【音静庵】
 
礼儀正しく慎ましく…そして自分らしく
 


■めぐみさんの映画

悲しいです。
こんな映画・・・と言ったら、顰蹙を買うかもしれませんが・・・
が、観客賞を取るのが。
こんな映画が作られる現実がある、そのコトが、悲しいし、悔しい。

家族揃っていることが、普通のことなのに、
未だに、引き裂かれている拉致被害者と家族。

いつになったら、日本の土を踏めるのか。
なぜ、日本はあまりにも、無防備だったのか。
なぜ、犯罪国家を支援する日本人がいるのか。
なぜ、在日朝鮮人の皆さんが、声を上げないのか。
なぜ、政府がはっきりと、「日本人を帰せ」と言えなかったのか。


今すぐに、拉致した日本人全員を帰せ<北朝鮮!

+++++ +++++
何はともあれ、秀悦な映画のようです。
配信先が増え、多くの方に拉致問題が理解されることを願います。

*** 勝手にTB ***
ぼやきくっくり
 日本ブログ大賞2006
臥竜窟より愛を込めて
 にゃんでもあり (1/28)



・・・続きに、記事本文があります・・・



01/29(Sun)12:31 | Trackback(0) | Comment(0) | ◆ 極東 | Admin

Write a comment
Title
Content
Author
URL
eMail
Attach Image
Option
Auto smile sign convert
Preview

Certification Code    
Input same text please.
You can reload if this is difficult to read.
         
There is no comment.


(1/1page)