【音静庵】
 
礼儀正しく慎ましく…そして自分らしく
 


不信なメール内のリンクを不用意にクリックしないでください

「ウィルス注意報」がアンチウィルスソフト取り扱い各社から出ています。
どうぞ、皆様もご注意下さい。


●マイドゥーム・AD ( W32.Mydoom.AD.IWorm )

 メール内のリンクから感染する[メール無断送信]ワーム
・かかりやすさは「中」で、警戒が必要です。

-----------------------------------------

■どんなウイルス?
差出人をなりすましたメールを送ります。添付ファイルはありません。心当たりのない件名や本文が英文のメールが送られてきたら、本文内のリンクをクリックしないで削除してください。

■感染するとどうなる?
パソコン内のアドレスを勝手に収集し、ウイルスをダウンロードするリンクが本文中に記載されたメールを大量に無断送信します。また悪意ある人に侵入される入り口が作られてしまいます。

■さらに詳細な情報は
 http://sec.sourcenext.info/virus/details/mydoom_ad.html

-----------------------------------------

◆ウイルス対策ソフトを使っていない方へ
疑わしいメールは文中のリンクをクリックせずにそのまま削除してください。
できるだけ早くウイルス対策ソフトを導入してください。

∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

http://www.trendmicro.co.jp/vinfo/
マイドゥームの新しい亜種が確認されました。
システムのプロセスに常駐し、メールを送信するワーム活動を行います。
このワームが送信するメール本文または、メール本文にあるリンク先の
Webサイトには、11月に発見されたIframeの脆弱性を攻撃するスクリプトが
使用されています。

トレンドマイクロ製品ではパターンファイル2.234.00より、この脆弱性を攻撃
するスクリプトを「JS_SHEXPLOIT.A」として検出します。
※ 一部のスクリプトを発見できないため、パターンファイル2.242.00で一部
  修正しています。

このワームが利用するセキュリティホールに対する修正プログラムはまだ
公開されていませんので、十分な注意が必要です。
今後のマイクロソフトからの情報にお気をつけください。

現在のところ、感染報告はありません。

■■■■ ウイルス情報は下記URLをご参照ください ■■■■■■
トレンドマイクロでは、本ウイルスについて、現在も解析を続けています。
最新情報は随時ホームページ上に更新していきます。
最新情報は下記をご覧ください。

【WORM_MYDOOM.AG詳細情報】
http://www.trendmicro.co.jp/vinfo/virusencyclo/default5.asp?VName=WORM_MYDOOM.AG

【WORM_MYDOOM.AH詳細情報】
http://www.trendmicro.co.jp/vinfo/virusencyclo/default5.asp?VName=WORM_MYDOOM.AH

【JS_SHEXPLOIT.A詳細情報】
http://www.trendmicro.co.jp/vinfo/virusencyclo/default5.asp?VName=JS_SHEXPLOIT.A

【トレンドマイクロホームページ ウイルス情報】
http://www.trendmicro.co.jp/vinfo/
最新のウイルス情報が閲覧できます。

【ウイルスデータベース】
http://www.trendmicro.co.jp/vinfo/virusencyclo/
ウイルス名やキーワードでウイルス詳細情報を検索できます。





11/10(Wed)17:07 | Trackback(0) | Comment(0) | ◆ 電脳 | Admin

Write a comment
Title
Content
Author
URL
eMail
Attach Image
Option
Auto smile sign convert
Preview

Certification Code    
Input same text please.
You can reload if this is difficult to read.
         
There is no comment.


(1/1page)