【音静庵】
 
礼儀正しく慎ましく…そして自分らしく
 


Show by May/1/2006

◇1日は 3本掲載

本日(1日)は下記記事 3本、掲載しておりますので、
よかったら、どぞ。

 ■母国語が基本では?
 ■マウスの父、インタビュー
 ■今日(4/1)お勧めサイト

winny関連情報は、メニューから「電脳」へ飛んでください。
他人事と思わずに、必ず、チェックをしてくださいね。
PC内部、丸見えで、家庭崩壊にも成りかねませんから・・・


◆メインBlog
 【音静庵】 http://myjulia.btblog.jp/
◆サブBlog ・・・ ミラーBlogです。見やすいところでどうぞ。
 【音静庵】鏡の間 http://myjulia.seesaa.net/
 【音静庵】扉の間http://blog.livedoor.jp/onseian/
  ※メイン・サブともに、内容は同じです※



04/01(Sat)19:28 | Trackback(0) | Comment(0) | ◇ 複数掲載目次 | Admin

■母国語が基本では?

社会生活を営む上で、まず、住居地(母国)の言葉・・・
多くの人が、生まれ育ってた土地(国)の言葉が、
しっかり、確立していないうちに、
日常に使わない言葉を会得しようとするのは、
無謀ではないんでしょうかね。

特に日本語は、通常の会話に使うことばでさえ、
対等な相手・目上の相手等、相手によって異なります。
更に、話し言葉と書き言葉も微妙に異なります。

多面的な表情を持つ言葉・・・日本語・・・の使い方を教えず・教わらず、
他国の言葉を教える・教わることは、
それほど急がねばならないのでしょうか?

自らの母語も、ろくに使えない人間が、
他国の皆さんとコミュニケーションを取るって、
それこそ、無謀ではありませんか?

まず、住居地(国)の言葉、歴史・文化を知る・・・
  理解するのではなく、知る・・・
  こんなことやあんなことがある・・・
  それを知るだけでも、
  他国の方々との交流に厚みが出ると思うのです。

外国語をその国の方々と同様に使えうように学校で教えるのは無理。
それよりも、きちんと、自国の言葉を使えるようになり、
自国の言葉で、自分を表現できるようになれば、
片言でも、深いコミュニケーションが取れると思う。

外国で生活を始めた日本人の多くが、
 「自分があまりにも日本を知らない」と感じるようです。
帰国子女と言われる人達も、
自分のアイデンティティに悩む時期があるそうです。
そういう感覚を、文科省は知らないのでしょうか?


*** 勝手にTB ***
★★★ 桜 魂 ★★★
 ◆[小学校の英語]「必修化して『国語力』は大丈夫か」

Sankei Web 産経朝刊 主張(03/29 05:00)
 小学校の英語必修 まず国語の基盤形成から
3月29日付・読売社説(1) : 社説・コラム : YOMIURI ONLINE(読売新聞)
 [小学校の英語]「必修化して『国語力』は大丈夫か」


・・・続きに、記事本文があります・・・



04/01(Sat)19:23 | Trackback(1) | Comment(0) | ◆ 教育 | Admin

■マウスの父、インタビュー

ちょっと、古目の記事ですが・・・

PCがこれほど、一般に浸透した一因として、
「マウス」の存在があると思う。

その「マウス」を開発した方のインタビューです。
本文、長すぎて転載しかねますので、
リンク先に飛び、お読み下さい。





04/01(Sat)15:57 | Trackback(0) | Comment(1) | ◆ 電脳 | Admin

■今日(4/1)お勧めサイト

窓の社

Seesaaからのお知らせ: Seesaa ブログ、待望のプレミアムプラン設定のお知らせ

イリプレス うおっち

eiga.com

ちゃんねるぼっくす - ちゃ箱 - 個人活動支援サイト

+++++ +++++
2006年度版トラックバック集積所 : 日本インターネットエイプリル・フール協会(JIAFA) -北国tv

+++++ +++++
〔追加〕
Yahoo! JAPAN - Yahoo!エコ発電 今すぐエコ発電に参加しよう!

+++++ +++++
〔 12:30 追加 〕

livedoor デパート - 想定外なお買い物!インターネットショッピングはライブドアで!

TOSHIBA EMI To Make It!

O-USO GALLERY NET / オーウソギャラリーネット 今日一日だけの悪戯です

匿名ソーシャル家計簿 - 散ちゃんねる.com

eiga.com

〔リンク集〕
Information:Poisoning: エイプリルフールサイト集

2006エイプリルフール リンク集



04/01(Sat)02:15 | Trackback(0) | Comment(0) | ◇ お知らせ | Admin


(1/1page)