【音静庵】
 
礼儀正しく慎ましく…そして自分らしく
 


外国人といったら・・・

貴方は、「外国人」といったら、どういう方々を想像しますか?
日本人の多くは、
 青い目?
 横文字を話す?
 髪の色が違う?
等と思い浮かべることでしょう。

でも、そういう想像は捨ててください。
同じ皮膚の色、髪の色を持ち、何代にも渡り日本に住み、日本語を話し・・・それでも、外国籍の方々の方がいるのです。

私は、決して、外国人を排斥するつもりはありません。
日本に住んでいる外国人の皆さんとは、仲良くしたいと思います。
ただ、この日本の行く末は、日本人で決めたいだけです。
戦争があろうが、天災があろうが、ここに住み続けることを選ぶだろう、何があっても日本人でいたいと考える日本人で決めたいだけです。

もちろん、帰化なさった日本人も大歓迎です。
日本に住み続け、日本を愛してくださることを決意し帰化なさった方々へは、心から感謝します。

祖国の国籍を持ち続け、祖国に忠誠を誓う方々は、祖国への参政権を大切にしてください。
日本に住んでいるだけの外国人の方々には、日本の行く末に責任を持てということは言えませんので、ご自分の祖国の行く末を考えてください。
ただそれだけです。


※画像は、10/25 静岡新聞論壇のものです。是非お読み下さい。
 (クリックすると拡大画像が出ます)

外国人選挙権16日審議入り 採決の見通しは立たず
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20041109-00000176-kyodo-pol
 衆院政治倫理・公選法改正特別委員会は9日午後、理事懇談会を開き、16日に永住外国人の地方選挙権付与法案の趣旨説明と質疑を行うことを決めた。昨年11月に自民、公明両党の連立政権となってから審議入りは初めて。
 同法案は日本に永住権を持つ外国人に首長選挙と地方議会議員選挙の選挙権を与える内容。自民党内には反発が強く、採決には至らずに継続審議となる見通しだ。
 公明党は今年2月、先の通常国会に同法案を提出したが、一度も審議されずに夏の臨時国会でも継続扱いとなったことから、今国会での審議入りを要求。10月下旬の自公両党の国対委員長会談で、今国会中の審議入りを確認した。
 同法案は公明党などが中心となって1998年10月に初めて国会提出。その後、99年10月に自民、自由、公明の3党連立政権発足に際し、政権合意書に同法案の成立が盛り込まれた。
(共同通信) - 11月9日18時30分更新

<衆院>永住外国人地方選挙権付与法案の趣旨説明実施へ
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20041109-00000086-mai-pol
 衆院政治倫理確立・公選法改正特別委員会は9日の理事懇談会で、16日に永住外国人地方選挙権付与法案の趣旨説明と質疑を行うことを決めた。ただ、今国会採決は自民党に反対論が根強く見送られる見通し。政治資金規正法改正案については与党側は24日から審議に入ることを提案したが、野党側が拒否し結論を持ち越した。
(毎日新聞) - 11月9日18時54分更新

----- ----- ----- ----- -----

永住外国人の参政権問題―地方参政権付与は憲法違反―
http://www2.tky.3web.ne.jp/~moris/sanseiken/data/momochi.html

外国人参政権に反対する会 公式サイト
http://f57.aaa.livedoor.jp/~nazonog/

----- ----- ----- ----- -----
外国人参政権とは?

「例えばトヨタの車を買ったとしよう。すると消費者は車の代金をトヨタに払う代わりに、
『車の利便性』というサービスを享受できる。
しかし『私はトヨタにカネを払ったのだから、トヨタの利益の使い道を決める経営議論に
参加する権利がある』というヤツはいない。

参政権も同じこと。日本に住む外国人だって、日本で暮らしている以上、
道路やゴミ処理、下水など税金で維持されているインフラを必ず利用しているはずだし、
いざというときは警察も消防も差別なく助けてくれるはずだ。

つまり税金を払う代わりに、『行政サービス』を享受しているので、
『私はカネを払っているのだから、その使い道を決める議論に参加する権利(参政権)がある』
とはいえないのである。
先の例に戻って言えば、トヨタの経営に参加するためにはトヨタの社員になるか
株主になるしかない。

そもそも『カネを払ってるんだから参政権もあって当然』というのは
『参政権をカネで売る』という発想であり、参政権を売買するという議論など最初から成り立たない。」

----------

税金と参政権については、確か朝日で石原が一刀両断してたな。

税金を免除されている身体障害者に参政権があるのは

 日 本 国 民 だからだ。





11/11(Thu)17:59 | Trackback(1) | Comment(2) | ◆ 時事 | Admin

Write a comment
Title
Content
Author
URL
eMail
Attach Image
Option
Auto smile sign convert
Preview

Certification Code    
Input same text please.
You can reload if this is difficult to read.
         
Comment

 1: うちも中国人だらけです

じゅりあさんこんばんは、きじけんです。
ブログってこういうのなんですね。

なんか半分くらいわかったような。。

ぼくの会社の中国人の日本現地採用の人たちが、
わたしら中国人が、日本の厚生年金払ってて意味あるの?っていわれて、なんもいえなくなったことを思い出しました。

うむむ。まぁ、永住しない人たちの言葉ですけどね。

うーん。



 by きじけん | 11/11(Thu)21:53

 2: 何事も・・・

試してみる好奇心旺盛の σ(´∀`


年金もね、その時には、拒否してた人たちが今頃になって、「年金が無いのはオカシイ」と要求し始めたりしている訳で・・・
日本人も、外国で働いている場合、その地のシステムに準じているわけだから、納得して貰うしかないと思うんだけどね。


 by じゅりあ | 11/12(Fri)03:17


(1/1page)