【音静庵】
 
礼儀正しく慎ましく…そして自分らしく
 


■北朝鮮を巡るニュース

拉致実行犯が国際手配されます。
でも、この中の「シンガンス」については、日本のお花畑議員達が、
韓国で拘束されていた時に、釈放嘆願書なんぞを出してました。

そう、土井とか土井とか、管とか管とか・・・
「頼まれた」「どんな人物か知らなかった」等々、
愚にも付かない弁明をしてた議員もいます。
今もって、沈黙・・・いや、無視を決め込む人物もいます。

拉致被害者家族会の血の出るような叫びを、
北朝鮮は「日本極右勢力」と非難しています。
家族の情愛を理解できない国が近隣にあるのです。
そして、その国の出先機関は、駄々コネ放題。
納めなくてはならない物まで、無理無体な対象に入れ込み、
地方自治団体の腰の引けた対応を当然の如くに要望し・・・
都合の良いときには、民族のナンタラと発言し、
都合が悪くなると、任意団体とかなんとか言いやがり、
「謝罪と賠償」と、壊れたテープレコーダーの如く繰り返す。

さらには、国家的事業として、「偽札製造」に日々邁進中。
もう、作りまくり、使いまくりです。
誰だって、「金のなる木」は欲しいですよ。
でも、それは、人間としてやってはいけないこと。
汗水流して、税金を納めて・・・
そういうことを忘れた国に、栄華や繁栄はあり得ないでしょう。

貨幣には、発行国の保証があるのが原則ですが、
偽札を思いっきり作られたら、その貨幣の信用度はがた落ち、
世界経済にも、影響がでるのは必然。
偽札を作られた国は、しゃかりきになって追求するのは、
これまた、当然のこと。

そんな国に、拉致され、囚われ続けている拉致被害者と
日本で再会を心待ちにしている家族の皆さんの
ご苦労・ご心痛はいかばかりかと・・・

いつになったら、拉致被害者が戻って来られるんでしょう。
日本国内でのうのうとしている売国議員やお花畑の人々は、
これらのことを、どう思っているのでしょう?



・・・続きに、記事本文があります・・・



12/31(Sat)14:43 | Trackback(2) | Comment(2) | ◆ 極東 | Admin

Write a comment
Title
Content
Author
URL
eMail
Attach Image
Option
Auto smile sign convert
Preview

Certification Code    
Input same text please.
You can reload if this is difficult to read.
         
Comment

 1: 来年も楽しませてください

一日も早く拉致問題が解決できればいいのですが・・・・。
来年もするどいコメント期待しています。「何でも書き書きエッセイ」は「千点写行」に統合させることにしました。
引き続きよろしくお願いいたします。ありがとうございました。


 by eats | Mail | HP | 12/31(Sat)18:07

 2: あはは、私も極右ですね

私も時々参加していますが、右翼地方議員になるのでしょうね。
それにしても、経済制裁するかどうかは別にしてもっとカードをちらちらさせて圧力をかけないと進展がなさそうですね。


 by ponta | Mail | HP | 01/06(Fri)13:09


(1/1page)