【音静庵】
 
礼儀正しく慎ましく…そして自分らしく
 


■南極観測隊・・・深さ3029Mの氷採取に成功

∩(・∀・)∩ バンザーイ!!

いやぁ、嬉しいですねぇ。
こういう地道な活動で、成果が出てくるって。

でも、「しらせ」の後継船は、どうなったんでしょう。
「小さな政府」というお題目は良いけどね、
民間じゃ出来ない、そう、利益が出ないけど、
でも、止めちゃイケナイことってあると思うのさ。

南極観測もしかり。
飛行機で飛べる・・・とは言うけれど、そういう表面的なことじゃなくて、
「南極観測船」の建造技術・・・いわば『匠の技』の継承が問題なのよ。

いくらITが発達し、書類や映像に残せると言ふても、
人間の感覚までは、記録に残せない。
あくまでも、伝承でしか残せない。

そこんところを、日本はおざなりにしてきている嫌いが有る。
日本が、今のように経済大国になれた陰には、
多くの職人さんの技、それを連綿と引き継いで来た気概があるわけで、
伝えなくてはいけない技術をおろそかにすると、
近い将来にきっと、禍根を残すことになると思う。

で、「しらせ」の後継船はマーダー(・∀・ )っ/凵⌒☆チンチン



関連エントリー:
[04/11/15] 南極観測船「しらせ」出港
 鏡の間でのページ

・・・続きに、記事本文があります・・・



01/25(Wed)12:17 | Trackback(0) | Comment(0) | ◆ 社会 | Admin

Write a comment
Title
Content
Author
URL
eMail
Attach Image
Option
Auto smile sign convert
Preview

Certification Code    
Input same text please.
You can reload if this is difficult to read.
         
There is no comment.


(1/1page)