【音静庵】
 
礼儀正しく慎ましく…そして自分らしく
 


■ドミニカ棄民

うちの親戚にも、ブラジル移民がいます。
幸いにも、成功した部類に入るようですが、
それでも、一時帰国した時には、
一族が絶句するような話を聞かされたと聞きます。

ドミニカ移民の皆さんは、ブラジル移民の方々よりもさらに、
壮絶な年月を過ごしてきたと聞きます。
国家賠償を起こされたことも、当然のことでしょう。
当時の担当部局の怠慢そのものなのですから。

記事によれば、小泉総理の鶴の一声で決定したそうですが、
ハンセン氏病裁判とも重なり、政府も変わったなぁと。

ドミニカ移民の皆さんを支援してきた尾辻氏が、
総理特使とは、小泉さんも、考えてますね。
他の誰よりも、尾辻氏が適任ですから。

現地の皆さんも、日本在住の皆さんも、御高齢になっていらっしゃいます。
どうぞ、祖国を恨まずに居てくださると良いのですが・・・

同じ国民として、本当に、心苦しい思いです。
長い間の艱難辛苦、申し訳ありませんでした。



*** コメント&追記・記事詳細はこちらへ ***
 【音静庵】 鏡の間: ■ドミニカ棄民



07/31(月)00:25 | トラックバック(0) | コメント(0) | ◆ 社会 | 管理

コメントを書く
題 名
内 容
投稿者
URL
メール
添付画像
オプション
スマイル文字の自動変換
プレビュー

確認コード    
画像と同じ内容を半角英数字で入力してください。
読みにくい場合はページをリロードしてください。
         
コメントはありません。


(1/1ページ)



FX自動売買 | 禁断のケーキ | じゃらん♪ | さくらのVPS | パスキット
地震速報機 | 恋活 | 家電バーゲン | 放射能測定器 | 避難リュック