【音静庵】
 
礼儀正しく慎ましく…そして自分らしく
 


■横田夫妻@国会 in 報捨て

たまぁ~に、拉致事件のニュースをやると思えば、完全な印象報道。
なんなの? あの前振りは (#゚Д゚)ゴルァ!!

10日の報道ステーション・・・
横田夫妻が、参院拉致問題特別委員会での意見陳述をした報道だったんだけれど、質問した「自民党・岡田直樹」議員のことを、まるで、悪魔の質問をしたように思わせる煽り・アオリ・あおり・・・
「問題発言」がありましたって、そりゃ、何だよヽ(`Д´)ノ!!

“偽の遺骨が、本物になるかもしれないが、それでも、経済制裁を希望するのか?”
みたいな質問を、自民の岡田が言ったということを、さも、「人でなしな発言」と言わんばかりの、スタンスでしたなぁ。
それも、出身大学(東大法学部卒)まで、画面に出してた。

岡田議員の質問は、たしかに、キツイ内容だったよ。
でも、言いにくそうに、聞きにくそうに、でも、丁寧に聞いていたじゃないか。
一般的に、説得力を増すための尋問手法としては、普通のことだし、国民だって、これを確認したいだろうし、なによりも、これは、経済制裁を要求している拉致被害者家族にとっては、聞かれ慣れしている質問の筈。それでも、あえて質問した岡田議員は、つらかっただろうと思ふ。

さも、善人ぶったテロ朝の報道のほうが、むかついたよ。
「いままで、おまえらは、どういう支援をして来たんだ?」と問いつめたいぞ。

で、Nジャパンも見た。
同じ質問の場面を流していたけど、その後の横田夫妻のコメントと繋げ、家族・・・親が子を思ふ決意を見事に表していたよ。報道する側の根底にあるモノが違うと、ここまで違うのかと。

ニュース映像は、切り貼りによって、印象がまるで違うと言ふ見本のような、二つの番組だった。


で、ちょっと、岡田議員のことを調べてみた・・・HP内の活動記録をちょこっと、見たんだけど・・・
新潟にも視察に行っているし、在野@新聞社勤務中には、寺越家の悲劇にも関心を持って活動していたようだ。


*** 参考 ***
質疑をビデオで見るなら・・・
 参議院インターネット審議中継 -ビデオライブラリ-内から
会議検索>カレンダーより、6/10>2005年6月10日 北朝鮮による拉致問題等に関する特別委員会
または・・・こっちでも行けると思ふ
 参議院インターネット審議中継 -ビデオライブラリ 会議検索-2005年6月10日 北朝鮮による拉致問題等に関する特別委員会

----------

※是非共、ご一読あれ。10日の放送直後にアップされてます。
天才バカバンッ! 政治と思想と社会と軽哲学 より
 [北朝鮮と朝日新聞の描く地獄図絵 <教科書戦争シリーズ・52>]

※質問した岡田議員の公式サイト
参議院議員 岡田直樹 オフィシャルウェブサイト

----------

// 追加:参考 //
ぼやきくっくり 6月10日(金)「報ステ」はよほど経済制裁を阻止したいらしい



06/11(Sat)00:45 | Trackback(0) | Comment(0) | ◆ 極東 | Admin

Write a comment
Title
Content
Author
URL
eMail
Attach Image
Option
Auto smile sign convert
Preview

Certification Code    
Input same text please.
You can reload if this is difficult to read.
         
There is no comment.


(1/1page)