【音静庵】
 
礼儀正しく慎ましく…そして自分らしく
 


朝鮮総連施設に課税

今回は、いわゆる「ちょっと右より思考」になりますが・・・

一般人は、雑収入20万円から課税対象になるんだっけ?
で、不動産を持っていれば、関係の課税がある。
公共に使用される建物(例えば・・・町内会館等々)が「免除」になるのは、まぁ、納得するけど。。。

国交を結んでいない、いいや、日本に害する行為を平然と行っている(現在進行形)相手の持ち物は、せめて、一般人扱いして欲しいよね。
団体に所属していないと使えない建物に、なんで、減免や免除が該当されるのか・・・不思議でならないけれど、戦後~現在までの日本国内における該当団体の主義主張行動をちょっと調べてみると、隠されている物が見えてくる・・・かもね (^_-)-☆パチッ

同じ、アジアでも、パラオとか台湾の人々は、日本・日本人が大好きな方が多いそうです。
ネット上にも、相当数の「いい話」があります。
興味があったら、検索してみてください。


ついでに言わせて貰えば、朝銀に投入された公的資金のことも、なんか、有耶無耶なんですよねぇ。
朝銀って、日本人の顧客が殆どいない銀行だったワケで・・・そういうトコロに公的資金を数兆円ぶっ込む日本(政府)ってそんなに金持ちなんだろうか?

うちなんて、納税書が届くたびに、ため息出ちゃってますよ...(〃´o`)=3 あふぅ


YOMIURI ON-LINE /
朝鮮総連施設に課税、自民が全国自治体に要請へ


 自民党は3日、全国の在日本朝鮮人総連合会(朝鮮総連)の本部や支部などの施設に対し、固定資産税の減免措置を解除するよう、地方自治体に要請する方針を固めた。

 = 中略 =
(2004/11/4/03:22 読売新聞 無断転載禁止)

----- ----- ----- ----- -----
<参考サイト>
Koike Yuriko 2004(小池大臣のhp)内から

理由なき「朝銀救済」を糾す! より引用
= 略 =

五箇条の御誓文

 それにしても、総聯絡み、朝銀絡みとなると、どうも我々は腰が引けてしまうようである。朝銀大阪の検査しかり、万景峰号の監視もしかりである。
 もう一つの例として、昨年11月に新聞紙上でも報じられた“五箇条の御誓文”の件も改めて委員会の席上で取り上げた。これは、23年前に当時の社会党衆議院議員が仲介をし、国税庁と総聯の傘下団体、在日朝鮮人商工連合会(朝鮮商工連)の間で取り交わされたとされる五項目の合意のことである。
 その五項目とは以下の通りである。

1.朝鮮商工人のすべての税金問題は、朝鮮商工会と協議して解決する。
2.定期、定額の商工団体の会費は損金(必要経費)として認める。
3.学校運営の負担金に対しては前向きに解決する。
4.経済活動のための第三国旅行の費用は損金として認める。
5.裁判中の諸案件は協議して解決する。

 これらの合意に基づき、商工連は団体交渉権の成立を主張、確定申告や税務調査への対応は原則として個人で行なわず、商工会を窓口にして行なっている、という。つまりは、商工連の印鑑さえあればノーチェックで必要経費として通してくれる、などという話は、総聯を少しでも知る人間ならば皆知っていることである。国税庁は不満そうな顔付きで「特定団体とのいかなる合意も存在しない」と合意そのものの存在を真っ向から否定した。それは、そうだろう。そんな不公平を明らかにしたら、真面目な納税者が反乱を起こす。
 しかし、国税庁がどんなに否定しても、相手である商工連の梁守政氏は「絶対に既得権は守る」と高らかに宣言し続けている。これはいったい、どういうことなのか。そもそも基本的に、彼らには納税の義務感がない。日本に納税するよりは、肉親、親戚のいる北への送金こそが愛国事業と考える。 わが国の真面目な中小零細企業に対し、長時間かけて税務調査が入り、御土産と称してなにがしかの追加徴税を行なう税務署だが、相手が束になってかかってくると急に気弱になるようでは、フェアではないし、大局的な国家のコストとして、割りが合わないではないか。

= 以下略 =

朝銀関連・・・
衆議院:西村眞悟HPから・・・眞悟の時事通信/朝銀の破綻と公的資金投入
JOG(235) 朝銀~金正日の集金マシン





11/04(Thu)16:57 | Trackback(0) | Comment(0) | ◆ 時事 | Admin

Write a comment
Title
Content
Author
URL
eMail
Attach Image
Option
Auto smile sign convert
Preview

Certification Code    
Input same text please.
You can reload if this is difficult to read.
         
There is no comment.


(1/1page)