【音静庵】
 
礼儀正しく慎ましく…そして自分らしく
 


■「反日教科書」改善求める

町村さん、本気モード?
欧米のどこぞの報道では「鉄の微笑」とか例えられたらしいけど、マジで戦闘モード突入なのかな?

 現在進行形のチベットやウィグルに対しての圧政や虐待・・・
 文化大革命での多くの犠牲者
 天安門事件の残虐さ
 倍々に増えた南京事件の犠牲者
 宗教弾圧
 長年にわたる日本からの無償援助(ODA)によるインフラ整備・・・

こんなこと、国定教科書に載せるワケはない(きっぱり。

まぁ、いつものように中国様は、(∩`ハ´)アーアーきこえないアル ってことになるんだろうなぁ・・・


インフォシークニュース > トピックス > 教科書 >
「中国の愛国教育が反日に」懸念、改善求む…町村外相


 町村外相は24日のNHKの番組で、18日の唐家セン中国国務委員(前外相)との会談で、中国の「愛国教育」が「反日」につながる懸念を伝えたことを明らかにするとともに、「しかるべき調査をした上で、何らかの方法で日本側の考え方を伝えたい」と述べた。(唐家センのセンは王へんに「旋」)

 日本政府として中国の歴史教科書などの実態を調査し、改善を求めていく考えを示したものだ。

 さらに、外相は中国側の歴史認識に対して、「全く偏った見方で、一方的に中国はすべて正しかったという歴史観でしかない。歴史の解釈が1つしかないなんて、こんな馬鹿なことはない」と批判した。

 また、町村外相は23日の日中首脳会談について、「小泉首相は『両首脳が日中友好の大切さを確認するのが今回の意義だ』と位置づけていた。そういう大きな目的は達成したと言える」と評価した。

「反日教科書」改善求める 中国の歴史教育で外相 (共同通信) - goo ニュース

 町村信孝外相は24日のNHKや民放テレビ番組で、インドネシアで行われた日中首脳会談を受け、反日色が強いとされる中国の歴史教科書について政府として実態を調査した上で中国側に改善を申し入れる意向を明らかにした。

外相は「中国や韓国は国定教科書。歴史教科書が一つしかないなんて、こんなばかなことはない。唐家セン国務委員(中国前外相)は自分と会談した際、中国の教科書について意見を言ってもいいと言ってくれたので、しかるべき調査をして日本側の考えを伝えたい」と発言した。



04/24(Sun)22:06 | Trackback(0) | Comment(0) | ◆ 極東 | Admin

Write a comment
Title
Content
Author
URL
eMail
Attach Image
Option
Auto smile sign convert
Preview

Certification Code    
Input same text please.
You can reload if this is difficult to read.
         
There is no comment.


(1/1page)