【音静庵】
 
礼儀正しく慎ましく…そして自分らしく
 


■議員年金の見直し>地方議員は?

国会議員は、物足りなくも、歩みも遅いけれど、
それでも、年金の見直しが始まったようですが、
では、地方議員は、どーするの?

現在の「国会議員になる前の地方議員時代の年金も加算される」という、
信じられない制度も、辞めることになるんだろうか?

地方議員なんて、お手盛りが常識で、平成の大合併だって、
合併前の議員さんが、全員、新しい議会の議員になる・・・
何のための合併なんだか和気若布状態で、
住民からの突き上げを喰らっている議会もあるようですけどね。

国民は、20歳から60歳まで、40年間、真面目に払い続けても、
今後は、元金さえ補償されないだろうと言ふ悲惨な現状・・・
それなのに、議員サンは、12年程度の期間があれば、公費負担率4割で、
国民年金の何倍もの年金を貰えるようで、十年もすれば元金はペイ出来て、
それ以後は、坊主丸儲け的な年金を受給するらしい。

なんか、地方税を払うのが、阿呆らしくなりますなぁ。
地方財政のうち、どの程度の割合で、議員サンに年金を払っているのか、
一覧表を作ってくれる猛者はおらんかいのぉ~

その比率分を納税拒否したいわ、ほんと。

*** 勝手にTB ***
旅限無(りょげむ)
 地方議員は一度やったら止められない



・・・続きに、記事本文があります・・・



10/10(Mon)02:14 | Trackback(2) | Comment(0) | ◆ 時事 | Admin

Write a comment
Title
Content
Author
URL
eMail
Attach Image
Option
Auto smile sign convert
Preview

Certification Code    
Input same text please.
You can reload if this is difficult to read.
         
There is no comment.


(1/1page)