【音静庵】
 
礼儀正しく慎ましく…そして自分らしく
 


Show by May/22/2006

◇22日は 2本掲載

本日(22日)は下記記事 2本、掲載しておりますので、
よかったら、どぞ。

 ■原爆をネタにする韓国人
 ■「ヨコハマメリー」

◆メインBlog
 【音静庵】 http://myjulia.btblog.jp/
◆サブBlog ・・・ ミラーBlogです。見やすいところでどうぞ。
 【音静庵】鏡の間 http://myjulia.seesaa.net/
 【音静庵】扉の間http://blog.livedoor.jp/onseian/
  ※メイン・サブともに、内容は同じです※



04/22(Sat)23:55 | Trackback(0) | Comment(0) | ◇ 複数掲載目次 | Admin

■原爆をネタにする韓国人

日本では、報道されていないニュースが、
こうやって、白日の下に晒される時代になったのは、
自虐史観教育を受け、平和ボケした日本人には、
とても、恥ずかしいことです。
なれど、少しずつではありますが、
目覚めて来ているのも、確かなことでしょう。

で・・・
核反対運動の皆様におかれましては、
是非とも、この感想を公開して頂きたいと思います。

原爆被害に今で苦しんでいる方々を、
是非、慰めて頂きたいと思います。

しかし、「日本が過去に・・・」は、無しです。
戦後60年過ぎ、様々な事実が出てきています。
「過去の清算」は、既に終わっています。
それどころか、日本の領土を『実効支配』しています。
明らかに、国際法違反でも、平然としている国です。

さて、これを踏まえて、核問題をテーマにしている団体の皆さんに、
感想を伺ってみたいものです。


*** 参考 ***
朝鮮|д゚)カンサツ日記
 大使激怒 日本大使の前で、ヒロシマ原爆をネタに下品に笑う韓国人
ニャー速。 - 2ちゃんねるスレッド紹介ブログ
 大使激怒 日本大使の前で、ヒロシマ原爆をネタに下品に笑う韓国人

*** 勝手にTB ***
臥竜窟より愛を込めて
 屈辱は忘れないぞ



04/22(Sat)22:40 | Trackback(2) | Comment(0) | ◆ 極東 | Admin

■「ヨコハマメリー」

今回は、思い出話です。
ご近所で上映していたら、是非、この映画を見て、
こういう生き方をした女性がいたことを、知って欲しいと思います。

-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-

彼女との出会いは、はるか前になります。
天理ビルの先にあった予備校に通っていた高3の夏~秋。
よく、ダイアモンド地下街でスレ違いました。
その後、地元の大学に入学し、
横浜の駅ビルでバイトしていた3年ほどの間も、
西口のあちらこちらでお会いしました。

お目に掛かるときには、こちらも、バイト先の休憩時間が多くて、
立ち入ったお話はしませんでしたが、バイト先の制服がとても
可愛らしい制服だった為か、覚えていてくださいまして、
「どこのお店なの」「頑張ってるわね」など、
お声を掛けていただきました。

お店の年配のコックさん達から、彼女の来し方を聞き、
そういう人生を自らが選んだということに、
ショックと感銘を受けたことは、ありありと思い出します。

ふとした彼女の仕草は、それはそれは素敵でした。
当時の私が、始めてみた「大人の女性」でした。
一度、化粧室でお目に掛かったことがありますが、
化粧直しの姿も、惚れ惚れするものでした。
今の私は、当時の彼女の年代に近いと思いますが、
あの時の彼女の仕草が出来るかどうか・・・
あの時の彼女のような素敵な会話が、若い女性とできるかどうか・・・
恥ずかしいですね。

私の青春の1ページに、彼女はしっとりと、佇んでいます。





04/22(Sat)22:24 | Trackback(0) | Comment(0) | ◆ 気儘な話 | Admin


(1/1page)