【音静庵】
 
礼儀正しく慎ましく…そして自分らしく
 


Show by --/6/2005

■悪質電話リース

我が家の電話が鳴る

 はい ***です。
  ××××と申します。
  現在お使いの電話の件で、おわかりになる方お願いします。
 ご用件は?
  リース電話がお安くなるお知らせですが。
 うちは、買い取りです。
  ガチャン・・・ツーツーツー


こういうのが、日に1本は掛かってきますねぇ。
多いのは、マイラインの押し売りとか、事業資金の融資とか、
笑っちゃうのは、資産運用についてとか。
運用する程の資産は無いけど、借金をするほどは、困ってません。

必死に帳簿なんて、やっている時には、迷惑ですよ。
折角、リズムに乗って、電卓叩いていたりしたら、そこで、パアー (▼▼メ)

一時期流行ったのは、電気代の節約システムとか何とか。
「安物買いの銭失い」にならぬように、
情報アンテナを張り巡らしておかないと、
安くしたつもりで、大損してしまいますから、注意しておかなくちゃね。

Yahoo!ニュース - 時事通信
「悪質電話リース」を取り締まり=被害者救済へ-経産省

 経済産業省は6日、「今の電話機は使えなくなる」「電話代が安くなる」などと虚偽の説明を行い、電話機を高額でリースする「悪質電話リース」が急増しているとして、特定商取引法上の取り締まり対象にすると発表した。これにより悪質業者に行政処分を下すことが可能になるほか、被害者は契約後5年以内なら解約し、払った料金の返還を受けられるようになる。
 同省は、特定商取引法の通達を改正。訪問販売業者とリース業者が別でも、全体として一体の訪問販売と認められる場合や、事業者名で契約していても主として個人・家庭用に電話を使用している場合、同法の適用対象とした。 
(時事通信) - 12月6日15時1分更新



12/06(Tue)17:09 | Trackback(1) | Comment(0) | ◆ 社会 | Admin

■日本型教育のススメ

亜米利加教育界が、日本型教育に注目か?


(;゚ Д゚) …?!


日本の教育界は、亜米利加をお手本にしてきたんじゃないの?
子供の権利を尊重し、自由を謳歌させ・・・
近々には、国家管理ではなく、市区町村管理にと・・・

日本型教育もねぇ・・・
良いところもあるわよ、たしかに。
でも、良いところがあったのは、一昔前でしょう。
「読み・書き・そろばん」と、基礎力をしっかり叩き込んでいた頃の話。
今のように「嫌な物はやらせない」ってなってから、
みるみるうちに、愚民のできあがりですわよ。
九九や漢字なんて、無理矢理にでも教えなくては、何時覚えるのよ!

現場に頭の良い先生ばっかりになったから、
 「出来ない子供の、何処が分からないのかが分からない。」
  (↑コレ、うちの愚弟が実習に言って、実感したそうな。)
彼は、いわゆる秀才なもんで、理解出来ない生徒について、
「どうしてこんな簡単なことが理解できないのか、ワカラン。
 こんな俺が、先生をやったら、生徒に迷惑だ。」
とか言って、教職に就くのを諦めた過去がありますよ。

日本の教育界は、とにかく、先生が酷い。
確かに、一部の先生なんだろうけれど、
ルール違反を許す環境を維持していることを考えれば、
全員、同罪ですよ。
よくもまぁ、「先生でござい」と言っていられますわね。

子供は、大人のやり方をしっかり見ております。
先生がルール違反をしたら、それを、真似る。
注意でもしようもんなら「先生だってやってるもん」と、減らず口が・・・

とにかく、一朝一夕では、子供は育ちません。
どんな人間に育てたいのか、国家的プロジェクトで考える時期なのかもね。



・・・続きに、記事本文があります・・・



12/06(Tue)00:05 | Trackback(0) | Comment(0) | ◆ 教育 | Admin


(1/1page)