【音静庵】
 
礼儀正しく慎ましく…そして自分らしく
 


■日本海が危ない

中国の無策の為、日本海が危ない。
お魚サンやカニさんなどの魚介類が食べられなくなるかもしれない。
あの麗しの若狭鰈も、へしこや塩焼きなどの鯖の加工品も・・・
 中国の海洋汚染は近隣国にも及ぶことが懸念され、日本近海で問題になっているエチゼンクラゲの大量発生とも関連性が指摘されている。魚介類の汚染を通じた人の健康への影響も心配されており、昨年中ごろから中国科学院海洋研究所の魚類専門家が中国紙上で「近海魚は毎日食べてはいけない」と警告するなど、切実な問題としてクローズアップされている。


感謝の気持ちを毛筋ほども無く、無駄に中国国内でのインフラに使われているODA。
昨今は見直しが成される方向に行っていますが、
そのODAがもたらしたと言っても過言ではない、中国海洋汚染。
我が日本のあれだけの環境汚染の歴史を参考にしようともしない中国。

海洋資源は、一国だけの物ではありませぬ。
近隣諸国だけの物でもありませぬ。
地球に生きる全ての物に影響を与えます。

日本海死亡という最悪の事態にならぬ前に、
環境汚染回復のノウハウを持つ我が国は、
もう、今日、この時からでも、中国への断固とした抗議、
そして、汚染の元を無くすためのアドバイスを開始すべきです。

小池環境大臣には、官僚総動員で、日本を取り巻く海洋の現状把握・対策を講じ、
日本政府の合意として、中国に申し入れをして欲しい。
小泉さんも、皇室典範改悪にばかり勤しまず、
環境問題への取り組みも、しっかり、やって欲しい。

*** 勝手にTB ***
臥竜窟より愛を込めて
 売れすぎちゃって困るの&海洋汚染の中国 (2/3)

*** 参考 ***
アジアの安全な食べ物 (必見です)
 中国の7色に輝く河川と食品


関連エントリー:
[06/01/27] 食材の安全

・・・続きに、記事本文があります・・・



02/04(Sat)12:25 | Trackback(1) | Comment(0) | ◆ 極東 | Admin

Write a comment
Title
Content
Author
URL
eMail
Attach Image
Option
Auto smile sign convert
Preview

Certification Code    
Input same text please.
You can reload if this is difficult to read.
         
There is no comment.


(1/1page)