【音静庵】
 
礼儀正しく慎ましく…そして自分らしく
 


■日本人の宗教観アンケート

画像をクリックすると拡大されます(別窓)

紙面の方は、1ページを使い、養老孟司・東大名誉教授(解剖学)と石井研士・國學院大教授(宗教学)の対談と言う形で、アンケート結果を論評しています。

世界で不思議がられる日本人の宗教観が、きわめて明解に浮き出されているのは、面白い。是非、紙面を読んで欲しいと思う特集でしたので、ご紹介しておきます。

アンケート結果だけ、スキャンしてみました。
アナタも、いわゆる「日本人の宗教観」をお持ちですか?



Yahoo!ニュース - 読売新聞
神仏に「すがりたい」54%…読売世論調査
 国民の4人に3人が特定の宗教を信じておらず、宗教を大切だと思わない人も多数派を占めているが、「神や仏にすがりたい」と思ったことがある人は過半数に上る――。

このような宗教に関する日本人の意識が、読売新聞社の全国世論調査(面接方式)で明らかになった。

 調査は8月6、7の両日に実施。

 「何か宗教を信じているか」と聞いたところ、「信じている」23%に対し、「信じていない」は75%。「宗教は大切であると思うか」でも、「大切」35%に対し、「そうは思わない」60%だった。

 その一方で、「神や仏にすがりたいと思ったことがある」は54%に達し、「ない」44%を上回った。宗教を「信じていない」人の中でも、「すがりたい」は47%だった。



09/04(Sun)01:52 | Trackback(1) | Comment(1) | ◆ 気儘な話 | Admin

Write a comment
Title
Content
Author
URL
eMail
Attach Image
Option
Auto smile sign convert
Preview

Certification Code    
Input same text please.
You can reload if this is difficult to read.
         
Comment

 1: 簡単に書いてしまえば

神仏より精霊信仰に近い、アミニズムの形態が生活規範であることに気づく、非常におもしろいアンケートですねぇ。

盆に先祖をお迎えする癖に、何故に仏式で葬式をあげるのですかと言う問いに答えられた友は一人もいない、悲しき神道信者


 by Noge | 09/04(Sun)02:07


(1/1page)