【音静庵】
 
礼儀正しく慎ましく…そして自分らしく
 


台湾とのお付き合い

先年の台湾地震に日本が手をさしのべたことから、台湾では、今回の新潟県中越地震への見舞金を・・・という運動が起こっているようです。どこぞのお国をおもんばかって、日台政府同士の正式な国交は無いけれど、民間ではとても濃度の濃い交流が行われています。本当にありがたいことです。

愛知万博でも韓国だけでなく、台湾にもビザ無し観光が認められることになりそうです。違法就労狙いの観光客が多いどこぞの国々とは違うことを信じています。

過日には、日本に憧れて旅していた台湾の女学生が、大好きな日本の地で非業の最期を迎えましたが、遺族の方は、どこぞの国々の方々とは異なり、穏やかにこちらが恐縮してしまうほどの応対をなさってくださいました。


台湾も難しい局面があり、また政情も揺れ動いていますが、この様な草の根外交を続け、いつかは正式な国交が結ばれますようと願ってやみません。


台湾観光客ビザ免除 愛知万博に誘致 政府方針3月から
http://www.sankei.co.jp/news/morning/14iti001.htm
 政府は十三日、来年三月下旬から半年間にわたり、台湾からの観光客の査証(ビザ)を免除する方針を固めた。来年三月下旬に開幕する「愛・地球博(愛知万博)」に、台湾観光客を誘致することが主なねらいで、出入国管理法改正案を来年の通常国会に提出、早期成立を図る。
----- ----- ----- ----- -----
不法就労が目的?来日の中国人観光客、次々と失跡
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20041114-00000301-yom-int
 【北京=佐伯聡士】中国の建国記念日にあたる国慶節(10月1日)の7連休中、日本を訪れた中国人団体観光客が相次いで失跡していたことが、13日明らかになった。

 失跡者は、最初から不法就労目的などで日本に入国したと見られる。

 北京の日本大使館によると、遼寧省の観光客37団体908人中、14人が消えた。天津市の団体からも1人がいなくなった。上海総領事館が取り扱ったケースでも数人が失跡した。

 同大使館は、問題のあった旅行社7社を厳重注意処分とした。1社については、ビザ申請の受け付けを1か月停止した。この社のツアーでは、日本到着直後、ホテルから観光に出る前に女性5人が姿を消していた。

 中国人団体観光客に対する日本観光ビザの発給対象は、従来、北京市、上海市、広東省だけだった。今年9月からは、遼寧省や天津市など4省1市が新たに対象に加わった。
(読売新聞) - 11月14日3時32分更新


関連エントリー:
11/5 「高砂義勇兵」慰霊碑義援金
http://myjulia.btblog.jp/cm/kulSc01RU45466014/1/



11/15(Mon)02:31 | Trackback(0) | Comment(0) | ◆ 極東 | Admin

Write a comment
Title
Content
Author
URL
eMail
Attach Image
Option
Auto smile sign convert
Preview

Certification Code    
Input same text please.
You can reload if this is difficult to read.
         
There is no comment.


(1/1page)