【音静庵】
 
礼儀正しく慎ましく…そして自分らしく
 


Show by May/2/2006

■気儘に書き連ね ≪4/2≫

【15階、死ぬだろう】
なんかね、「日本人の心」壊れてませんか?
理由いかんに関わらず、人間として、やって良いこと・悪いことが、
しっかり、植え付けられて居ない。

戦前の社会を悪く言う風潮があるけれど、
それでも、理由の無い殺人がこれほど有ったとは聞かない。
それは、親や地域社会が、子供に「やってはイケナイこと」を、
徹底的に叩き込んでいたからだと思う。

子供の喧嘩もあったけれど、
陰湿ないぢめは、それ程無かった。
必ず、どこかで、仲直りがあったし、
行き場のないほどに、追いつけることはしなかった。

ほのぼのとした「日本人の心」取り戻したいね。


【RKB毎日記者ら、女子高生へ暴行】
はい、集団で強姦した加害者は、「逝ってよし」です。

でもね、きっかけが「出会い系サイト」ってどーよ。
いわゆる「買売春」の巣窟といわれる「出会い系サイト」ですよ、
こういうのに関われば、危険な場面に遭遇するって、
高校生になっても、分からんのかね?
自分から、危険な場面に飛び込んで、どーするよ ( ̄‥ ̄)=3 ケッ!

道端を歩いていて、拉致され、強姦された・・・と言うなら、
加害者が100%、いや1000%悪い。
もう、性器切断の刑でも、許しちゃう。
でも、望んで危険が一杯の場面に飛び込んだ女子高生にも、
罪があると思うんですけどねぇ・・・

「スーパーフリー」の場合とは、微妙に状況が違うと思うのは、
私だけかしらねぇ。

とにかく、「自ら危険に近寄る」お馬鹿な女性には、
同じ女性として、嫌悪感一杯ですよ。


【はしか・風疹の単独ワクチン、再び定期接種に】
悪き法を、迅速に修正することにした、
厚労省に・・・拍手!!"ハ(^∀^)パチパチパチ・・・

経産省もPSE法を、どーにかしてよ。


【先生も実験苦手?小学校に理科助手】
科学立国日本は、かつての栄光。
これからの日本は、少子化で、赤字財政で、
どーなっちゃうんでしょうねぇ。

遅ればせながらでも、文科省が軌道修正して、
かつての栄光を再び・・・と、頑張っているのは、嬉しいことだわね。

化学実験って、やり出すと面白いのよね。
トップラー効果なんて、日常生活でも、よく遭遇するしねぇ。


*** 参考 ***
浜松科学館-科学に関するQ&A
Q:救急車が通りすぎる前と後では、サイレンの音の高さが違います。この効果のことをなんといいますか?

A:トップラー効果。
救急車が近づくと、サイレンの音の波がおし縮められ、ふるえる回数が多くなり高い音に聞こえます。遠ざかるときは、サイレンの音の波が引き伸ばされ、ふるえる回数が少なくなり低い音に聞こえます。このように、同じ音でも、違った音の高さに聞こえる現象をトップラー効果といいます。


Yahoo!ニュース - 産経新聞
 川崎・男児投げ落とし 「15階、死ぬだろう」
+++++ +++++
Yahoo!ニュース - 読売新聞
 RKB毎日記者ら、女子高生へ暴行など容疑で逮捕
+++++ +++++
YOMIURI ONLINE(読売新聞) : 科学 :
 はしか・風疹の単独ワクチン、再び定期接種に
+++++ +++++
YOMIURI ONLINE(読売新聞) : 科学 :
 先生も実験苦手?小学校に理科助手…来年度まず2千校


・・・続きに、記事本文があります・・・



04/02(Sun)22:02 | Trackback(0) | Comment(0) | ◆ 気儘な話 | Admin


(1/1page)