【音静庵】
 
礼儀正しく慎ましく…そして自分らしく
 


Show by Dec/13/2004

時事を分割するかな・・・

極東地域とその他とに、時事ニュースを分けようかと思い立ち・・・
しばし、トライしてみます。



( ´・ω・`)< トラブルが多いもんで、移転も考慮中。
 どこか、お勧めがあったら、教えて下され。



11/13(Sat)22:46 | Trackback(0) | Comment(0) | ◇ お知らせ | Admin

各紙社説@潜水艦

件(くだん)の潜水艦が中国様のものだとわかっての各紙社説・・・
tarochan.netさんのところでも、11日から、注目してましたが・・・

オーホホホホホッ!!y(▽´ )ツヾ( `▽)ゞオーホホホホホッ

お見事!


しっかり、期待に応えてくれました。



って、笑っている場合じゃない!
国家の領土への侵入ですよ。
ここは、マスコミも一丸となって、ルール違反をした国に、ガツンと言わねばならぬ場面でしょうが。
朝日新聞が自由に記事を書いて発表していられるのも、日本が憲法で表現の自由を保障しているからですよ。もし、なぁなぁで居る内に、国を占領されたら、それこそ、占領国の提灯記事しか書けなくなるんですよ。まぁ、いまでも、某国の国営新聞みたいな記事・解説ばっかりだけどね。

ということで、各紙の社説を読み比べてみて下されませ。


[11/13付け]
毎日新聞社説:領海侵犯 日中トップ会談が必要だ
 http://www.mainichi-msn.co.jp/column/shasetsu/
読売新聞社説:[中国原潜侵犯]「“失態”の原因を徹底究明せよ」
 http://www.yomiuri.co.jp/editorial/news/20041112ig90.htm
産経新聞社説:【主張】中国原潜 見直せ国の守りの不備を
 http://www.sankei.co.jp/news/041113/morning/editoria.htm

朝日新聞:上場廃止――市場の信頼が最優先だ/プロ野球――自立の青写真を描け
 http://www.asahi.com/paper/editorial.html





11/13(Sat)15:22 | Trackback(0) | Comment(0) | ◆ 時事 | Admin

発言:大野功統防衛庁長官

産経の速報記事(画像)。
ようも、はっきり言ってくれました。

身にやましいことをしていないなら、浮上し、国旗を掲げて堂々と日本領海を航行すれば良いのです。
泥棒猫のように、コソコソと身を隠して蛇行したりするから、衆目を集め、大事になるんです。

お人好しの日本だって、いつまでも、そう馬鹿じゃない。北朝鮮による拉致事件をきっかけに、日本人の意識も変わってきている。日本は、中国と違い、民意が政治を動かす国です。そこんとこを、読み間違いして欲しくないですな。


しかし、Blogによっては、今回の件が公表されたのは、防衛庁予算が削られる方向にあり、自衛隊の国防に支障が出そうで、財務省に一発、喝を入れようとしたんでは? などという見方をするところも見られます。
国家予算の決定も、全省庁一律ではなく、必要なものは必要であり、無駄は削らなきゃいけない。そこんとこの見極めをするのが、プロの財務省役人であって欲しい。今、塩爺がいたらねぇ・・・

予算を削って、国が危うくなるのは、はっきりいって、売国の何物でもないと思うけどね。


茶話休題:::::
Googleの検索で、「売国テレビ」と入れてみたら ( ̄ー ̄)ニヤリッ・・・ビックリしますよ。お試しあれ


関連記事:
領海侵犯で政府抗議、厳しい対中世論が背景
http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20041112ia29.htm
 領海侵犯から3日目、日本政府は原子力潜水艦の国籍を中国と判断し、抗議と謝罪要求を行った。政府は「毅然(きぜん)とした措置を取った」と胸を張るが、与党内には、「政府は中国に遠慮し過ぎている」との不満も出ている。今後は、中国の対応が焦点となるが、中国側は12日の時点では調査中として謝罪に応じておらず、問題が尾を引く可能性もある。
~ 以下略 ~

http://www.sankei.co.jp/news/041112/sei055.htm
中国の原潜と断定、抗議 領海侵犯の潜水艦

http://www.sankei.co.jp/news/041113/kok002.htm
中国「確認進める」と発表 軍当局など対応協議か

 日本政府が日本領海を侵犯した潜水艦を中国海軍所属の原子力潜水艦と断定したことに対し、中国外務省は12日夜「関係方面が確認を進めている」とのコメントを発表した。国防省など軍関係当局が対応を検討しているとみられる。

 中国筋は「中国の原潜とすれば、ほぼ間違いなく台湾海峡有事に絡む活動」と指摘した。中国海軍が台湾近海の偵察を進めていた可能性がある。

 しかし、偵察活動が絡んでいる場合、中国側は自国の潜水艦と認めないなど情報公開に極めて慎重になるとみられ、問題の複雑化は必至。一方、何らかの事故による緊急事態だった場合は、一定の情報を日本側に示し理解を求めるとみられる。

 曹剛川国防相は11日、訪中した橋本龍太郎元首相との会談で「問題を拡大しないように処理したい」と述べ、曽慶紅・国家副主席も「政府間で話し合っていきたい」と指摘した。発覚した段階で日本側が抗議してくることは織り込み済みで、中国指導部は日中間の新たな火種にならないよう穏便に問題を終息させるよう努力する意向も示している。(共同)





11/13(Sat)02:00 | Trackback(0) | Comment(0) | ◆ 時事 | Admin

物置入り

削除予防に物置にいれます。


11/13(Sat)01:39 | Trackback(0) | Comment(0) | ・ 物 置 ・ | Admin

実りあるODAを提供しよう!

日本からの相当額のODAを受け取っている国が、日本を抜いて、貿易総額世界3位ですと。
もうなんだかなぁ・・・ですよ。

最近、国会でも言われ始めているODA見直し案を、早期にすべきですな。
もう、いい加減にして欲しいよ。
中国よりもっともっと、貧しさに喘いでいる国があるんだし、お金を渡すだけのODAではなく、その国が自立してけるような、そんなODAにして欲しい。


中国の貿易総額世界3位へ 日本抜き、1兆ドル超
http://www.sankei.co.jp/news/041112/kei088.htm
 中国商務省が12日発表した2004年秋季版の対外貿易白書によると、今年の貿易総額(輸出入合計)が前年比約30%増の1兆1000億ドル(約116兆5000億円)となる見通しだ。日本を抜いて米国、ドイツに次ぐ世界3位になる公算が大きい。

 鉄鉱石や石炭、原油などの原材料を輸入し、低賃金を武器に「世界の工場」として電機、繊維など加工製品を輸出、2けた増の経済成長を続けてきたことを反映した。

 12月に世界貿易機関(WTO)加盟3年を迎える中国は、一段と世界経済の中での存在感を増す一方、急激な経済成長で通商摩擦や原油高を引き起こすなど世界経済のかく乱要因にもなっている。
~ 以下略 ~





11/13(Sat)01:35 | Trackback(0) | Comment(0) | ◆ 時事 | Admin


(1/1page)