【音静庵】
 
礼儀正しく慎ましく…そして自分らしく
 


■「心の教育」の欺瞞

大阪だけの調査ですが・・・
動物を飼育することが、あまりに、人間の勝手になっているのではありませんか?
日曜祭日・各長期休み・年末年始に合わせて、動物が餌を食いだめするなんてことは、お日様が西から登ると同じくらい、あり得ないことではないのですか?
そんな簡単な事さえも、知らない、知らない振りをする人間が教師なんでしょうか?

動物を飼うと言うことは、命を預かることです。
教職員はもとより、生徒・保護者も、一丸となって、
命を預かっていると言うことを、再認識しなはれ。
それが出来ないなら、学校で動物を飼うことなんぞ、辞めてしまえ。

教師も労働者だと言います。
同じ労働者だって、365日営業の接客業や、高炉などを扱う現場作業員だって、
ローテーションを組んで、勤務します。
そういう勤務体系の保護者だって、多くいる筈です。
教師に出来ないワケはありません。

生徒・保護者もしかりです。
動物を飼うこと・・・命の大切さを教えると共に、
人が休んでいる時に動物の世話をすることの大変さを教える、
かけがえのないチャンスではないのでしょうか?

食卓に載せる、牛乳や卵、お肉類も、そうやって日夜世話をして、
育てられた動物が提供してくれた物です。
子供達に教える、良いチャンスをみすみす逃しているのは、
それこそ、勿体ないですよ。
すぐにでも、動物の世話を365日やるように、文科省でも日教組でも、
指導するのが、当たり前の大人の行動ですよ。
PTA総会でもなんでも開いて、なんとかしなされ。


見るに見かねて、拾い猫(多くが生まれたてや病気)を一生懸命育てている人達(参考サイト参照)も沢山いるのに(つ_;)

*** 参考 ***
郵便猫ダイジェスト
http://www.geocities.jp/neko_digest/
ねこのきもち
http://mince.exblog.jp/
ねこのきもち.ep3
http://wispneko.exblog.jp/
ねこのきもち.ep4 ー旅立ちの日ー
http://tabidati.exblog.jp/
ねこのきもちがわからない.ep5
http://lamm.exblog.jp/
子猫物語05 ~里親募集中!~
http://catstory.exblog.jp/
【随筆】【猫肉球日記】ウワァァァァァァヽ(`Д´)ノァァァァァァン!
http://1870.hito.thebbs.jp/Madam/
水頭症仔猫の治療費募金
http://satoya-boshu.net/html/cat1.html



・・・続きに、記事本文があります・・・



10/12(Wed)03:06 | Trackback(1) | Comment(0) | ◆ 教育 | Admin

Write a comment
Title
Content
Author
URL
eMail
Attach Image
Option
Auto smile sign convert
Preview

Certification Code    
Input same text please.
You can reload if this is difficult to read.
         
There is no comment.


(1/1page)