【音静庵】
 
礼儀正しく慎ましく…そして自分らしく
 


Show by Mar/11/2006

◇11日は 3本掲載


本日(11日 建国記念の日)は下記記事 3本、掲載しておりますので、よかったら、どぞ。

 ■一等は、確かにあった
 ■“対話”は無理だった
 ■腫れ物は、外科的処置も必要では

◆メインBlog
【音静庵】 http://myjulia.btblog.jp/

◆サブBlog ・・・ ミラーBlogです。見やすいところでどうぞ。
【音静庵】鏡の間 http://myjulia.seesaa.net/
【音静庵】扉の間http://blog.livedoor.jp/onseian/
 仮運用中です。

※メイン・サブともに、内容は同じです。

~:*.*.*:~:*.*.*:~:*.*.*:~:*.*.*:~

竹島は日本の領土だ! あったかわんわん♪

【ブログの表紙を「フォトしまね」または「竹島の写真」で飾ろうキャンペーン (22日まで)】に勝手に参加中。
【発案者】フィオリーナの以心伝心 竹島の日 2月22日
【バナーお借り先】あったかわんわん♪
<竹島? ・フォトしまね? と言ふ方は、下記へどうぞ>
島根県: フォトしまね No.161
dokdo dokto tokdo tokto




02/11(Sat)14:01 | Trackback(0) | Comment(0) | ◇ 複数掲載目次 | Admin

■一等は、確かにあった

固い話の後に、こんな話題は如何?

お年玉年賀葉書・・・
恥ずかしながら、我が家での最高は2003年の「2等」。
DVDプレーヤーが当ってくれました。(画像)

今年は・・・
珍しいことが起きているようですね。
・年賀状20枚から1等2枚 富山市の夫婦が当選
・1等から4等すべて当選 年賀状で幸運、大分の夫婦


宝くじの1等当選者は、TV等で紹介されて、
 「あー、運の良い人は確かにいるのね」
と思っていましたが、年賀葉書でも、運の良い人がいたとは・・・

こうやって記事にしたら、あやかれるかな(笑)



・・・続きに、記事本文があります・・・



02/11(Sat)13:55 | Trackback(0) | Comment(0) | ◆ 気儘な話 | Admin

■“対話”は無理だった

画像をクリックすると拡大されます(別窓)

“対話”は無理だった・・・
そしたら、お対になっている“圧力”に行くのは、
対話を拒否した相手が選んだことになりましょうなぁ。

日本は、とっても人がよいから、双方の国のトップが合意した
 『日朝 ピョンヤン宣言』
を、大事に大事にしてきたけれども、
相手は、
 そんな紙っ切れなんぞ、φ( ゜゜)ノ ゜ぽぃ
ってな考えだったのが、
 今回の日朝協議で露わになってしましましたぁー(塩爺風 棒読み)

救う会ニュースによれば(参考先から全文読めます)、
日本の世論は気にしているようでして、
やはり、国民一人一人が、「拉致」と言ふものに、
少しだけでも、関心をもち、口の端に載せることで、
世論の喚起を呼び起こすのでしょう。
 第一に、日本の世論をものすごく気にしている。
 第二に、北朝鮮が日本の経済制裁を受けていると感じているようだ。
 第三に、拉致問題の国際化を気にしている感じだった。

大袈裟な行動はしなくとも、
 ブルーリボンをそれとなくバッグ等につけるとか、
年賀状の余りで、官邸に「拉致問題」の解決をお願いするとか、
北朝鮮産アサリは、買わないとか、
拉致問題に関心がありますよアピールをし続けなくてはいけないなぁと。

しかし・・・
ミサイルの発射口を日本に向けて、
恫喝しているつもりなんだろうか、北朝鮮は。

劣悪な生活環境下に置かれている北朝鮮本国の国民に、
国の方針を変えさせる運動をしろと言ふことは望むべくも無いが、
日本に住んでいる北朝鮮の人達は、日本人の怒りを、
ヒシヒシと感じている筈。
なのに、なぜ、動かない?
 拉致した日本人全員を返し、ミサイルを破棄せよ!
と、何故、動かない?

中国や韓国に助けて貰えるから (´O`)bノープロブレム
なんて、考えているとしたならば、
そりゃぁ、とてつもなくお目出度いことだわね。

太平洋の向こうの亜米利加サンも、
相当な怒りを持っているみたいだけど、どーすんの?

難しいことはよー分からんけど、とにかく・・・
拉致被害者とその家族を全員帰せ (#゚Д゚)ゴルァ!!

*** 勝手にTB ***
ぼやきくっくり
 皇室典範~秋に向けて私たちがとるべき道は?
プロテクトX -傍観者たち-
 皇室典範改正案断念 → その勢いで対北朝鮮経済制裁を決断して下さい

*** 参考 ***
★☆救う会全国協議会ニュース★☆(2006.02.10)
 ★☆救う会全国協議会ニュース★☆(2006.02.10)



・・・続きに、記事本文があります・・・



02/11(Sat)13:44 | Trackback(0) | Comment(0) | ◆ 極東 | Admin

■腫れ物は、外科的処置も必要では

「腫れ物に触るように」と言ふ言葉がありますが、
まさに、総聯に対する日本の対応がそれでした。
しかし、小泉サンの訪朝以来、それが“過去形”に変わりつつあるのは、
日本が、GQHから「第三国」と称されていた地域から、
カモネギ状態にされていたのかを、
「特定アジア(中・朝・韓)」御用達マスゴミにより、
信じ込まされていたことに、気づいた人達が増えてきたことからでしょう。

漏れ聞くところによれば、総聯だけではなく、その他の民族団体に関しても、
その活動内容を問わず、減免あるいは、免除になっているラシイ。

例えば、日本や日本人との融和・・・
その国の文化の紹介や来日→居住する人々へ、
日本の法律・文化・風習等への理解を深める為の活動をしているならば、
減免や免除も許容範囲だと思いますが、
日本人を拉致する為の謀議や、脱法行為をする為の拠点など、
許し難い反日行為をする為の拠点とするならば、
それこそ、厳格な適用も必要です。

良くも悪くも、日本は法治国家であり、
人治国家や独裁国家ではありませぬ。

そこんとこを、関係諸国には、よーく、理解して欲しいものです。

Yahoo!ニュース - 毎日新聞
 <総務省>朝鮮総連施設の地方税減免で状況把握を指示へ
Sankei Web 産経朝刊 主張(02/04 05:00)
 【主張】総連施設税減免 判決踏まえ見直し加速を
YOMIURI ONLINE(読売新聞)社説・コラム : 2月4日付・読売社説(1)
 [朝鮮会館課税]「『減免』を違法とした妥当な判決」
+++++ +++++
MSN-Mainichi INTERACTIVE 社説
 日朝包括協議 正常化交渉テコに拉致動かせ
+++++ +++++
(タイトルだけ)
asahi.com :朝日新聞 今日の朝刊-社説
 皇室典範 ここは冷静な議論を / 都市水害 東海豪雨の教訓を生かせ


・・・続きに、記事本文があります・・・



02/11(Sat)13:16 | Trackback(0) | Comment(0) | ◆ 極東 | Admin


(1/1page)