【音静庵】
 
礼儀正しく慎ましく…そして自分らしく
 


■「学校で躾け」は、無理だと思ふ

1日3回の食事のうち、一回しかしない学校で、
「食べ物を大事にする」と躾けるには、無理があると思ふぞ。
これは、離乳食から食べさせている親や、廻りの大人がすべき・・・

で、教育的指導も、目撃した担任が、その場でやらなきゃ。
ガキんちょなんて、一晩寝たら、前の日にやった悪さなんて、
忘れてしまう動物だからね。
校長センセなら、次の日、一緒に給食を食べながらでも、
その子供に、言い聞かせる位にしておけば良かったのにね。

それでも、しっかり、教育委員会に申告したのは、エライ!
って、言うか、それが、普通なんだけど、
他の校長なら、給食のことも、見て見ぬふりだろうからね。


で、この児童の親は、どういう対応をしたのだろうか?
うちだったら・・・
校長先生の目の前で、ビンタだな。
で、土下座して「ごめんなさい」を言わせられるだろうな、きっと。

うちの姪やら甥も、まだ、小学生だけど、うちで食事する時には、
遊びながら食べていたり、TVに夢中になって食事がおろそかになったり、
酷い好き嫌いをしたら、親が居たって、
 「もう、食べなくてよろし」
と言って、ご飯を取り上げちゃうもん σ(´・ω・`

 「おうちとは、違うんだから、駄目は駄目」
 「よそのおうちに行ったら、ちゃんと、食べないと駄目。
  好きな人が出来ても、そういう態度で食事をしたら、
  好きな人にもその親にも、嫌われちゃうからね」
と言い聞かせているから(笑)、それなりに、自分たちでけじめをつけて、
ご飯を食べているよ。


この子供も、これをきっかけに、
ご飯を粗末にしないようになると良いなぁ・・・




*** コメント&追記・記事詳細はこちらへ ***
 【音静庵】 鏡の間: ■「学校で躾け」は、無理だと思ふ



11/24(Fri)04:38 | Comment(0) | ◆ 教育 | Admin

Write a comment
Title
Content
Author
URL
eMail
Attach Image
Option
Auto smile sign convert
Preview

Certification Code    
Input same text please.
You can reload if this is difficult to read.
         
There is no comment.


(1/1page)