【音静庵】
 
礼儀正しく慎ましく…そして自分らしく
 


Show by Jul/28/2006

■覚せい剤で心神耗弱

深川通り魔殺人事件「川俣軍司」を知っている方は、少ないでしょうか?
実況中継とその後の報道で、連行されていく姿を何度となく見せられ、
「薬物」とは恐ろしいと、考えさせられた事件でしたが・・・

あの時は、4人死亡けが人数名と言うものでした。
今回のは、3人死亡。

なのに、「覚醒剤使用中の犯行」とかで、死刑回避ですよ。
覚醒剤等薬物による幻覚・幻聴等々が、心神耗弱になるんだそうで・・・
だって、そんなになるのは、分かっていること。
だからこそ、持っているだけで、処罰の対象になるのでしょう?
ならば、そういう薬物を使っているだけで、
重罪にしても良い位だと思うのです。

飲酒にしても、薬物にしても、使用中・使用による影響を、
裁判官は、重視しすぎではありませんか?
それも、心神耗弱に持っていく・・・
弁護士の弁護方法もあるのでしょうが、
薬物の再犯率は、性犯罪と共に、高いのは、周知の事実。

無期懲役と言っても、生きて刑務所を出てくるわけで、
殺された被害者の無念は、いかばかりか・・・

おぼっちゃん裁判官や、加害者人権重視の裁判官など、
近視的思考の裁判官をどうにか、出来ないものかね。







06/28(Wed)02:48 | Trackback(0) | Comment(0) | ◆ 社会 | Admin


(1/1page)