【音静庵】
 
礼儀正しく慎ましく…そして自分らしく
 


■「Skype」を使って感染するワーム

今年もやってきました、年末年始。
最近は、PCのセキュリティに関心のある方も増えつつありますが、
まったく無関心の方も散見します。

今巷に流れているウィルスには、感染しても本人は全く気づかず・・・
と言うタイプが主流のようです。
しかし、これが、大変な傍迷惑でして。
たとえて見れば、満員電車に乗っている時に、
始発から終点まで、ずぅ~~~~っと隣にいるヤツの、
イヤホンから、雑音並の音が漏れているってな感じ。

どんなに素敵なおねーちゃんでも、
どんなに素敵な殿方でも、
これじゃぁ、興ざめ。

ウィルス感染も同じこと。
ネットはひとりぽっちの世界じゃぁありません。
見えないけれど、沢山の人と触れ合っている世界です。
どうぞ、気づかないうちに傍迷惑な行為をせぬよう、
今一度、自分のPCをチェックしてみてください。


*** 参考 ***
higaitaisaku.com(旧 アダルトサイト被害対策の部屋)
 ・・・マルウェア(スパイウェアやウイルスなど)感染に関連して

マイクロソフト セキュリティ ホーム
ワーム 感染 - Google 検索
IT用語辞典 e-Words :意味・解説
 ワームとは 【worm】 -
 
ワーム (コンピュータ) - Wikipedia
 ワームは、自身が独立したプログラムであって、感染する宿主ファイルを必要としない点で、狭義のコンピュータウイルスとは区別されるが、ネットワークを介して他のコンピュータに入り込んで増殖する動作を繰り返し、結果としてCPUやネットワーク負荷の異常な増大などの実害を伴うため、ウイルスと同様に扱われている。不正ソフトウェアの一種。

USB接続のフラッシュメモリなどのリムーバブルストレージを介して感染するワームも出現している。

Yahoo!ニュース - CNET Japan
 「Skype Chat」を通じて感染を広げるワーム登場--ウェブセンスが警告

12月20日11時0分配信 CNET Japan


 インターネットセキュリティ企業のWebsenseが、インターネット電話ソフト「Skype」を使って感染するワームを発見した。

 Skypeは、登録ユーザーがインターネットを通じて無料で電話をかけられるサービスで最もよく知られている。同社は700万人以上の登録ユーザーを抱えており、ちょうど1年ほど前にネットオークション会社のeBayに26億ドルで買収されている。

 Websenseはレポートで、このワームがインスタントメッセージング(IM)ツールの「Skype Chat」を経由してメッセージを送信すると指摘している。これらのメッセージは、受信者に「sp.exe」というファイルをダウンロードして実行するよう求める内容になっている。

 このファイルを実行すると、パスワードなどの各種個人情報を盗み出すスパイウェアがインストールされてしまう。さらに、これはリモートサーバに接続してほかのコードもダウンロードする仕組みになっている。

 Websenseによると、このワームはアジア太平洋地域が発信元のようで、韓国である可能性があるという。

 なお、影響を受ける利用者数はまだ明らかになっていない。



12/20(Wed)15:06 | Trackback(0) | Comment(0) | ◆ 電脳 | Admin

Write a comment
Title
Content
Author
URL
eMail
Attach Image
Option
Auto smile sign convert
Preview

Certification Code    
Input same text please.
You can reload if this is difficult to read.
         
There is no comment.


(1/1page)