【音静庵】
 
礼儀正しく慎ましく…そして自分らしく
 


Show by Dec/10/2005

■相手を良く観察しる!

外交のカードに使われている「靖国」。
どうしてこう、真っ正面から受け止めちゃう、バカ真面目な議員が多いの?
友好の為の議員のサッカー試合でも、靖国を持ち出されているのに、
まだ、ワカランのかね。

「靖国」だの「占領」だのが、日本と言うATMの暗証番号になっているのに、
いい加減に、暗証番号を変えれば無駄な引き落としが無くなるのに、
ご丁寧にも、変更してまでも、暗証番号を教えようとなさる人が、
現職の国会議員だなんて・・・
それこそ、預金がスッカラカンになっても、サラ金から借りてまで、
口座にお金を入れておくつもりじゃないでしょうねぇ。
本当に、日本の有権者は、お人好し杉だわよ。

小野田さんのインタビューをちらっと見て、
流石、大日本帝国軍人だった人だわと、感激してしまいましたわよ。
靖国に関してのご意見も、成る程納得というものでしたし。
(ぼやきくっくりサンとこに、テキスト起こしがあります)

日本国内のマス・メディアが元凶なんでしょうね、やっぱり。
靖国に関しての報道が、あれだけなされれば、相手サンだって、
「こりゃ、利用してやろう ( ̄ー ̄)ニヤリッ」
ってなるのは、当然だもの。

国際社会なんて、弱肉強食。
弱みを見せれば、トコトン、喰われるだけ。
そういう点から言えば、北朝鮮の外交なんて、見上げたものだわ。
あれだけ、先進諸国から突っ込まれても、強気一辺倒。
自国の要求を堂々と押し通しているところなんぞ、
日本の外務省や、提灯記事ばかりのマス・メディア、
日本海の向こうばかり見ている議員に、爪のあかでも煎じて飲ませたい位。

マス・メディアも、国会議員の皆さんも、
もうそろそろ、一丸となって、日本国を日本国民を守りませんか?
書き放題していられるのも、言いたい放題していられるのも、
日本に住んで、日本の憲法で様々な自由を認められているから。
それが、厭ならば、大陸でも半島でも、お行きなさいませ。

首相や官房長官や外相がお詣りしたって良いじゃない。
思想・心情の自由が認められているんだから。
行きたくない人は、行かなければ良いだけ。
誰も、他人の心まで、コントロールは出来ないんですから。




・・・続きに、記事本文があります・・・



11/10(Thu)16:48 | Trackback(3) | Comment(0) | ◆ 極東 | Admin


(1/1page)