【音静庵】
 
礼儀正しく慎ましく…そして自分らしく
 


Show by Feb/2005

書き込みが出来ない(泣く

カテゴリーによって、書き込みを受け付けてくれない・・・

とりあえず、不具合報告して、直るのを待ちます。

----------

( ̄_ ̄。)) マイッタナァ


文字制限(2500字)を超えると、ダメポの様なので、
少し、削って
   本文投稿⇒削った分は追記で補足

ってことで、投稿完了。
しかし、2500字って、少なくない?



01/13(Thu)13:29 | Trackback(0) | Comment(0) | ◇ お知らせ | Admin

中韓偏重の留学生は減らしませう

中韓偏重の留学生

「中国・韓国出身の留学生が全体の8割を占める実態」
「不法残留も目立つなど私費留学生」

って・・・ここまで、放置していた責任部署はどこ?

留学生といえば・・・『フルブライト』が思い浮かびます。戦後まもなく、日本の若者を亜米利加本土に呼び寄せ、様々な学問や研究をさせてくれた制度です。
子供の頃読んだ「キューリー夫人」では、パリのソルボンヌ大学に留学した若きキューリー夫人が、寒さに苦しめられた場面が印象に残っています。

数も多ければ良いというものではなく、数を減らしてでも、貨幣価値の違いすぎる国からの留学生に対しては、生活の心配をせずに済むようなシステムにして欲しい。

日本に留学してくるなら、日本の良いところも沢山見て母国へ戻り、そして母国の発展に尽くして欲しいと思います。ましてや、日本の国費を使っての留学ならなおさらそう思うのは、人情でしょう。

中韓は、もう発展途上国ではないそうですから、中韓からの留学生より、それ以外の発展途上と言われる国々からの留学生がどんどん増えるようなシステムにして欲しいものです。

参考サイト:
日米教育委員会 http://www.fulbright.jp/index.html

日本では1949年から1951年まで、ガリオア・プログラム(GARIOA/Government Aid and Relief in Occupied Areas) で約1,000名の日本人が米国へ留学しました。1951年8月に当時のウィリアム J. シーボルト アメリカ合衆国大使と吉田茂外務大臣との間で日米相互の人物交流に関する覚書が交わされ、1952年からフルブライト交流計画が始まりました。日本におけるこの交流計画は開始以来、約30年にわたり米国政府からの資金で運営されていましたが、1979年12月24日にそれまでのフルブライト交流計画を継承するかたちで日米教育委員会が設置され、日本政府も運営費用を分担するようになりました。



中韓偏重の留学生受け入れ是正を=「国費生はもう十分」-総務省
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050111-00000115-jij-pol
 総務省は11日、留学生の受け入れに関する政策評価で、中国・韓国出身の留学生が全体の8割を占める実態を示し、国別割合の偏りを見直すよう文部科学、外務など関係4省に要請した。同時に国費留学生の受け入れ数について「現状程度で十分」との認識を示した。 
(時事通信) - 1月11日11時1分更新

国費留学生の見直しを 総務省が政策評価
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050111-00000049-kyodo-pol
 総務省は11日、日本政府が費用を負担する海外からの国費留学生の割合が他の先進国より高く、成績も低下しているとの政策評価をまとめ、文部科学、法務、外務、厚生労働の4省に見直しを求める意見を通知した。
 意見は「厳しい財政状況を考慮し、国費の使用は質の向上に重点を移すことが必要」と指摘。不法残留も目立つなど私費留学生については厳格な入国審査を求めた。
 日本への留学生は2004年で約11万7300人となり、約1万人だった1983年に政府が設定した21世紀初頭の目標10万人を達成している。
(共同通信) - 1月11日10時57分更新

Sankei Web 政治 割合高く、成績低い 国費留学生の見直しで総務省が意見(01/11 11:08)
 http://www.sankei.co.jp/news/050111/sei047.htm
- 略 -
 意見は「厳しい財政状況を考慮し、国費の使用は質の向上に重点を移すことが必要」と指摘。
不法残留も目立つなど私費留学生については厳格な入国審査を求めた。
- 略 -
 日本の大学や専修学校など高等教育機関で学ぶ留学生数は2004年で約11万7300人。うち、渡航費用から授業料、奨学金などを日本政府が負担する国費留学は約9800人。私費留学は入国管理の規制緩和などで1998年以降急増し、約10万7500人。留学生全体を国別にみると、中国が66.3%と最多で、韓国が13.2%、インドネシアが12.5%。一方、不法残留者は04年で約6700人に達している。(共同)

留学生の奨学金「現状維持を」 総務省が拡大抑制を要請
http://www.asahi.com/politics/update/0111/002.html
- 略 -
 留学生全体に占める退学・除籍者の割合が98年度の3%から02年度の6%に増加する一方、大学院での学位取得率が低下しているとして、国費留学生の選考方法の改善や、優秀な私費留学生へ奨励金を増やすことなどが必要としている。





01/11(Tue)22:28 | Trackback(0) | Comment(0) | ◆ 時事 | Admin

不思議なこと・・・原爆被害者支援

広島・長崎の「原爆」って、日本が落としたのかなぁ・・・
たしか、亜米利加が落としたんだよねぇ。

普通、「謝罪と賠償」って、加害者に求めるものなのに、原爆被害だけは、同じ被害国である日本に対して謝罪と賠償を求めてくる極東3馬鹿国家。

日本が日本の被害者に支援するのは、国の施政として納得できるけれど、何故に、それ以外の国の国民に支援しなきゃいけないんだろう? 日本以外の国は、原爆を落とした国・亜米利加に賠償請求しているんだろうか?

日本に居たから、原爆にあたった。
↓日本に居たのは、日本に強制連行されたから。
 ↓原爆にあったのも、日本がイクナイ。
  ↓だから、日本が支援するのは、当然。
   ↓謝罪と賠償を!

こういう思考経路なんだろうね。
でも、戦後生まれの従軍慰安婦が出てくるかの国々・・・被害者支援すると決まれば、偽の原爆被害者が出てくるのは、想像に(以下略。
そこを、どう線引きするのか難しい問題だぁ。

日本の高裁が認めていることを根拠にしているらしいけれど、何故、亜米利加への賠償請求をするように出来ないのかな?
亜米利加の多くは、原爆は必要だったって認識らしいけれど、それで納得しちゃう日本は、国土に原爆を落とされた唯一の国なんだから、もうすこし、原爆被害を世界中に知らしめることが責務違うのかな?


戦後60年続けてきた「土下座外交」が、次々と日本への賠償請求のネタを提供しているのかと思うと、乏しい収入の中から納税している身からすれば、もういい加減にして欲しいヽ(`Д´)ノ!!


日本人は、極東3馬鹿向けの『金のなる木』じゃないんだ (`´)怒怒怒


北朝鮮被爆者にも援護を 郭会長、南北連携を訴え
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050110-00000069-kyodo-int
 【ソウル10日共同】韓国原爆被害者協会の郭貴勲会長は10日、今年3月にも訪朝し、北朝鮮の被爆者も日本の被爆者と同じ援護が受けられるよう南北の被爆者が連携することを訴えたいとの意向を明らかにした。
 郭会長は日本政府を相手取り、被爆者援護法に基づく手当を在外の被爆者にも支給することを求めて提訴し、2002年12月に大阪高裁で勝訴、政府も上告を断念した。この判決を受けて、日本政府は健康管理手当(月額約3万4000円)などの海外受給を認め、韓国では03年9月から手当の支給が始まった。
 北朝鮮の被爆者団体「反核平和のための朝鮮被爆者協会」には約700-900人が登録。訪日して被爆者手帳を取得し、手当を申請すれば法律上は受給が可能だが、国交がないため、実際は援護から取り残されている。
(共同通信) - 1月10日16時26分更新



01/10(Mon)23:00 | Trackback(1) | Comment(0) | ◆ 極東 | Admin

ひとりで出来る経済制裁

最近は、製品には原産国表示がついています。『それを確認して買う』これが、大きな影響力を持つってことです。
北朝鮮関連では海産物が有名ですし、中国関係で言えば「野菜」・・・農薬が怖いんですけど・・・、あと韓国は・・・有り杉で書けない。
家庭の台所を預かる主婦や主夫が、少しだけ注意を払うことで、個人で経済制裁ができちゃいます。

ちなみに、我が家では去年あたりから、なるべく国産を選ぶようにしてます。アサリやシジミも店頭に国産が出るときがあるので、その時には買う。。。。。

野菜類も、なるべく、原産国表示を見たり、時期の物・土の付いている物を買うようにしているんですが、困ったことは、ほとんどありませんね。
唯一、シイタケ・・・それも「ドンコ」と言われる種類のものは、国産のほとんどが「干しシイタケ」になるので、我が家の近所の店頭では中国産しか無い・・・暮れにも、八百屋のおぢさんと『国産のドンコ、無いのぉ??』『そこにある中国のしか市場に無かったんだよぉ』なんて、会話をしたりして。

♪ひとりでする経済制裁♪
鼻歌を歌いながら、買い物にいそしむ主婦がいたら、もしかして、私かも(*mm*)ポッ



北の“ドル箱”対日外貨収入の22% 「救う会」など、アサリ不買訴え
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050110-00000000-san-soci
軍・工作機関の資金源
 拉致問題に対する不誠実な対応から北朝鮮への経済制裁発動の声が高まる中、拉致被害者と家族の支援組織「救う会」は民間でできる制裁として、アサリなど北朝鮮産の海産物の不買運動を呼びかけることを決めた。北朝鮮からの輸入品目のうち、アサリはトップを占める“目玉品目”。北朝鮮の海産物取引は軍部や工作機関の資金源となっており、少なからぬ打撃を与えそうだ。
《年間45億円》
 財務省の日本貿易統計によると、平成十五年の「北」からの輸入総額は約二百二億円。そのうち海産物を含む魚介類は約九十一億五千万円に上り、全体の約45%を占める。魚介類の中でアサリはほぼ半分に当たる約四十五億円分で、ズワイガニ、ウニ、赤貝などが続いている。
 これらの輸入品の不買運動を広めることで、「北」への経済制裁につなげようとするのが、救う会の狙い。
 救う会の西岡力副会長はアサリ不買運動の意義について、「拉致問題を解決しようとしない北朝鮮に怒っている国民が具体的に参加できる運動で、北朝鮮の人民を苦しめない。北朝鮮では子供たちがアサリを取っているが、日本が買わなければ、その子供たちの口に入る。本来彼らの口に入るものを買うのは罪だ」と説明する。
 また、NGO「救え!北朝鮮の民衆/緊急行動ネットワーク(RENK)」(代表・李英和関西大助教授)は「秘密」扱いの北の内部文書「水産資源増殖場使用料納付の規定細則」を入手した。
 《偉大なる領導者、金正日同志は主体93(二〇〇四)年九月一日、今年下半期から水産資源増殖場を利用して、外貨稼ぎをしているすべての単位(武力、軍需、特殊単位含む)に対し、外貨義務納付額を納めさせるシステムを確立するための方針を与えられた》
 水産資源増殖場とは自然海浜のことで、主に海産物を管理し外貨を稼いでいるのは武力(朝鮮人民軍)、軍需(軍需産業)、特殊単位(工作機関)であることが分かる。
 ここで獲得された外貨は北朝鮮の人民に回ることはなく、秘密文書には税金だけでも朝鮮人民軍や工作機関から召し上げようとの意図がある。課税対象はアサリ、ハマグリ、ウニ、ホヤ、シジミなどの品目が明記されている。
 李助教授は「海産物の外貨収入が大幅に減れば、軍部や特殊(工作)機関の幹部は悲鳴を上げることになる。拉致事件の実行犯である特殊機関や人民軍が収入源を失うという『自業自得』の構図。不買運動が浸透すれば効果はある」という。
《原産地徹底も》
 また、海産物(加工品、冷凍品を除く)の原産地表記を徹底させることで、さらに巨額の損失を与えることが可能になる。農林水産省によると、海産物の生育場所が複数にわたる場合は、生育期間が長い方が「原産地」と表示される。このため、北朝鮮で取れたアサリでも日本で生育された期間のほうが長ければ、アサリは国内産として表示される。
 農水省関係者は「品質表示の適正化などを規制するJAS法を改正し、複数の生育地の表示を義務づけたりすることで、一定の抑止力を働かせることは可能」という。
 アサリをはじめとする北朝鮮産の海産物を厳密にシャットアウトできれば、「たかがアサリ、されどアサリ」(李助教授)の大きな効果が期待できそうだ。
(産経新聞) - 1月10日2時53分更新




01/10(Mon)03:35 | Trackback(1) | Comment(0) | ◆ 極東 | Admin

「言葉を奪った」だぁ?

まぁ、朝ピ-様が、さらっと、「植民地」だの「言葉を奪った」だの紙面に載せてますよ。
もう、アボガトバナナ・・・AA略

ちょこっと、調べれば、なんで日本が朝鮮半島の政治を始めたのか?もわかるし、当時の朝鮮半島の識字率が20%以下だったってことも分かるのにね。ようするに、奪うほどの識字率が存在してなかった訳。ハングルだって、何百年も迫害していたのは、どこの国かも分かると思うんだけど・・・

日本みたいに、近代国家以前の国として、長い歴史の中で、これほどまでに識字率の高い国は無かったんだよね。
江戸中期あたりで、男子が60%・女子で20%以上、1900年代からは、90%を超えていたっていうのは、内外の文献からも用意に調べられるんですけど。
歴史小説なんかだと、吉原の花魁が節季毎の行事にお得意さんを呼ぶために、お手紙を書いていたりしてる描写が良く出てくるけれど、地方の農村部でも、必ずお寺さんがあり(切支丹禁止の影響なのか、とにかく、村々にはお寺があった)、そこでお説法があったり、寺子屋風に文字を教えていたりしたそうだしね。

で、1900年代頃の世界情勢を見れば、欧米の植民地の姿と、日本の統治下の地域の姿では、とんでもなく、地域の姿が違うのは、歴然としているハズなんだけど、どうしてこう、自虐的に物事を見るんだろうね。

そういえば、大きな声じゃ言えないけれど、今現在の中国奥地の高齢者の方々は、日本統治下で教育されていたから、戦後生まれの人と比べても識字率が高いそうですよ。統治時代の建物も、大事に使っているところも多いそうですしね。某韓国でも、最近まで使っていたんですよね ( ̄ー ̄)ニヤリッ

植民地支配だったら、日本はなにも、住人に文字を教えたり、地域のインフラを整備したりしなくても良かったのにねぇ。欧米を見習って「搾取」政治をしておけば良かったのよ。そして、独立の時に、オランダがインドネシアにしたように、インフラ整備の投資額を独立金として請求すれば良かった・・・

なんて極論だけど、物事には必ず「裏表」があるって、忘れてはいけないことですねぇ
フッ( -ω-)y─━ =3

参考サイト:
日本との併合前⇒併合後の教育関係について詳しい。
美味しんぼの嘘を暴け2
  http://www1.odn.ne.jp/~aaa23320/oisinbo/oisinbo_vol2.html

日本の植民地の真実 黄 文雄著 扶桑社
 http://ryutukenkyukai.hp.infoseek.co.jp/syokuminchino_sinjitu1.html
朝鮮併合
 http://www.mars.dti.ne.jp/~saitota/hitori031220.htm

Google 検索: 併合 植民地
 http://www.google.com/search?num=50&hl=ja&lr=lang_ja&ie=sjis&oe=sjis&q=%95%b9%8d%87+%90A%96%af%92n
Google 検索: 日本統治 ハングル語
 http://www.google.com/search?num=50&hl=ja&lr=lang_ja&ie=sjis&oe=sjis&q=%93%fa%96%7b%93%9d%8e%a1+%83n%83%93%83O%83%8b%8c%ea

Google 検索: 江戸時代 識字率
 http://www.google.com/search?num=50&hl=ja&lr=lang_ja&ie=sjis&oe=sjis&q=%8d%5d%8c%cb%8e%9e%91%e3+%8e%af%8e%9a%97%a6

◆お奨めサイト◆
【KanonSS】コリアンジェノサイダー・nayukiトップページ
 http://homepage3.nifty.com/khf11063/ss/key/KGtop.htm#nayu
ぢぢ様.org
 http://www.jijisama.org/



|´д`)< あ~あ こういう事を書くから、極東系Blogの範疇に入るんだろうなぁ・・・まぁ、日本が好きだから、いっかぁ♪



01/08(Sat)23:07 | Trackback(0) | Comment(1) | ◆ 極東 | Admin

自衛隊の本領発揮?

参考サイト:
輸送艦「くにさき」一般公開 http://www.oita.plo.jda.go.jp/garely/photo18.htm


自衛隊の本領発揮?
軍隊だけど、戦争をしない不思議な「自衛隊」
災害救助なら、国内の経験もあり、よその国の軍隊なんかに負けないぞ!

沢山の困っている人を助けに、沢山の隊員さんが任務につきます。
気候も風土も違うけど、どうか、ご無事に任務を全うしてください。



津波支援で派遣の自衛隊千人規模、「統合調整」初発令
http://www.yomiuri.co.jp/main/news/20050107i115.htm
 大野防衛長官は7日夜、インドネシア・スマトラ島沖地震と津波の被害に対する人道支援のため、陸上自衛隊と海上自衛隊に国際緊急援助隊派遣法などに基づく派遣命令を出した。先に派遣された空自と合わせ、派遣規模は全体で1000人規模となる。

 また、陸海空3自衛隊の運用の一体化を図るため、統合幕僚会議に「統合調整」を行うよう指示した。防衛庁設置法に基づき、防衛長官が統幕に「統合調整」の指示を発令したのは初めて。

 派遣部隊は、陸自が医療・防疫活動に約60人、ヘリコプター5機の運用と管理要員に約160人で、計約220人。海自は輸送艦「くにさき」、護衛艦「くらま」、補給艦「ときわ」の3隻で約640人。

 統幕の連絡調整要員約10人と、今月5日に派遣命令が出ている空自のC130輸送機2機の要員約100人(待機含む)を合わせると、合計で1000人規模となった。


海自輸送艦、呉を出港 横須賀経由、来週にもスマトラへ
http://www.asahi.com/national/update/0107/009.html
 インドネシア・スマトラ沖大地震と津波の被災国救援のため、海上自衛隊の輸送艦「くにさき」が7日朝、広島県呉市の海自呉基地を出港した。神奈川県横須賀市の海自横須賀基地で陸上自衛隊の輸送ヘリや車両、救援物資などを積み込む。来週中に補給艦、護衛艦とともにスマトラ島に向けて出発する予定。

 約150人が乗り組んだ「くにさき」は午前8時すぎ、同僚や家族らに見送られて岸壁を離れた。現地では陸自ヘリの発着基地や隊員の宿泊施設として運用される予定。派遣期間は未定。出港に先立ち、第1輸送隊の石角義成司令は「陸上自衛隊とよく協力して任務に当たる。難しいがやりがいがある」と話した。

 海自横須賀基地で、陸自の大型輸送ヘリなどを積み込み、護衛艦「くらま」、補給艦「ときわ」とともにスマトラ島に向かう。現地への到着は今月下旬の予定。

 陸自は3艦の到着に合わせ、医療・防疫や航空輸送チームなど計約230人を現地に向かわせる。「くにさき」の艦上を拠点に、同島北部で被災者の治療や防疫活動にあたる。この地域では道路が寸断され、救援物資を陸路で輸送することが難しいため、ヘリを使った輸送活動もする。

 航空自衛隊は5日に派遣命令が出ており、6日に空自小牧基地(愛知県小牧市)からC130輸送機をタイ・ウタパオに向かわせた。

 国際緊急援助活動で、3自衛隊がそろって活動するのは初めて。活動内容の調整にあたるため、統合幕僚会議も6日、ウタパオなどに置く現地連絡調整本部の要員として、幹部ら9人をウタパオなどに向かわせている。

自衛隊:イラク復興業務支援隊が出国報告
http://www.mainichi-msn.co.jp/kokusai/mideast/news/20050108k0000m040098000c.html
 イラク南部サマワで活動する陸上自衛隊を支える復興業務支援隊第3次要員約90人の出国報告が7日、東京・市ケ谷の防衛庁で行われた。森勉陸幕長は「自衛隊の歴史に残る重要な活動。イラクの人たちの目線に立ってやってきてほしい」と激励。隊長の岩村公史(きみひと)1佐は「治安情勢については予断を持たず、真っ白な気持ちで現地で判断したい」と決意を述べた。任期は半年。8日にも出発する。【滝野隆浩】





01/08(Sat)01:49 | Trackback(0) | Comment(0) | ◆ 時事 | Admin

誰の人権を守るか?

警察庁が、性犯罪者への処遇改正を目指し始めた模様。
一日も早い法制化を願わずにはいられない。

犯罪者には、2種あると思う。
 (1)同じ犯罪を繰り返す
 (2)一度きりで、立ち直る

性犯罪者は、おおむね(1)に該当するのは、過去の統計からも明らかで、今までそこのところのフォローをしてこなかったのがオカシイ。
また、有罪⇒刑務所となった場合、欧米では性犯罪者やDV犯罪者に対しては、カウンセリング等により、その犯罪を犯す精神的な部分へ一歩踏み込んだ処遇をしている国が多い。
しかし、日本の刑務所は「規律正しく」を基本に懲役刑は罰としての労働と、自由の制限を求めるに留まっている。これじゃぁ、自分がどんな罪を犯し、その犯罪の被害者はどんな気持ちでいるかが分からず、逆恨みや犯罪の常習性からの解放には、繋がらない。
明治以来の矯正を目的とした収監規則を見直し、現代の犯罪・犯罪者に見合う収監方法が求められているのは、確かなことだろう。


今の刑務所では、「性犯罪者の性癖は、変えられない」。
ならば、その性癖の被害に遭わないよう、周りが注意を払うしかない。
加害者の人権より、被害者の人権に焦点を合わせた処遇を考えなくっちゃ、安心して暮らせないもんね。
青臭い人権弁護士は、(゚⊿゚)イラネ


性犯罪者の出所情報把握へ 警察庁方針
 http://www.sankei.co.jp/news/050106/sha111.htm
 警察庁の漆間巌長官は6日の記者会見で、奈良市の女児誘拐殺人事件に関連して性犯罪者の再犯防止策について「前歴者が服役後どこにいるか、警察署単位で把握できるシステムが必要だ」と述べ、法務省に情報提供などの協力を求める方針を明らかにした。

 加害者の出所予定時期や出所後の居住地などを必要に応じて被害者に事前に通知する制度は、2001年10月から始まっているが、現状では警察が同様の情報を得ることはできないという。

 会見で漆間長官は、米国や韓国で実施されている性犯罪者の氏名や居住地を住民に公表する制度については「地域住民に情報提供するところまで進めるかどうか議論のあるところだ。法制化も含め慎重に検討していきたい」と述べるにとどまった。

 しかし、6日の国家公安委員会では、複数の委員から「性犯罪の前歴者の情報を住民にも公開すべきだ」との意見が出されたという。

 また漆間長官は、性犯罪で服役している受刑者の矯正プログラムをつくり、義務的に受けさせるシステムの必要性を強調。法務省に働き掛けていく意向を示した。(共同)

(01/06 22:10)


性犯罪前歴者の居住地、警察が把握できる制度新設へ
 http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20050106i113.htm
 警察庁は6日、性犯罪者による再犯を防ぐため、性犯罪の前歴者の居住地を全国の警察が把握できる制度を新設する方針を明らかにした。

 奈良市の小1女児誘拐殺害事件で、女児への強制わいせつの前歴がある容疑者が逮捕されるなど、悪質な再犯が相次いでいることを受けた措置。近く法務省などと協議に入る。

 同庁の漆間巌長官が同日の会見で公表した。漆間長官は、この日の国家公安委員会で、複数の委員から「性犯罪の前歴者の情報を地域住民にも提供すべきだ」との指摘を受けたことも明らかにした上で、「住民への情報提供は人権上の問題があるため慎重に考える必要があるが、警察として、前歴者がどこにいるのか把握できる仕組みは早急に構築したい」と語った。

 同庁によると、この制度の対象として検討しているのは、強姦や強制わいせつといった性犯罪で実刑判決を受けて服役後に出所した者や執行猶予中の者。

 2001年10月から始まった「出所情報通知制度」では、犯罪被害者が加害者の出所後の居住地域などを知ることが可能になったが、あくまで被害者への報復を防止することが目的で、警察が、性犯罪の前歴者の動向を正確に把握する制度は整備されていなかった。

 同庁は同時に、性犯罪で服役している受刑者に対し、他の刑法犯とは別に、専門の矯正プログラムを準備するよう法務省に働きかけたい、としている。





01/07(Fri)01:01 | Trackback(1) | Comment(1) | ◆ 気儘な話 | Admin

元に戻せない・・・

放火だそうです。
それも、信者によって。。。

信心・信仰って何なんでしょうね。
 心のよりどころ?
 意識・無意識にかかわらず、自分の人生に大きく関わっているものですが・・・
日本人の多くが無宗教という現代、本当に、無宗教なのでしょうか?
日本人の暮らしの中には、沢山の宗教的行事があります。神道・仏教・キリスト教・・・宗教とは意識せずとも、日常生活にとけ込んでいます。
いわゆる「八百万」というヤツですね。
そんな民族って、世界では珍しいらしい。
珍しいからこそ、日本の文化は懐が広いのかもしれない。

(ー'`ー;)う~ん‥‥何を書こうと思ったのか、訳若布・・・

まとめ:
あの美しいたたずまいの教会が消えた _/ ̄|●


横浜の山手聖公会が全焼 放火で米国籍の男逮捕
http://www.sankei.co.jp/news/050105/sha041.htm
 4日午後6時20分ごろ、横浜市中区山手町の教会「横浜山手聖公会」から出火、鉄筋コンクリート一部3階建て約456平方メートルを全焼、牧師岡野保信さん(55)が手に軽いやけどをした。約1時間半後、横浜市中区に住む米国籍の無職の男(23)が「火を付けた」と出頭し、山手署は同日夜、放火容疑で男を逮捕した。

 調べでは、男は日本で育ち、信者として家族と教会に通っていた。出火場所は1階礼拝堂近くの会議室とみられ、男は「ライターで会議室にあった封筒などに火を付けた。(自分が)どうして火を付けたか分からない」と供述。山手署は刑事責任能力の有無も含め動機を調べている。

 聖公会は横浜の観光地として知られる外国人墓地の向かい。1931年の建築で、横浜市が開港以来の景観を残す建物として指定している「認定歴史的建造物」の1つ。



参考資料:(Top写真を拝借しました)
クライスト・チャーチ(横浜山手聖公会)
http://www.kindaikenchiku.com/yokohama/christchurch.htm

1863年、居留地(山下町)の105番地に
急勾配の切妻型屋根にアーチ窓の建物が建ったのが初代のクライスト・チャーチ。
後に現在の場所に移転して、尖塔を持った煉瓦造のゴシック様式の教会がコンドルの設計によって建てられました。
ところがこれも震災で倒壊したため、アメリカ人建築家 J.H.モーガンの手により現在の建物が建てられたのです。

大谷石の石貼りの効果で、表面のざらついたテクスチュアが、建物に独特な味を醸していますが、
モーガンは、大正14年に建てられた東北学院大学本館(仙台市)ですでにこの手法を実践しており、
大正15年築の関東学院本館も同様、その城塞風の外観も、その頃すでに確立されていたものです。(仁木)

所在地:横浜市中区山手町234
構造:R.C.造2階 地下1階
設計:J.H.モーガン
施工者:
建築年代:昭和6年





01/05(Wed)15:52 | Trackback(0) | Comment(0) | ◆ 気儘な話 | Admin

PDFファイル作成

様々なシーンで使われている「PDFファイル」ですが、無料のツールで作れちゃいます。
私の場合、画像をスキャン→PDFファイルへの変換は、スキャナーから直接にしますが、Wordやexcel等々の場合には無料ツールを駆使しているわけで・・・
使い出したら、はまります。

皆さんは、PDFファイルを利用していますか?


無料で公開している作者の皆さん、心から、感謝!

参考サイト:
<スキャナー>←お手頃価格で、使い倒すに惜しくない。
CanoScan LiDE40
 http://www.canon-sales.co.jp/canoscan/lineup/lide40/index.html

<PDFファイル作成>他にも探せば沢山あります
CutePDF Writer
 http://www.altech-ads.com/product/10000305.htm
PrimoPDF
 http://www.altech-ads.com/product/10000758.htm

<PDFファイルの結合>
ConcatPDF --- PDF ファイル結合ツール
 http://www.ujihara.jp/ConcatPDF/ja/





01/05(Wed)02:22 | Trackback(0) | Comment(0) | ◆ 電脳 | Admin

「韓流ブーム・日韓問題(歴史問題)」


※参考にしたブログ:
rx178の最近気になる朝鮮半島 http://chosonnews.txt-nifty.com/han/
 Doronpa氏ガンバレ!
doronpa01のブログ http://blog.naver.co.jp/doronpa.do
 番組出演に関して、協力の申し出・助言などに心から感謝致します
 日本テレビ討論番組ジェネジャン出演に関して
  Doronpa's Page ~不思議の国の韓国~ 
http://members.at.infoseek.co.jp/konrot/doronpatop.htm


Doronpa氏が、TV番組に招聘されたそうです。
----------
本サイトで緊急告知しております通り、1月29日(土曜日)放送予定の日本テレビ討論番組ジェネジャンへ、管理者Doronpaの出演が決まりました。
この番組は、毎月最終土曜日(0:50~2:50)に議長堂本光一氏の元、様々なテーマで議論を交わす番組です。
1月29日(土曜日)放送予定のテーマは「韓流ブーム・日韓問題」となります。
----------
とのことです。
もし、お時間があれば、是非、ご覧ください。


しかし、この番組って、どんな番組なんでしょう?
見たことないから、良く分からないんですが、プレ討論の様子やら、過去の放映などの評判を聞くと・・・Doronpa氏がつるし上げられてしまう様相。今から、心配です。



01/04(Tue)01:53 | Trackback(0) | Comment(0) | ◆ 極東 | Admin


(3/4page)
Top 1 2 >3< 4 End