【音静庵】
 
礼儀正しく慎ましく…そして自分らしく
 


Show by Apr/2005

錯視

2ch内に貼られていたんだけど、
たまには、肩の力を抜いて・・・

|´д`)< 単なる手抜きってか(笑



錯視というものラシイ。

----------
画企マロア画企マロア画企マロア画企マロア画企マロ
画企マロア画企マロア画企マロア画企マロア画企マロ

アロマ企画アロマ企画アロマ企画アロマ企画アロマ企画
アロマ企画アロマ企画アロマ企画アロマ企画アロマ企画

画企マロア画企マロア画企マロア画企マロア画
画企マロア画企マロア画企マロア画企マロア画
----------



03/10(Thu)03:39 | Trackback(0) | Comment(0) | ◆ 耳袋 | Admin

“人間のカス”が国連大使に

画像をクリックすると拡大されます(別窓)


Σ(゚Д゚ノ)ノ ドッヒャー!!
インフォシークニュース > トピックス > 国際にアクセスしたら・・・『「人間のカス」が国連大使に』なんていう見出しが目に入ってきた。

思わず、クリックしてみたら・・・↓の記事。
要するに、いわゆる国連批判派のボルトンさんが、批判先の国連大使になるってことのようですね。で、見出しの意味は、あの北朝鮮からのお褒めの言葉ラシイ。

きっと、『あの国のあの法則』BLOGにエントリーされることになるんだろうなぁ・・・

インフォシークニュース
<米大統領>ボルトン国務次官を国連大使に指名


 【ワシントン中島哲夫】ブッシュ米大統領は7日、米政府内タカ派の代表格として知られるボルトン国務次官(軍備管理・国際安全保障担当)を国連大使に指名することを決めた。ライス国務長官が同次官とともに記者会見し、発表した。国連は有効性を欠くと批判してきた同次官の大使起用は国内外に衝撃を広げており、米上院による指名承認の審議では激論が予想される。

 ボルトン次官は、最近では米国が主導する大量破壊兵器やミサイルの拡散防止構想(PSI)推進で活躍が目立つ。イランや北朝鮮への強硬策を主張し、金正日(キムジョンイル)総書記を痛烈に批判して北朝鮮から「人間のカス」だと反撃されたこともある。

 同次官の歯にきぬ着せぬ発言には支持の一方、説得すべき相手の憎悪を招き外交的には不適切だという非難もある。米国に追従しないエルバラダイ国際原子力機関(IAEA)事務局長の追い落としに動くなど強引な姿勢は、国連や加盟国の反発を受けた。

 会見で、ライス長官は「正しい側にいる我々」が世界に自由を広げる上で「国連は重大な役割を果たさねばならない」と指摘。「物事を実現させる方法を知っている」同次官なら国連改革に「強い発言力」を発揮するだろうと期待を示した。

 次官本人も「国連の成功のためには米国の指導が決定的」だという持論を展開しながら、指名が承認されれば国連改革に「腕まくり」して取り組むと抱負を述べた。

 AP通信によると、指名承認を審議する上院の公聴会は4月と見込まれる。前大統領候補ケリー上院議員ら野党・民主党側からは「国際社会と協力しようというなら、なぜ尊大な人物を選ぶのか」といった批判が早くも噴出している。

 ただ、米議会は与党・共和党が多数派で、同党から反対者が出ない限り指名は承認される。米国連大使は前任のダンフォース氏が昨年末に辞任、空席になっている。

[毎日新聞3月8日]



03/08(Tue)15:45 | Trackback(0) | Comment(0) | ◆ 時事 | Admin

“もったいない”

まず、お知らせから・・・
<文字サイズ変更しました>
Irregular Expressionさんのところでも「フォントサイズの変更」に苦心しているようですが、うちも、少々替えてみました。ピクセル指定を外し、%指定にしました。これで、IEから閲覧している場合、個々のPCからの文字サイズが選べるようになると思います。その他の閲覧ソフトについては・・・ケンチャナヨ(ry まぁ、適当に直してみてください。


で、本論。
津波が「TUNAMI」として、世界で使われているようですが、今度は「MOTTAIANAI」が世界に通じるようになりそうです。物の本に依れば、日本の江戸時代は、まれにみる「リサイクル社会」だったようです。資源の乏しい当時に日本では、リサイクルしていかなくてはやっていけなかったこともあると思います。欧米に追いつき追い越せも必要ですが、日本の良い部分も伝えていかなくてはいけないのですね。

ということで、世界に広がれ「MOTTAINAI」の輪!


Yahoo!ニュース - 海外 - 産経新聞
「もったいない」世界に響け ノーベル賞マータイさん 国連で日本語紹介

 【ニューヨーク=長戸雅子】女性の地位向上などについて討議している国連の「女性の地位委員会」閣僚級会合で四日、ノーベル平和賞受賞者でケニア環境副大臣のワンガリ・マータイさんが演説し、日本語の「もったいない」を環境保護の合言葉として紹介し、会議の参加者とともに唱和した。
 マータイさんは二月に来日した際、「もったいない」という言葉を知って感銘を受け、世界に広めることを決意したという。
 この日の演説では「『もったいない』は消費削減(リデュース)、再使用(リユース)、資源再利用(リサイクル)、修理(リペア)の四つの『R』を表している」と解説、「MOTTAINAI」と書かれたTシャツを手に「さあ、みんなで『もったいない』を言いましょう」と呼びかけ、会場を埋めた政府代表者や非政府組織(NGO)の参加者とともに唱和した。さらにマータイさんは「限りある資源を有効に使い、みなで公平に分担すべきだ。そうすれば、資源をめぐる争いである戦争は起きない」と主張した。



03/06(Sun)16:24 | Trackback(1) | Comment(0) | ◆ 時事 | Admin

謝罪を要求する!

末期がんの患者さんを愚弄する発言をしている国会議員。
余命宣告されているがん患者さんやそのご家族が目にしたら、どれほど傷つくか・・・
余命宣告されていても、残していく家族の為に、精一杯時を過ごしている人たちも沢山いるのに・・・

国会議員が、こういう比喩を平然として、それを追求しないジャーナリスト・・・
そして、ヘンナ言葉狩りばかりをしている市民団体、それに唯々諾々と追従しているマスコミ。


末期がんの患者さんと、その家族に謝れ!


YOMIURI ON-LINE / 総裁任期残り1年半の首相は「末期がん患者」…亀井氏
 自民党の亀井静香・元政調会長は3日の亀井派総会で、小泉首相への対応について「長くて(残りの総裁任期が)1年半の末期がんの患者に好き勝手にやられて、ひるんでいる姿を見せた場合、1年半後にどんな厚化粧をしたところで、国民は見向きもしてくれない」と述べ、党として首相にきちんと意見を言うべきだとの考えを示した。

 小泉改革に関しては、「確実に自民党の支持者、核心部分を我々自身がぶっ壊している」と強調した。




40―64歳の末期がん患者、介護保険給付対象に
 政府・与党は15日、40歳から64歳までの末期がん患者を、介護保険制度の給付対象に加える方針を決めた。

 現行では、40歳から介護保険料を負担しているが、訪問介護などの介護サービスが使えず、在宅の患者から介護保険の利用を望む声が出ていた。2006年度からの実施を目指す。

 同日の「尊厳死とホスピスを推進する与党議員懇話会」の初会合で、自民・公明両党が合意した。

 介護保険では、末期がん患者も含め、原則65歳以上が給付対象となる。例外として、40―64歳は、初老期の認知症=痴呆(ちほう)=など、老化に伴う15種類の「特定疾病」に限り、サービスを利用できる。

 こうした不公平を解消するため、社会保障審議会介護保険部会は昨年12月、40歳以上の末期がん患者について、「介護保険でサービスを受けられるようにすべきだ」との意見があることを強調、早期の対応を求める意見書をまとめた。

 この日の会合では、特定疾病に末期がんを追加することを合意。今後、政令を見直すため、厚生労働省と協議を進める。ただし、「老化に伴う」ことがサービス給付の要件なので、乳がんなどは除外する方針だ。

 厚労省の推計によると、在宅で死亡する65歳未満の末期がん患者は、年間約2000人。訪問介護や訪問入浴などが保険で利用できるようになれば、病院から在宅に切り替える患者の増加が見込まれる。




03/05(Sat)15:32 | Trackback(0) | Comment(0) | ◆ 気儘な話 | Admin

北朝鮮船舶保険業者への疑惑

1日施行の改正油濁法に対応して、北朝鮮船舶は、ニュージーランドの保険会社の保険で、国交省が許可をだしたわけですが、その保険会社に疑惑が浮上・・・

情けないことに、 σ(´∀`;)は、英語がダメポなので、ソース元を紹介するしかないのですが・・・語学堪能な何方か、続きを追いかけてみてくださると、嬉しいかも ヾ(・_・;)コラコラ…



888 名前:無党派さん[sage] 投稿日:05/03/03 15:41:36 ID:uFBDxsgx
マジっすか?

名前:マンセー名無しさん[] 投稿日:05/03/03(木) 10:25:45 ID:N/PJER4A
日 ニュージーランドに北朝鮮船舶保険業者の調査要求

日本政府は北朝鮮船舶たちが保険を加入している一ニュージーランド海上保険会社に対して調査してくれることをニュージーランド政府に要求したとニュージーランドのプレス誌が3日報道した.
この新聞は日本せりふ観測が 16尺の北朝鮮船舶たちが保険をかけているニュージーランド海上相互保険協会(MMIA)というオークランドの一保険会社に対しての調査を要求したと伝えられしかしニュージーランド政府は MMIAが国内法を違反したことがないから調査することができないという立場を伝達したと明らかにした.

ニュージーランド経済開発部のゲビンクィでも保険局長は MMIAがニュージーランドで活動している保険会社ではない上にニュージーランド国内法を違反したこともないから調査することができないという立場を明らかにした.
またニュージーランド保険協議会のクリスライオン会長も MMIAはニュージーランド保険会社ではないと言った.
MMIAは去年ロンドンの一会社と合作でニュージーランド国籍のポールレンキンとアンドルーベーカーによって作られたがまだニュージーランドで会社設立申告をしないことと知られている.

元記事
Japan upset over NZ link to insurer  03 March 2005 By DAVID KING
http://www.stuff.co.nz/stuff/thepress/0,2106,3204944a6009,00.html


893 名前:這い寄る混沌 ◆STEELmK8LQ [sage] 投稿日:05/03/03 15:54:42 ID:??? BE:45494674-#
>888
New Zealand officials have told the Japanese that nothing can be done, because the insurer is not subject to New Zealand law.

 この部分は「国内法に違反した」ではなくて「(MMIAがニュージーランドと称しているけれどもニュージーランドの会社ではないので)ニュージーランドの法律に従う組織ではない」ということではないかと。

Insurance council chief executive Chris Ryan said MMIA was not a New Zealand insurance company.

 純正ニュージーランドの保険審議会の人は、「MMIAはうっとこの地元の会社ちゃうでー」って言ってるみたいですし。


896 名前:無党派さん[sage] 投稿日:05/03/03 16:09:33 ID:ixF+0EgW
>>893
>MMIAは去年ロンドンの一会社と合作でニュージーランド国籍のポールレンキンとアンドルー
ベーカーによって作られたがまだニュージーランドで会社設立申告をしないことと知られている.

元会社のあるイギリスに調査要請までしないかな?
国交省は許可した責任があるんだからきちんと調べるべきだよ。

----------


外電スレにこんな話が。例のMMIAという保険会社はかなり怪しい会社のよう。先行きに要注目。

334 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん[sage] 投稿日:05/03/03(木) 16:49:43 ID:/xOWe2OK
外電さん、こういう情報があるのですが。
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/korea/1109505599/487n-

Japan upset over NZ link to insurer  03 March 2005 By DAVID KING
http://www.stuff.co.nz/stuff/thepress/0,2106,3204944a6009,00.html

335 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん[sage] 投稿日:05/03/03(木) 17:56:34 ID:HQ4RemxO
>>334 Thanks

この記事、ちょっとみただけでもMMIAというのは怪しさイパーイですね。この会社の設立者というのが:

MMIA's two directors are Paul Rankin and Andrew Baker, who live in Guernseyand Liechtenstein respectively.

英領チャネル諸島のガンジー島と、リヒテンシュタインという事になっていますがこの二つともオフショアのタックス・ヘブンで、ペーパー・カンパニーを作る場所として有名なところですから、そこに住所があるにせよそれは名目上だけのことで、おそらく幽霊会社、幽霊登録なのでしょう。

こんないい加減な会社がニュージーランド籍という事になって国の金融監視機関の監督なしに営業できるというのは、記事にもあるようにニュージーランドの法律が不備なためでしょう。それにしても、こういう会社であるからにはMMIAなんて全く信用の無い会社でしょうから、日本国がそうした信用面のチェックをすればこの会社の裏がわかりそうな気がしますが。



03/03(Thu)22:56 | Trackback(1) | Comment(1) | ◆ 極東 | Admin

無限地獄 「謝罪と賠償」



無限地獄は、造語というか、当て字っぽいですね。
仏教用語だと「無間地獄」⇒絶え間なく苦を受ける阿鼻地獄・・・というらしい。

で、某かの国から我が日本への要求は、まさに、「無限地獄」⇒絶え間なく、際限なく、謝罪と賠償を要求し続ける・・・

で、昨日、こういうのを2chで拾いました。
日本も、いい加減、本気で怒らないとダメポ。



 ある時、日本人を怒らそうと、アメリカ人、北朝鮮人、韓国人、中国人が賭けをした。

 まずは、韓国人が、海上にかってにラインを引き、
 そこを超えた日本漁民を片っ端から拿捕などして、
 数十人がアボーンし、竹島を取った。
 どうだ! これなら怒るだろう! 韓国人は期待した。
 しかし、日本人は怒らない。

 次に、北朝鮮人が挑戦した。日本人を拉致し、麻薬、偽札などなど
 日本社会をひっかきまわした。 さぁ、これにはいくらなんでも・・・
 みんな固唾をのんだ。  しかし、音なしの構えの日本人。

 ならば、俺だ。とばかりに中国人。ODAをもらう調印式を欠席し
 回覧で、調印するという挑発行為を手始めに、原潜をもぐったまま
 領海侵犯させるという、日本以外なら戦争にさえ発展しかねない
 行為をした。さらに、執拗に内政干渉。
 これは、中国の勝ちだと誰もが思った。
 しかし、日本は、怒らない・・・

 アメリカは唸った。 日本人は、化け物か?
 アメリカは、憲法を押し付け、首都を制圧できるように軍を配置し
 横田基地の日本人への利用を当初の民間機利用案から、
 自衛隊機だけ許可するようにねじこんだ。
 以前、首都上空の管制をあけわたさない。

 しかし、日本人は怒らない。

 すると、それまでジッと様子をうかがっていロシアが言った。
 「もう核しかないな。日本人を怒らせるには。」

 アメリカが、ロシアに言った。
 「それ、もうやった。」





Yahoo!ニュース - 「日本企業による補償」浮上=賠償要求で韓国政府-中央日報

 【ソウル2日時事】韓国の盧武鉉大統領が1日の演説で過去の植民地支配に関する日本の謝罪と賠償を促したことに関連し、韓国紙・中央日報は2日付で「植民地時代と朝鮮戦争で恵沢を受けた日本企業」が加わって補償基金をつくるのが現実的な案と韓国政府が判断していると報じた。




03/02(Wed)23:37 | Trackback(1) | Comment(2) | ◆ 極東 | Admin

再犯で、懲役4年

「コンクリ詰め殺人の元少年」って、何よ。
誰だって、元少年・少女なのに (・`ω´・)

地裁ダケで済むのかな? きっと、高裁に控訴するんだろうなぁ・・・人権派弁護士っていうのがついているんだろうしねぇ。

求刑7年が、4年になったことは、情状酌量ってことなんだろうけれど、その情状酌量っていうのが、くせ者だと思う。今回の場合も、裁判官の認識、甘過ぎでは?と思う部分があるんだけど。。。
----------
 神作被告は、「(前回の事件に関係する)せりふは言っていない」と主張していたが、判決はこれを退けたうえ、「殺人の件を脅し文句に用いたことを考えると、被告が真に深い反省のもとに前の事件と向き合い、再出発をはかったか疑問の余地もある」と述べた。

 その一方で、「被告の前科が周囲に知れ、結果的に更生の意欲をそぐことにつながった面も否定できない」とも指摘した。
----------

人権団体の人と養子縁組して、名字を替えたのに、なぜ事件の起こした地元にいたわけ? 本当に、やりなそうとするならば、普通は、事件のことが解らないように、地元ではなく違う土地で一から出直すってなると思うんだけど、此奴は、親共々殺人の前科を看板に面白可笑しく暮らしてきたわけで、更正する気持ちなんて、サラサラ無かったとしか思えない。

ここんとこが、裁判官のおかしな思考回路・・・社会とかけ離れた認識なんでしょうね。
更正も効かない『ニンゲンモドキ』という人種がいるって、そろそろ、理解して欲しいぞ。



コンクリート事件の被害者とそのご家族のお気持ちはいかばかりかと・・・
彼女に、謹んで哀悼の意を。

合掌。


YOMIURI ON-LINE / コンクリ詰め殺人の元少年、監禁「再犯」で懲役4年

 知人の男性を車のトランクに監禁するなどし、逮捕監禁致傷罪に問われた元会社員、神作譲(かみさくじょう)被告(33)の判決が1日、東京地裁であり、菊池則明裁判長は、懲役4年(求刑・懲役7年)の実刑を言い渡した。

 神作被告は1988年の「女子高生コンクリート詰め殺人事件」の準主犯格(犯行当時、17歳)で、判決は「改善更生が期待されたにもかかわらず、本件犯行に及んだことは一般社会に対して大きな衝撃を与えた」と述べた。

 判決によると、神作被告は昨年5月19日未明、東京都足立区の路上で、男性に「おれの女を取っただろう」「殺すぞ、おれは人を殺したことがある」などと因縁をつけ、さらに、乗用車のトランクに押し込んだ。その後、埼玉県三郷市のスナックまで連れて行き、「本当に殺すぞ」などと脅して、計約5時間にわたって暴行を加えた。

 神作被告は、「(前回の事件に関係する)せりふは言っていない」と主張していたが、判決はこれを退けたうえ、「殺人の件を脅し文句に用いたことを考えると、被告が真に深い反省のもとに前の事件と向き合い、再出発をはかったか疑問の余地もある」と述べた。

 その一方で、「被告の前科が周囲に知れ、結果的に更生の意欲をそぐことにつながった面も否定できない」とも指摘した。

 菊池裁判長は判決言い渡し後、「今度こそ、本当の意味での再出発、人生のやり直しをすることを期待しています」と説諭した。

 神作被告は前回の事件で、91年に東京高裁で懲役5年以上10年以下の判決を受け、99年に出所していた。

Sankei Web コンクリ詰め殺人の元少年、知人監禁で懲役4年(03/01 13:08)

asahi.com - コンクリ殺人で服役後に監禁致傷 元少年に懲役4年判決

MSN-Mainichi INTERACTIVE 女子高生コンクリ詰め殺人:服役の男、男性監禁で実刑--東京地裁判決




関連エントリー:
[05/1/18]惨劇が繰り返されようとした
 http://myjulia.btblog.jp/cm/kulSc01y3454662E6/1/
[05/1/18]矯正教育を義務化へ
 http://myjulia.btblog.jp/cm/kulSc01qL454662CB/1/
[05/1/7]誰の人権を守るか?
 http://myjulia.btblog.jp/cm/kulSc01LM45466264/1/



03/01(Tue)23:07 | Trackback(2) | Comment(0) | ◆ 時事 | Admin

人権擁護法案?

誰を誰から守る法律なのか、ちぃ~っとも、理解できない。
「差別的言動禁止規定」って、何?

一番、人権に鈍感なマスコミを対象外とし、言葉狩りにも似た行為が平然と行われる恐れがあり、更には、人権侵害と判断すべき最低線のルールや、判断する人間を選ぶ法的根拠が・・・ワカラン。

最悪、人権侵害されてきたと主張する立場の人間が、判断する立場になるとするならば、いかようにも拡大解釈がなされることにもなりかねず・・・2chはもとより、うちのBlogのようなチャッチィところも、糾弾される恐れが ((;゚Д゚)ガクガクブルブル

で、一度は人権侵害とされたが、それは間違いであるとなった場合の名誉回復の手段は・・・無い!

差別と区別の意味を知らない日本人が増えすぎたのが原因なのかなぁ・・・


参考サイト:
Irregular Expression: 一般船舶油濁賠償保障法と人権擁護法案

さるさる日記 - 酔夢ing voice
■2005/02/24 (木) ライブドア騒動の陰で得をする者(2)

恐ろしいのは、在日青年会の内政干渉に対して客観的に批判できなくなる可能性のある言論弾圧法案とも言える人権擁護法案が今国会で成立する予定だ。メディアは規制されないが差別という免罪符が批判を許さなくなる可能性が高い。今日は調査会でこの点を聞けなかったので、メディア規制とも関連あるテーマなので再度詳細を取材するつもりだ。この記事では「人権委員会の独立性が確保できるよう設置場所を内閣府の外局とし、過度な取材による人権侵害を特別救済の対象とする報道条項は削除すべきだと主張した 」とあるが、人権委員会が差別利権集団に牛耳られないのか?誰が差別と判定するのか?など問題点が多くネット上で指摘されている。

面白いのは<人権派>もこの法案成立に反対している事だ。いずれにしても差別が免罪符になり、客観的批判が許されなかったり、ネット上の言葉狩りが横行する可能性が濃厚なので対策を議員の方と一緒に考えたい。

2ch<雑談系<人権問題<人権擁護法粉砕
http://tmp4.2ch.net/test/read.cgi/rights/1108920953/



国連からも、危惧されてます。
Google 検索: メアリー・ロビンソン国連人権高等弁務官 人権擁護法案
----------
毎日新聞「人権擁護法案 メディア規制の狙い変わらぬ」(2/13)
http://www.mainichi-msn.co.jp/column/shasetsu/archive/news/2005/02/20050213ddm005070120000c.html

朝日新聞「人権擁護法――修正して成立を急げ」(2/25)
http://www.asahi.com/paper/editorial20050225.html

日本経済新聞「懸念消えない人権擁護法案」(2/25)
http://www.nikkei.co.jp/news/shasetsu/20050224MS3M2400E24022005.html

東京新聞・中日新聞「人権擁護法案 衣の下に鎧が見える」(2/18)
http://www.tokyo-np.co.jp/00/sha/20050218/col_____sha_____002.shtml

中国新聞「人権擁護法案 なぜ今再提出なのか」(2/20)
http://www.chugoku-np.co.jp/Syasetu/Sh05022002.html

新潟日報「人権擁護法案「報道規制」を削除せよ」(2/22)
http://www.niigata-nippo.co.jp/column/search_sya.html で2005年2月22日をサーチ

京都新聞「人権擁護法案 欠陥残す再提出は反対」(2/20)
http://www.kyoto-np.co.jp/kp/rensai/syasetsu/050220.html

愛媛新聞「人権擁護法案 修正でも危険な本質変わらぬ」(2/24)
http://www.ehime-np.co.jp/shasetsu/shtsu20050224.html

佐賀新聞「人権擁護法案再提出 メディア規制に余地残す」(2/23)
http://www.saga-s.co.jp/pub/ronsetu/

南日本新聞「【人権擁護法案】メディア規制の疑念がぬぐえない」(2/23)
http://373news.com/2000syasetu/2005/sya050223.htm




03/01(Tue)02:48 | Trackback(1) | Comment(0) | ◆ 時事 | Admin


(3/3page)
Top 1 2 >3<