【音静庵】
 
礼儀正しく慎ましく…そして自分らしく
 


■言うのは勝手なれど

言いたいことを言うのは、誰も止められませんしね。
ただ、それが、玄関の内側で言うのと、
公衆の面前で言うのでは、まるで違う。

一国を代表する人が、公の場で、「内政干渉発言」をするのは、
まぁ、「特定アジア(中・朝・韓)」では、常識内なんでしょうか?

日本国憲法は、日本国籍を持つ日本国民の主権の根幹をなすもので、
それを、どう変えようが、はっきりいって、日本の勝手。
他国に、どーのこーの言われる筋合いの物ではない。

戦後60年、腰を低く、廻りを伺って来たからといって、
日本は、どこの国の属国でもない。
立派な、独立国だもんね。

この現代に、幾らなんでも、勝手気儘に憲法を変えるってことだって、
できやしないことも、分からんのかね。

日本国民が、日本の領土のどこかに行ってはいけないなんてことは、
あってはならない。
自発的に遠慮すると言うなら、ご自由にと言うけれど、
他人に、「あそこに行っては駄目」なんてこたぁ、
言われたくないよ。

日本・日本人を見くびっているようだけれど、
そうそう、甘い顔ばっかりしているヤツばかりでは無いってことを、
よーく考えて欲しいな。

そうそう、軍靴の音とか言われる自衛隊ですけれど、
ちゃんと、見えないところで、世界平和に貢献してますね。
OBさんも、自らの技術を平和貢献に寄与していらして、
頭が下がります。




・・・続きに、記事本文があります・・・



03/02(Thu)20:45 | Trackback(3) | Comment(0) | ◆ 極東 | Admin

Write a comment
Title
Content
Author
URL
eMail
Attach Image
Option
Auto smile sign convert
Preview

Certification Code    
Input same text please.
You can reload if this is difficult to read.
         
There is no comment.


(1/1page)