【音静庵】
 
礼儀正しく慎ましく…そして自分らしく
 


■「歴史問題Q&A」@外務省

ようやくですが、ページが出来たようです。

柱|ω・。).。oO( まだ、読破してないんだけど・・・ )


とりあえず、暇を見つけて、しっかり読もうっと。


goo ニュース - (読売新聞)
外務省がHPで「歴史問題Q&A」を公表
2005年 8月12日 (金) 22:52

 外務省は12日、歴史問題に関する政府の立場などをまとめた問答集「歴史問題Q&A」を同省のホームページ上で公表した。
 今後、英語、中国語、韓国語への翻訳を進め、順次、公表していくとしている。小泉首相の靖国神社参拝と、過去の植民地支配などとの関係について、「過去の植民地支配と侵略を正当化するものではない」と答えている。


*** 参考 ***
外務省: 歴史問題Q&A
歴史問題に関する日本政府の立場をQ&A形式でまとめました。

問1.先の戦争に対して、日本政府はどのような歴史認識を持っていますか。
問2.日本は、戦争で被害を受けたアジア諸国に対して公式に謝罪していないのではありませんか。
問3.日本は先の戦争で被害を受けた国や人々に対し、どのように賠償したのですか。
問4.政府間における請求権の問題は解決済みでも、個人の請求権問題は未解決なのではないですか。
問5.「従軍慰安婦問題」に対して、日本政府はどのように考えていますか。
問6.靖国神社を総理が参拝することは、過去の植民地支配と侵略を正当化しようとするものではないですか。
問7.日本の歴史教科書については、外国からの批判もありますが、どのように作られるのですか。
問8.「南京大虐殺」に対して、日本政府はどのように考えていますか。
問9.極東国際軍事裁判に対して、日本政府はどのように考えていますか。
問10.ドイツに比べて、日本は過去の問題への取り組みが不十分なのではないですか。



08/15(Mon)03:41 | Trackback(0) | Comment(0) | ◆ 時事 | Admin

Write a comment
Title
Content
Author
URL
eMail
Attach Image
Option
Auto smile sign convert
Preview

Certification Code    
Input same text please.
You can reload if this is difficult to read.
         
There is no comment.


(1/1page)