【音静庵】
 
礼儀正しく慎ましく…そして自分らしく
 


■相手に合わせた戦術を・・・日韓EEZ交渉

こない結果になるのは、目に見えていたこと。
なにせ、舌の根の乾かぬうちに前言撤回しやがってくれるのが、
デフォルトなお国&国民なんですから。

それじゃなきゃ、戦後60年も経っているのに、
ちゃんと、公式に結論出したのに、
 「謝罪と賠償」
を繰り返し要求なんぞしませんて。

「特定アジア(中・朝・韓)」の国々は、
日本人のようなメンタリティを持ち合わせて居ないことは、
過去の言動からも、進行形の言動からも、
分かり切っているんだから、この辺りで、
相手に合わせた戦術に転換しなくちゃ。

裏の裏をかく・・・
フェイントを掛ける・・・
相手の言動の信頼性の無さからこじれてしまったと、
世界的問題にしてしまう・・・

綺麗とか汚いじゃなく、負けない外交も必要だと思うの。
だって、日本国内は、スパイ防止法も無くて、
工作のやり放題になっているんだから。
世論を盛り上げて、決定打を出しましょうよ。






・・・続きに、記事本文があります・・・



06/14(Wed)22:20 | Trackback(0) | Comment(0) | ◆ 極東 | Admin

Write a comment
Title
Content
Author
URL
eMail
Attach Image
Option
Auto smile sign convert
Preview

Certification Code    
Input same text please.
You can reload if this is difficult to read.
         
There is no comment.


(1/1page)