【音静庵】
 
礼儀正しく慎ましく…そして自分らしく
 


■今年もまた「温情停車」

なんて、美しい話なんでしょう(棒読み

素朴な疑問が沸くのですが・・・
 この親子は、日本語が不自由だったのでしょうか?
  乗車駅にて、希望駅の停車確認をしなかったのでしょうか?
  乗車する電車の停車駅の確認をしていなかったのでしょうか?

普段乗り慣れないだろうことは予想されますが、
それなら、何故に、前もって色々なことを確認しておかなかったのでしょう?
自分の一生を決める試験を受けるんですよねぇ。

降雪やらの突発的なものなら、致し方ないとも思いますが、
自分達のミスなんですもんね。
一生を決める大事な試験に向うには、あまりに(以下略

小心者の σ(´・ω・`;)なんぞ、普段乗らない電車や、
土地勘の無い場所へ行くときは、しっかり、地図や時刻表で確認し、
尚かつ、遠慮なく窓口で確認したりしています。
アクシデントがあっても対応できるように、迂回路やらなにやらも・・・

毎年、こういう「温情停車」なるものが、美談?として報道されますが、
はてさて「美談」で良いのかどうか・・・




・・・続きに、記事本文があります・・・



02/03(Fri)13:03 | Trackback(1) | Comment(0) | ◆ 教育 | Admin

Write a comment
Title
Content
Author
URL
eMail
Attach Image
Option
Auto smile sign convert
Preview

Certification Code    
Input same text please.
You can reload if this is difficult to read.
         
There is no comment.


(1/1page)