(1) | Comment(0) | ◆ 時事 | Admin


(1/1page)