【音静庵】
 
礼儀正しく慎ましく…そして自分らしく
 


■北朝鮮に「プライド」は無いのか?

こうなることは、やる前から分かってた筈。
当時の亜米利加をうまく丸め込んだつもりだったんだろうけれど、
残念なことに、民主主義の国は、時と共に政権が変わることは、
予測していなかったんだろうかね。

今まで、世界の中で駄々っ子の如く、
自分達の主張を強引に押し通していたようだけど、
それも、限度って言う物があり、その辺を見誤った結果だろうね。

まぁ、日本だって、他国のことは言えないけどサ。
複数の、それも、政府(政党)内で権力を持っていた売国議員が、
「特定アジア(中・朝・韓)」に媚びを売り、見返りを貰っていたようだしね。

でも、支払う能力が無いってことで、お得意の偽札やら麻薬やらで、
資金を作っちゃう恐れが・・・
なれど、偽札やら麻薬やらは、包囲網が出来ているみたいだから、大丈夫かな。

日本も、もっと、情報収集・分析に力を入れて、世界に対峙しないと、
いつまで経っても、世界のATMでしかない。
自立した外交を望みたいけど、お坊ちゃま集団の外務省には、期待薄?



参照エントリー:
[05//11/22] ■公的資金の投入・・・金融機関と耐震強度偽装被害

・・・続きに、記事本文があります・・・



11/30(Wed)10:13 | Trackback(2) | Comment(0) | ◆ 極東 | Admin

Write a comment
Title
Content
Author
URL
eMail
Attach Image
Option
Auto smile sign convert
Preview

Certification Code    
Input same text please.
You can reload if this is difficult to read.
         
There is no comment.


(1/1page)