【音静庵】
 
礼儀正しく慎ましく…そして自分らしく
 


Show by May/21/2006

◇21日は 2本掲載

本日(21日)は下記記事 2本、掲載しておりますので、
よかったら、どぞ。

 ■光市母子殺人事件:結審
 ■気儘に書き連ね ≪4/21≫
  【緑茶・コーヒーに糖尿病予防効果】
  【実年齢「オープンに」】
  【オウム裁判:弁護団に元出家信者】

◆メインBlog
 【音静庵】 http://myjulia.btblog.jp/
◆サブBlog ・・・ ミラーBlogです。見やすいところでどうぞ。
 【音静庵】鏡の間 http://myjulia.seesaa.net/
 【音静庵】扉の間http://blog.livedoor.jp/onseian/
  ※メイン・サブともに、内容は同じです※



04/21(Fri)23:55 | Trackback(0) | Comment(0) | ◇ 複数掲載目次 | Admin

■光市母子殺人事件:結審

最高裁で結審しました。
マスコミ報道も一段落したようです。
あちこちのBlogでも、様々な意見が読めます。

私も、唖然としたことがあります。
弁護側の主張です。
事件の第一歩から否定していました。
「殺意は無かった」「殺人ではなく、傷害致死だ」

殺意の無いものが、命を奪った後に、屍姦しますか?
五月蠅いからと、赤ちゃんの首を絞めますか?

『相手の命を奪ってでも、セックスがしたい』
それだけではありませんか?

自らの欲望を満たすためだけに、二人もの命を奪い、
その後も、平然とし、読むに耐えないような手紙を、
誇らしげに友人に出す。

受け取った友人の驚きは、いかに。
鬼畜だ!と、友人は感じたのではありませんか?
だからこそ、この手紙が公開され、
裁判証拠にも採用されたのでしょう。

弁護側には、まず、「死刑反対」ありきです。
被害者への追悼も、加害者の更正もないのでしょう。
自分達の思想信条が、まず、ありき・・・なのです。

こういう弁護士を有り難がる人達がいることに、悲しみを覚えます。
そして、怒りを覚えます。
日本の裁判制度・刑法への冒涜とも感じます。

判決が出るのは、夏頃だそうです。
あの世に行った被害者お二人、
そして、現世で戦っている被害者家族が、
ゆっくり、涙を流せる判断がでることを願ってやみません。


*** 勝手にTB ***
元検弁護士のつぶやき
 母子殺人事件の上告審が結審
Birth of Blues
 光市母子殺害事件 弁護側が最終弁論
鉄人ママの社長ブログ
 母子殺人事件の上告審が結審

*** 参考 ***
あんた何様?日記 2006年04月18日(火)
 安田好弘弁護士の主張に吐き気をおぼえる。
世に倦む日日
 本村洋の復讐論と安田好弘の怠業 - 山口県光市母子殺人事件




関連エントリー:
[06/03/15] ■弁護士倫理
[05/12/09] ■未成年への犯罪の重罰化を考える

・・・続きに、記事本文があります・・・



04/21(Fri)19:52 | Trackback(0) | Comment(1) | ◆ 社会 | Admin

■気儘に書き連ね ≪4/21≫

【緑茶・コーヒーに糖尿病予防効果】
日に2~3杯はのんでますね、珈琲。
緑茶も、キトサン増強の顆粒タイプで、3~4杯。

これで、糖尿病になりにくい体になるなら、御の字だわ。
母が重度の糖尿病で、遺伝と言うか、体質やら食生活やらで、
私も糖尿病になりやすいやら注意してくださいねと言われてますから。

これからも、せっせと、珈琲と緑茶を飲みましょう。


【実年齢「オープンに」】
公的な地位にある方なのに、なぜに、実年齢を隠す?
自ら歩んできた年月が、今の地位を得たんではないの?
なにも、隠す必然性がないと思います。
むしろ、60歳という年齢に誇りを持って欲しかった。

立派な地位にあるんですから、
いいじゃないですか、60だろうが、70だろうが。
某2ch風に言えば、
 「60歳ですが、なにか?」
と、受け流す位の度量が欲しいもんです。


【オウム裁判:弁護団に元出家信者】
これまた、勘ぐりたくなりますわな。
何の下心も無しってことは、ありえないでしょう。

『李下に冠を正さず』と言います。
弁護団に元信者が居ること自体、
遵法精神に反すると思いますがね。


goo ニュース - (朝日新聞)
 緑茶・コーヒーに糖尿病予防効果 全国1万7千人調査
+++++ +++++
Yahoo!ニュース - 毎日新聞
 <女性検事正>実年齢「オープンに」 公表拒否受け法相会見
+++++ +++++
MSN毎日インタラクティブ-事件
 オウム裁判:弁護団に元出家信者


・・・続きに、記事本文があります・・・



04/21(Fri)02:37 | Trackback(1) | Comment(1) | ◆ 気儘な話 | Admin


(1/1page)