【音静庵】
 
礼儀正しく慎ましく…そして自分らしく
 


■行きすぎは困る

世論・輿論を見定めるには、調査という手法が必要なんだけれど、
個人情報について、疑心暗鬼・過剰反応になってきた結果、
精度ある調査が出来なくなってきているラシイ。
 国民の理解と協力で成り立つ公的な世論・意識調査や学術目的の調査が、個人情報保護法の全面施行や、住民基本台帳の閲覧制限の影響でピンチに立たされている。市民の非協力、台帳の閲覧拒否……。調査の回収率はじわじわと下がる一方だ。

となると、某市民団体とか、某市民団体とか(ry のような
「声のデカイやつの勝ち」という歪な行政が敷かれる恐れが・・・

ネットで・・・
という方法も最近は多いけれど、これまた、取りこぼしが怖い。
日本のネット普及率100%は、まだまだ、先のこと。
ネット利用にも、ヘビーユーザーから、週に何回か・・・
なんていうユーザーもいるからねぇ。

個人情報保護に関しての諸法令が、中途半端だから、
余計に過剰反応してしまうんだろうね。

「声のデカイやつの勝ち」とならないように、
世論・輿論調査や、学術的調査には、必要最小限度で良いから、
協力して欲しいと思いまする。



・・・続きに、記事本文があります・・・



02/17(Fri)16:28 | Trackback(0) | Comment(0) | ◆ 社会 | Admin

Write a comment
Title
Content
Author
URL
eMail
Attach Image
Option
Auto smile sign convert
Preview

Certification Code    
Input same text please.
You can reload if this is difficult to read.
         
There is no comment.


(1/1page)