【音静庵】
 
礼儀正しく慎ましく…そして自分らしく
 


Show by Feb/20/2005

世界規模で深刻な乱獲

(画像をクリックすると、拡大画面になります)

思い浮かべるのは、秋田のハタハタ漁。
一時期、枯渇するほどの乱獲だったものを、漁師さん達が自発的に調整し、絶滅寸前から脱出した・・・
海洋資源は、無尽蔵にあるものではないことを忘れ、乱獲を続けていけば、畜産とは違って資源量の増産は無理。海に生きる人達だけの漁なら、そういう一線を越えることは少ないんだろうが、陸に住む人間(商売人)がしゃしゃり出ることによって、海に生きる人達の掟までもが、変えられてしまう。


まずは、台所を預かる主婦・主夫達が率先して、協力していかないと、いつの日にか、人間の生態系までもが浸食されてしまうことにもなりかねない。美味しい魚介類を食べ続けるためにも、食卓のメニューを少し、考えてみる時期に来ているのでしょうね。


中国みたいな、巨大な国が率先して対策を取らなければならないのに、自国優先、自分だけが良ければ・・・の感覚ですからねぇ。それは恥ずかしいことなんだと、誰かガツンと言って欲しい。

日本もさ、マグロ信仰を捨てようよ。一人一人が食べる回数を半分に減らせば、店頭に並ぶ量も減る。そうすれば、漁獲量も半分に減らせるもの。

 美味しい物は食べたいけれど、毎日は (・A・)イクナイ!
 たまに食べるから、嬉しい。


世界の漁獲量、半世紀で5倍 乱獲深刻 中国消費が突出 FAO統計 (産経新聞) - goo ニュース
 http://news.goo.ne.jp/news/sankei/kokusai/20050113/m20050113000.html


::おまけ::
WEB上の画面の画像化には、下記のソフトを使って取り込み後、Abode Photoshop Element2にて、画像の調整しています。取り込む画像は、自分で範囲が選べ、画像の形式もjpegが選べるので重宝です。
WinShot
 http://www.woodybells.com/winshot.html




01/20(Thu)17:29 | Trackback(0) | Comment(0) | ◆ 時事 | Admin


(1/1page)