【音静庵】
 
礼儀正しく慎ましく…そして自分らしく
 


Show by Jul/24/2006

■警官の発砲


不謹慎かもしれませんが、
 拳銃を盗まれなくてよかった。

日本では、合法的に不特定な場所で拳銃を持ち歩けるのは、警官だけ。
だから、拳銃が盗まれる→その拳銃を使っての犯罪が起きる
なんてことがあると、
盗まれた警察官を集中的に非難する風潮があるわけで・・・

盗まれた拳銃で、殺人でもあった日には、
マスゴミがこぞって、追求したりすることになる。

小説の題材なら、さもありなん・・・とも思うけれど、
実際に、そうなったら、怖いことですから。


で、今回の事件。
強盗未遂ですかね。
ATMの付近を不審な輩が、それも、複数人でいる・・・ってことは、
そりゃぁ、職務質問するわなぁ。
それが、警官の任務ですから。
で、拳銃を奪おうとしたり、石をもってきたら、発泡せざるを得ない。
なにせ、下手すりゃ、命に関わることだから。

しかも、交番や警邏ではなく、駐在所のお巡りさんだもんねぇ。
そりゃぁ、吃驚したでしょうね。

相手が「特定アジア(中・朝・韓)」の方でなくとも、
こりゃぁ、当然の行為でしょう。

ということで、正当防衛と言うか、職務上の正当な行為として、
考えるのが、当然だと思うんですがね。
どうでしょうね<朝ピ-さん



*** コメントはこちらへ ***
 【音静庵】 鏡の間: ■警官の発砲



06/24(Sat)01:50 | Trackback(0) | Comment(0) | ◆ 社会 | Admin


(1/1page)