【音静庵】
 
礼儀正しく慎ましく…そして自分らしく
 


■国会議員の役割・・・

「小泉選曲CD」は、今回で2枚目ですよね。
なのに、何故にこともあろうに、予算委員会で質疑応答するかな?
特定企業の応援だから?
じゃぁ、前回の時は議題にあげなかったんだろう?

小泉首相の趣味の広さは、外交にも大きな影響を与えているわけで、
この記事にあるように、前原党首の「SLオタク」も、それを活かして、
SL写真集なんぞ、出版したら良いんじゃないの?
『新婚旅行もSL撮影が目的で北海道だった』って、しっかりと、
TVのインタビューで奥さんが発言しているんだから。

なんか、こういう応答は、単なる揚げ足取りにしか見えない私は、
何度も書いてますが、決して、小泉政権万歳派じゃないですよ。
諸々を勘案して、自民党に2票入れたんですから。


民主党の議員サンも、小泉サンを俎上になんぞあげずに、

 「サインバ○ブオークション」

に出席したこととか、

 「国会議員って言うのは、国民の生命と財産を守るといわれてるけど、私はそんなつもりでなってへん。私は国家の枠をいかに崩壊させるかっていう役割の国会議員や」

と言ふ辻元議員にでも、噛みついたら、
それこそ、拍手喝采浴びると思ふんだけどなぁ・・・
共食いになるから、駄目やろか?

しかし、辻元議員を比例1位にした社民党サン・・・
党の方針とこれだけ食い違う、執行猶予中の人を候補にするとは、
もう、解党した方が良いんでないの?

下半身の趣味は、個人的なものだから、
何が良くて何が悪いと言ふつもりはないけれど、
開けっぴろげにすれば良いってもんじゃないと思ふんだけどね。
それにしても、「慎み」と言ふものは、無いんかい (*゚д゚) 、ペッ

山拓サンの下半身ネタをあげつらったマス・メディアは、
辻元議員には、だんまりなのかい?
公開の場で、こういう行為をしているなら、しっかり追求して欲しいぞ。
それが、男女同権ってもんじゃないの?
権利を声高に要求するばかりでは、男女同権にならないと思ふ。
リスクもしっかり、受け止めなくちゃ・・・

「女なら許されて、男なら駄目」と言ふ姿勢こそ、
ジェンダーなる物に反すると思ふんですけど・・・




・・・続きに、記事本文があります・・・



10/07(Fri)03:45 | Trackback(4) | Comment(0) | ◆ 時事 | Admin

Write a comment
Title
Content
Author
URL
eMail
Attach Image
Option
Auto smile sign convert
Preview

Certification Code    
Input same text please.
You can reload if this is difficult to read.
         
There is no comment.


(1/1page)