【音静庵】
 
礼儀正しく慎ましく…そして自分らしく
 


■他力本願ではなく・・・

奥田さんは、どんな国で、どんな商売をしたいのでしょう?
なにか、「満足」と言う言葉をしらない、欲しがりッコのように、
「成長・成長」って、口になさるけれど、
日本にしか出来ないものを作ろうとしないのは、なじぇ?
世界の欲しい人が、「日本のコレが欲しい」と、
切望するような製品を作ろうとする気概はないのか?
製造を主体とする企業の代表であるならば、
なぜ、どこにも負けない製品を作ろうとしない?

日本はアジアの盟主になる力量も品格もない
だからぁ、盟主にならなくて良いんだってば。
背伸びしたら、そのうちに、足下がふらふらし、
そのうちに、体全体がぐらぐらして、結局は崩れおちるの。
だからね、身の丈にあった国になれば良いの。
地道に生きることが、大事なのよ。

自他が公認する日本の‘品質’が崩れている
他人事のように言うけれど、それって、お宅の会社のことじゃないの?
今までの「日本製品に対する品質」への評価は、大げさに言えば、
戦後の混乱を乗り越えた、古き良き日本人が置いていってくれた遺品。
今の日本人や日本企業が作ったものじゃない。
町工場のおっちゃん達が、汗水流して、知恵を絞って、
連綿と技術伝承をしてきたおかげですよ。
その「技術伝承」を途切れさせたのは、
儲けばかりを考えて、零細企業をどんどん押し潰している大企業でしょう?
工賃の安さばかりを優先して、「国の宝」である「技術」を、
中国や韓国に持って行き、みすみす盗られたのは、
日本人の多くが、ニガニガしく感じていることですよ。
そして、零細企業と共生しようとしない風潮をつくったのは、
「経団連でござい」と、反っくり返っているアナタ達でしょう?


なんだか、悲しくなるような思考回路ですわね、この方・・・
「物作り」に対してのプライドはお持ちじゃないのでせうか・・・




関連エントリー:
[06/07/23] 【音静庵】 鏡の間: ■出稼ぎなのか、永住なのか?

*** コメント&追記・記事詳細はこちらへ ***
 【音静庵】 鏡の間: ■他力本願ではなく・・・



07/27(Thu)04:04 | Trackback(0) | Comment(0) | ◆ 時事 | Admin

Write a comment
Title
Content
Author
URL
eMail
Attach Image
Option
Auto smile sign convert
Preview

Certification Code    
Input same text please.
You can reload if this is difficult to read.
         
There is no comment.


(1/1page)