【音静庵】
 
礼儀正しく慎ましく…そして自分らしく
 


2005年8月7日を表示

■著作権 in China

時事のを見ると、日本側の全面敗訴っぽいんだけれど、共同のを見ると、(・ω・lll)ウーン それも、ごもっともかも・・・って思えたりして・・・

で、円谷プロは、何を求めて訴訟を起こしたのでしょうか?
そこんとこがワカランと、この判決が敗訴なのか、勝訴なのか分からないんですけど・・・詳細をご存じの方、解説PLZ


Yahoo!ニュース - 時事通信ウルトラマン、北京で敗訴=円谷プロの著作権侵害めぐり-中国
 【北京6日時事】6日の新華社電によると、北京市第1中級人民法院(地裁)はこのほど、円谷プロダクションがウルトラマンに登場するキャラクターを使った商品の著作権を侵害されたとして、同市内のデパートに損害賠償などを求めた訴訟で、原告側の訴えを棄却する判決を言い渡した。 
(時事通信) - 8月6日19時0分更新


goo ニュース - (共同通信)
ウルトラマン著作権で敗訴 円谷プロ、北京地裁で
 【北京6日共同】6日の新華社電によると、日本の円谷プロダクションが「ウルトラマン」の著作権を侵害されたとして北京市内のデパートを相手取って起こしていた損害賠償請求訴訟で、北京の第1中級人民法院(地裁)はこのほど、円谷プロ側の訴えを退ける判決を言い渡した。

中国紙などによると、このデパートは、日本国外でのウルトラマンの利用権を保有するタイの企業から許可を得て中国メーカーが製造した玩具を販売。円谷プロ側が販売停止や損害賠償を求めたのに対し、デパート側は、円谷プロは利用権を提供したタイ企業や中国メーカーを訴えるべきで、事情を知らない小売業者を訴えるのは不当だと反論していた。

判決は、中国ではタイの企業がウルトラマンの利用権を登録しており、デパートに過失はなかったとして訴えを退けた。


・・・続きがあります・・・



08/07(日)15:25 | トラックバック(1) | コメント(0) | ◆ 極東 | 管理


(1/1ページ)



FX自動売買 | 禁断のケーキ | じゃらん♪ | さくらのVPS | パスキット
地震速報機 | 恋活 | 家電バーゲン | 放射能測定器 | 避難リュック