【音静庵】
 
礼儀正しく慎ましく…そして自分らしく
 


Show by May/5/2006

◇5日は 2本掲載

本日(5日)は下記記事 2本、掲載しておりますので、
よかったら、どぞ。

 ■上海領事館員の遺書
 ■「増田都子」野に放たれる

winny関連情報は、カテゴリーから「電脳」へ飛んでください。
他人事と思わずに、必ず、チェックをしてくださいね。
PC内部、丸見えで、家庭崩壊にも成りかねませんから・・・


◆メインBlog
 【音静庵】 http://myjulia.btblog.jp/
◆サブBlog ・・・ ミラーBlogです。見やすいところでどうぞ。
 【音静庵】鏡の間 http://myjulia.seesaa.net/
 【音静庵】扉の間http://blog.livedoor.jp/onseian/
  ※メイン・サブともに、内容は同じです※



04/05(Wed)23:56 | Trackback(0) | Comment(0) | ◇ 複数掲載目次 | Admin

■上海領事館員の遺書

記事を書こうとして、ふと、気づきました。
我が家でも、読売新聞購読してたことに。
スキャンしてみました。
ゆっくり、読んで見て下さい。

ご冥福をお祈りします   つ菊

画像をクリックすると拡大されます(別窓)

遺書の趣旨
紙面


*** 勝手にTB ***
弁護士 落合洋司 (東京弁護士会) の 「日々是好日」
 ■[不祥事]中国側、機密執拗に要求…自殺上海領事館員の遺書入手
Let's Blow! 毒吐き@てっく
 自殺した上海領事館員の遺書



・・・続きに、記事本文があります・・・



04/05(Wed)17:12 | Trackback(1) | Comment(0) | ◆ 時事 | Admin

■「増田都子」野に放たれる


画像をクリックすると拡大されます(別窓)


この方に対しては、少し物言いを気をつけませんと、
名誉毀損裁判になるやも知れませんので・・・
(『あんた何様?日記』をご参照下さい)

で、この方の来し方を拝見しますと、
教師ではなく、思想家と言っても良いでしょうか。
自らの思想を、公金をもって、子供達に教え込む・・・
自らの思想を否定する相手は、徹底的に否定する・・・

それが、『足立十六中事件』となっています。

自らの思想信条を信念に生きることは、誰も否定しません。
されど、それを、教師と言う職責を背景に、子供達に強制することは、
一種の「パワーハラスメント」ではないのでしょうか?

「勝手にTB」「参考」でご紹介してあるエントリーを読んでいただき、
教育現場での思想教育のエゲツさを知って頂ければと思います。






04/05(Wed)00:37 | Trackback(1) | Comment(0) | ◆ 教育 | Admin


(1/1page)