【音静庵】
 
礼儀正しく慎ましく…そして自分らしく
 


◆ 時事
~説明~
新聞記事やネット上で見かけたコトなどに、我が侭気儘に勝手にコメントします。

■「民主に失望」By ネット調査

あらま・・・朝ピ-様の記事ですわよ、奥様。
朝ピ-様をはじめとした多くのマス・メディア様は、民主様を応援していらっしゃった筈ですわよね。
なのに、この記事を出す意味は・・・
まさか、朝ピ-様解約運動の効果でしょうか?


媚中韓北の態度は、じわじわと有権者の意識の中に刷り込まれ始めているんですねぇ・・・
そりゃ、ようやく帰国した拉致被害者5人を、『一度北朝鮮へ返せ』とかぬかしやがったことは、決して忘れませんよ。先日の炎天下に拉致被害者家族が座り込みした時にも、しら~と顔出ししたり・・・


こんな言葉が浮かびました。

 天知る 地知る 人ぞ知る



goo ニュース - (朝日新聞)
「民主に失望」で内閣支持率維持? 民主党ネット調査
2005年 7月14日 (木) 18:21

 小泉内閣が支持率を保っているのは民主党のおかげ?――。民主党がインターネットを通じて実施したアンケートで、回答者の4分の1近くが同党への不満や注文を挙げていることが分かった。

 調査は、同党のホームページなどでモニター登録した約1万8000人を対象に5月末に実施。4616人が回答した。

 内閣支持率が維持されている理由を三つまで選んでもらったところ、57%が「他に首相が務まりそうな人がいないから」を挙げ、次いで39%が「その他」を選んだ。

 同党が重視したのは、「その他」の内容。回答のうち6割近くが「民主党への失望が内閣支持率を高めた」としていたためで、「民主党は全く存在感がない」「党内の意見がばらばら」「郵政民営化への方針が不明確」「審議拒否は時代錯誤」と厳しい指摘がずらり。

 「外交姿勢が中国、韓国寄りで国益を損なう」との批判もあり、同党調査局は「党の内政・外交にわたる主張が誤って浸透している。明確なメッセージの発信が求められる」と分析している。



07/15(金)03:07 | トラックバック(0) | コメント(1) | ◆ 時事 | 管理

■正しい訂正の見本

画像をクリックすると拡大されます(別窓)


と言ふことで、天下の朝ピ-様の「訂正見本」です。


こうやっておけば、飛ばし記事でもなんでもOKなわけですな。 φ(*-.-*)メモメモ


しかし、確認する校正者と言いますか、なんと言いますか、朝ピ-の質も落ちましたね。


*** 参考 ***
さるさる日記 - 勝谷誠彦の××な日々。
 ■2005/07/09 (土) 各メディアご注目。朝日新聞の皇室価値観が暴露。
http://www.diary.ne.jp/logdisp.cgi?user=31174&log=20050709


【東京朝鮮学園第一初中級学校の呉伯根校長は荒川区小坂英二議員への脅迫をやめてください!】mumurブログ
 朝日新聞が「アホ天皇」と記載。回収できるのにあえて放置。
http://blog.livedoor.jp/mumur/archives/27557384.html




07/10(日)01:00 | トラックバック(2) | コメント(0) | ◆ 時事 | 管理

■戦艦大和の最期 残虐さ独り歩き

戦争経験者さんの著書なんでしょうけれど、出版にあたって、自分の記憶だけでなく、他の当事者の記憶も加味してあれば、こういうことが防げたんでしょうが・・・

なにせ、大和民族のオノコは「沈黙は金」とばかりに、主張すべきことも主張せず、口を閉ざしてましたからねぇ。戦争経験者と名乗り、マスゴミにしゃしゃり出ているオノコ達は、戦地経験どころか、戦後にようやく、学校に行った位の年代ですもんね。

最近は、戦地経験者さんたちも、口を閉ざしていたことで被っている日本の歴史認識の誤りに気づいたようで、ようやく、重い口を開きだしていますね。遅かったけれど、それでも、今生きている人たちの責務ですから、真実を告げることは。


我が家にも、共に昭和一桁世代が二人いますが、終戦時に十代前半の母者の記憶なんぞ、本当に身の回り一里(4㌔)の出来事だけですよ。十代後半だった父者でさえ、職場とその近隣のことだけ。今みたいに、情報なんぞ簡単には廻ってこず、うわさ話に尾ひれがどっさりついたモノを覚えている程度です。この尾ひれのついた噂が、今、世にはびこる自虐史観の原因なんのでは?と思ふ σ(´∀`;)

TVで偉そうに「戦争を知っている」とのたまう人たちは、この二人より若い世代。と言ふことは、自分の体験・記憶に、後から「大人達の間で流れていたうわさ話や誇張話」が調味料の如く、加味されているのではないの? おまけに、GHQの政策下における戦後教育もどっさり加わっていそうですもんね。


goo ニュース - (産経新聞)
 吉田満著書 乗組員救助の記述 戦艦大和の最期 残虐さ独り歩き

救助艇指揮官「事実無根」

 戦艦大和の沈没の様子を克明に記したとして新聞記事に引用されることの多い戦記文学『戦艦大和ノ最期』(吉田満著)の中で、救助艇の船べりをつかんだ大和の乗組員らの手首を軍刀で斬(き)ったと書かれた当時の指揮官が産経新聞の取材に応じ、「事実無根だ」と証言した。手首斬りの記述は朝日新聞一面コラム「天声人語」でも紹介され、軍隊の残虐性を示す事実として“独り歩き”しているが、指揮官は「海軍全体の名誉のためにも誤解を解きたい」と訴えている。

 『戦艦大和ノ最期』は昭和二十年四月、沖縄に向けて出撃する大和に海軍少尉として乗り組み奇跡的に生還した吉田満氏(昭和五十四年九月十七日、五十六歳で死去)が作戦の一部始終を実体験に基づいて書き残した戦記文学。

 この中で、大和沈没後に駆逐艦「初霜」の救助艇に救われた砲術士の目撃談として、救助艇が満杯となり、なおも多くの漂流者(兵士)が船べりをつかんだため、指揮官らが「用意ノ日本刀ノ鞘(さや)ヲ払ヒ、犇(ひし)メク腕ヲ、手首ヨリバッサ、バッサト斬リ捨テ、マタハ足蹴ニカケテ突キ落トス」と記述していた。

 これに対し、初霜の通信士で救助艇の指揮官を務めた松井一彦さん(80)は「初霜は現場付近にいたが、巡洋艦矢矧(やはぎ)の救助にあたり、大和の救助はしていない」とした上で、「別の救助艇の話であっても、軍刀で手首を斬るなど考えられない」と反論。

 その理由として(1)海軍士官が軍刀を常時携行することはなく、まして救助艇には持ち込まない(2)救助艇は狭くてバランスが悪い上、重油で滑りやすく、軍刀などは扱えない(3)救助時には敵機の再攻撃もなく、漂流者が先を争って助けを求める状況ではなかった-と指摘した。
~ 以下略 ~

----- リンク切れ対策用全文は、こちらをクリック -----



06/20(月)20:06 | トラックバック(1) | コメント(2) | ◆ 時事 | 管理

■原爆と水爆

在米の被爆者さんたちは、苦労なさっておられるようですね。アメリカの健康保険は、私企業がやっている「医療保険」が大多数で、保険に入ってない人も多いらしい。戦後すぐの時期には、ヒロシマの「原爆乙女」の医療にも尽力してくれた方もいらしたんですけど・・・

亜米利加国内では、ヒロシマ・ナガサキの原爆投下は、今現在も正当なことであったとされていますし、当時の欧米列強にいわせれば、アジア諸国・日本なんて猿以下だったんだものね。本当に悔しいけれど。

で、亜米利加国内の被爆者なんて、認めたくないんでしょうね、きっと。そう、ベトナムの枯れ葉剤被害者と同じように・・・ なぜに、被害国である日本が亜米利加在住の被爆者さん達を支援するの?と言ふ疑問もあるけれど、現に苦しんでいる人がいて、日本の被爆に関する医療水準は世界トップで、やれることがあるなら、やって上げて欲しいと思ふ。

日本は、いわゆるロビー活動が下手。言わなくても分かってくれるだろうなんて、脳天気なことを望んじゃイケナイ。耳にたこができるくらいに、被爆の恐ろしさを亜米利加はもとより、欧州や印度パキスタン等々に知らしめなくてなイカンぞ。

その恐ろしさを知れば、北の金豚のやろうとしていること・やっていることことの恐ろしさが感じられ、被爆について知識の乏しい先進諸国等もきっと、日本の対北朝鮮政策を後押ししてくれると思ふ。また、拉致問題も日本政府の及び腰の態度から、関心を持ってくれる欧州の国が少ないけれど、被爆被害と拉致問題を絡めて、北朝鮮の理不尽さを、世界中に知らしめて行くことが、解決の一助になると思ふんだけれど、エライ人の集合体の官僚さん達は、どう考えているんだろうと、問いつめたい・・・


MSN-Mainichi INTERACTIVE アメリカ
 在米被爆者:ロスのリトルトーキョーで健康診断

 米国に在住する広島、長崎の被爆者に対する健康診断が17日、ロサンゼルスで実施された。米国では被爆者というだけで民間の医療保険に加入できない人もおり、2年に一度の健診を被爆者らは心待ちにしていた。

 ロサンゼルスの日本人街、リトルトーキョーの診療施設には朝から20人以上が集まり、広島県が派遣した松村誠医師らが心電図や血液検査、問診などにあたった。

 米国で生まれ、日本語を学ぶために滞在していた広島で被爆したフローレンス・ヤマダさん(73)は「米国の病院では被爆者とは言いにくい。この健診では何でも話せるので身も心も軽くなる」と笑顔を見せる。別の被爆者(78)は「私が被爆者と知ると米国の保険会社はどこも契約してくれず、病気になっても全額自己負担。こうした健診は本当に助かる」と話した。

 広島県は77年から隔年で医師団を北米に派遣している。松村医師によれば、在米被爆者は700~800人で、平均年齢は74歳。(ロサンゼルス共同)

毎日新聞 2005年6月18日 22時14分


Yahoo!ニュース - 読売新聞
 - 第五福竜丸事件、米の意向で放射能調査中止…文書発見

 太平洋ビキニ環礁で1954年3月、米国の水爆実験でマグロ漁船「第五福竜丸」が被ばくした事件に絡み、当時の厚生省がマグロの放射能汚染調査を事件から9か月後、突然打ち切った背景に米政府の意向があったことを示す文書が、米国立公文書館に残されていることが18日、広島市立大広島平和研究所の高橋博子助手(アメリカ史)の調査で分かった。
~ 以下略 ~
----- リンク切れ対策用全文は、こちらをクリック -----


*** 勝手にTB ***
+ katariya blog + ●原爆を知ってくれ!
溶解する日本/ウェブリブログ アメリカが隠蔽した「ナガサキ」>ある米人ジャーナリストの原稿


・・・追記に続きます・・・



06/20(月)01:13 | トラックバック(0) | コメント(0) | ◆ 時事 | 管理

■しっかり、訂正しる


報捨てでの「自民・岡田発言」について、自民党からの抗議が来ました。しかし、放送後1週間近くも過ぎてますよ。もっと、チャッチャと出来ないもんでしょうかね。Blogや某2chでは、放映直後から非難囂々だったのに。


遺族会会長なる立場を悪用しての古賀の主張も、遺族会から否定コメントが来ました。これもまた、波紋が世界に広がってしまった後のコメント発表。

双方とも、報道した当事者は、ちっちゃな囲み記事程度の訂正で終わらすだろう・・・マスゴミなんて、自分のミスをきちんと認めやしないんだから。で、先の報道が一人歩きしてしまう。

これは、「従軍慰安婦」や「強制連行」「創始改名」など、捏造したものが、事実として一人歩きしていることを見れば、往々に推測できることです。南京大虐殺と言われているものの被害者人数が、倍々ゲームの如く増え続けているのも、似たようなものでしょうかね。

自虐と言ふのは、癖になるのかもしれない。
性癖の一つとしてあげられる程に、自分を虐げることが快感なのかもしれない。
自分に酔ってしまっているのかもしれない。
しかし、それは、自分一人で楽しんでくだされば宜し。
他人にまで、強要するものではない。

そういうものが、苦痛でしかない人間も多いと言うことを、報道に携わる人間には覚えておいて欲しい。おまけに言わせて貰うと、昨今のどこぞの兄弟喧嘩も、公共の電波に乗せ続ける程のものか、考えて欲しい。視聴者は、出歯亀ではない。

報道の自由とお題目を唱え続ける立場なら、もっと、報道しなければならないものを選別する責任があるのではないのか?


自由民主党 【平成17年 6月17日】
■ テレビ朝日に対して訂正と謝罪を求める通知書を発送 「報道ステーション」の番組内容について

 6月10日に放送されたテレビ朝日「報道ステーション」の番組内容についてわが党は17日、「岡田直樹参院議員が経済制裁発動を推進したいがため、横田ご夫妻の心情を無視して、その覚悟を迫ったという印象を視聴者に与え、同議員の名誉を著しく毀損(きそん)した」として、テレビ朝日に対して訂正放送と謝罪を求める通知書を発送した。
 10日の放送では、わが党の岡田議員が参院拉致問題特別委員会の参考人質疑に出席した横田めぐみさんの両親に対して質問したシーンが放送され、同議員が拉致被害者家族として訴えたかった「強い覚悟」を質問したにもかかわらず、「報道ステーション」キャスターの古舘伊知郎氏やナレーションで、同議員の発言を「無神経な発言」「心ない言い方」などと断定したもの。
 岡田議員の質問内容については拉致被害者家族で構成する「救う会全国協議会」が同議員の質問に対して「ありがたく思っています」とのコメントを発表している。


JIJI PRESS NEWS
  テレ朝に訂正・謝罪を要求=対北制裁めぐる古舘氏発言に-自民

 自民党は17日、北朝鮮の拉致問題をめぐる同党議員の発言に対し、テレビ朝日の報道番組「報道ステーション」でキャスターの古舘伊知郎氏が行ったコメントについて、「名誉を著しく棄損した」として、武部勤幹事長の名で同社に訂正と謝罪を文書で求めた。


JIJI PRESS NEWS
  首相の靖国公式参拝求める=遺族会が再確認

 日本遺族会(会長・古賀誠自民党元幹事長)は17日午前、都内で常務理事会を開き、これまで通り首相の靖国神社公式参拝を求めていく活動方針を再確認した。会合は、古賀氏が小泉純一郎首相の靖国神社参拝について「近隣諸国への配慮が必要」との考えを遺族会の見解として示したことに反発が広がったため、緊急招集された。



関連エントリー:
[05/06/11]■横田夫妻@国会 in 報捨て

・・・追記に続きます・・・



06/18(土)02:07 | トラックバック(4) | コメント(0) | ◆ 時事 | 管理

■戦犯名簿@対中外交

またも、中国様関係で・・・

安倍さんが、ばっさり斬ってくださいました。
あ~すっきりした。

国会議員は、日本国憲法をしっかり、読み直せや (#゚Д゚)ゴルァ!!
三権分立は、日本の基本だぞ・・・っと。


さて、親中=売国リストを詳細にあつめられているBlogさんを紹介します。
ここを見ると、見事なリスト類が・・・
ご覧になっている方も多いと思いますが、是非、どうぞ。
その他にも、是非目を通していただきたいBlogさんを紹介しておきます。
下記のリストからどうぞ。


*** 参考 & 勝手にTB ***
※見事なリスト収集です
愛・蔵太の気ままな日記 ■ [時事]日中関係と議員について

*** 勝手にTB ***
Irregular Expression  野田毅VS町村外相VS共同通信 嘘吐きは誰?
殿下さま沸騰の日々『てめーらなめんなよっ!』 また出たか、河野洋平!
プロテクトX -傍観者たち- 好意を寄せる甲斐のない国


Yahoo!ニュース - 共同通信
  - 「もう少し慎重に」と批判 安倍氏が河野議長を

 自民党の安倍晋三幹事長代理は8日午後の記者会見で、河野洋平衆院議長が日中関係悪化を懸念して小泉純一郎首相に靖国神社参拝の自粛要請をしたことに関し「元外相だが現在は三権の長の立場だ。外交権は行政の長にあるのだから(議長は)もう少し慎重に考えていただきたい」と批判的な見解を示した。
 また、郵政民営化関連法案の修正問題について「与党と政府が合意した基本的な方針は小泉首相も了承している。党と首相が対立することではなく、お互いが詰めていけば解決できる問題だ」と述べ、政府と与党の合意事項を明確にするための修正は容認すべきだとの考えを示した。
(共同通信) - 6月8日13時39分更新


関連エントリー:
[05/06/05]■衆議院議長が・・・



06/09(木)01:07 | トラックバック(1) | コメント(0) | ◆ 時事 | 管理

■高齢者に死ねと?

借金時計とは?から・・・画像をクリックすると拡大されます(別窓)


記事を読んで、
 「年寄りは、早く逝ってね、国のため」
なんて言ふ川柳が浮かんだんですが・・・

この国は、世界に類を見ない長寿国であり、人口減少国で、更には借金大国なんですよね。一世帯あたり約1500万円の借金があるわけですわよ、奥様。30年で返済しようとしても、元金だけで月に4万ちょっと・・・それに高利貸しも真っ青な利息が ε-(ーдー)ハァ

なぜ、そんなに、国が借金まみれになったのかを、根本的に考えなければ、先の川柳じゃないけれど、経済力の無い高齢者さんに早く死ねって言っているのと同じ。年をとった人に、一体どーしろと?

不正受給の生保の見直しや、税金滞納者からの強制徴収は勿論だけれども、まずは、金食い虫の政府機関や、地方公共団体のお手盛り給与・手当、利権等々が被っているものを、身ぐるみはがし作り替えなくちゃ。

必要な部署には手厚く、仕事せずにいる部署は潰してまえ!
国会出席を党ぐるみでさぼった党への補助金なんぞ、やめてまえ!
エエカッコしぃで、ODAをバラマイテいる場合じゃない!
ニートとかぬかして、親掛かりでいる若者に、労働させぇ~!
仕事を選んでいる場合じゃないぞ、マジで。

年金収入だけの生活になったら、高度医療も受けられなくなるのかなぁ・・・
貧乏人は、首をくくらんといかんような国になるんやろか?
国民総中流なんて、過去の遺物になってもうたんやろなぁ・・・
このままじゃ、この日本は、貧富の差が激しい国になってまうわな。

あ゛~~
老後貯金を真剣に考えなくっちゃいかんわ。


goo ニュース-(朝日新聞)
 高齢者医療制度で日医が新案 給付費の2割を高齢者負担
2005年 6月 7日 (火) 23:34

 日本医師会(植松治雄会長)は7日、医療制度改革の焦点となっている新たな高齢者医療制度について、給付費の2割を高齢者の負担でまかなう新たな案を発表した。残りの8割は公費(税財源)や現役世代で負担する。公費で9割をまかない高齢者負担は1割にとどめるとしていた従来の主張を転換した。

 日医案では、給付費の1割を高齢者自身が支払う保険料、さらに1割を患者自身の窓口負担でまかなうとしている。これまではそれぞれ5%としていた。制度の対象者については、従来通り75歳以上とした。

 方針転換の理由について、松原謙二・日医常任理事は記者会見で「今後の高齢化を考えると、公費だけではまかなえないと判断した」と説明。制度の運営主体については「一定期間の後、都道府県単位とすることは検討してもいいが、当面は国が運営すべきだ」と語った。

 政府案は、公費負担を5割、残りを高齢者の保険料や患者の自己負担、各健康保険組合や国民健康保険から拠出する「社会連帯保険料」(仮称)でまかなうとしており、今後調整が本格化する。

 一方、医療制度改革の柱の一つである診療報酬改定について植松会長は「一番求められている医療の安全を実現するには人手が足りない。手厚くするにはコストがかかる。当然、プラス改定であるべきだ」と述べ、引き上げを求めていく姿勢を強調。医療費抑制のため国内総生産(GDP)の伸びと連動した管理指標を設けるべきだとする政府・与党内の意見については「必要な医療は提供しないといけない。機械的な抑制は成り立たない」として、反対する姿勢を示した。





06/08(水)17:38 | トラックバック(0) | コメント(0) | ◆ 時事 | 管理

■釣られたのは、野田元自治相

画像をクリックすると拡大されます(別窓)


(・∀・)ハイ! 調子に乗って2本目いきます。

----------

お見事な釣り師でございます。
まぁ、野田さんも、スルーしておけば良いのに、噛みついてくるとは・・・

日本の為に恥じない政治活動をなさっているなら、町村さんの発言なんぞ、歯牙にかけずにいれるのに。やっぱり、ご自分がどっちを向いているかを認識なさっておられるようですね。

国会議員さんにおかれましては、選挙後、初登院の時に、「日本国・日本国民の為に政治活動をする」との誓約書でも、入れて欲しいわ。で、この誓約を破ったと思ふ場合には、それこそ、百条委員会でも開いて欲しいものだわよ。

ほんと、日本の国会議員さんには、どっちを向いて政治をしているのかワカラン人、大杉!


餌:Yahoo!ニュース - 時事通信
 日中関係、対話で打開=教科書批判当たらぬ-町村外相
 町村信孝外相は6日午後、都内のホテルで開かれた内外情勢調査会(会長・榊原潤時事通信社社長)の月例懇談会で講演し、小泉純一郎首相の靖国神社参拝などで悪化した日中関係について、「良いことも悪いことも語り合えるようにならなければ本当の友好関係にはならない」と述べ、対話による関係改善を目指す必要性を改めて強調した。
 外相は、靖国問題については「小泉首相が最終的に、いろいろな要素を全部加味して適切に判断すると言っているので、その判断に期待している」と指摘。一方で「中国に行って、中国の要人に無用にごまをする人がいるから日中関係はおかしくなる。伝統的な日中友好派という人たちの行動が理解できない」と語り、中国の靖国参拝中止要請に同調する日本国内の動きに不快感を示した。
 また外相は、日本の教科書検定に対する中韓両国の批判に触れ、「軍国主義や植民地支配を賛美する教科書はもとよりない。どちらかと言うと左がかった人が教科書を書いている。そうでなければ日本教職員組合が採択にもっていかない」と述べ、批判は当たらないとの認識を改めて示した。
 一方、外相は国連安保理常任理事国入りに決意を表明しながらも、「容易な戦いではない。選挙運動を始めてしまった手前、いまさら途中でやめるわけにもいかない」として、常任理事国を拡大する枠組み決議案採択への票固めが難航していることを明らかにした。 
(時事通信) - 6月6日19時1分更新

釣果:Yahoo!ニュース - 時事通信
 外相発言に不快感=野田元自治相
 自民党の野田毅元自治相は7日午後、町村信孝外相が靖国参拝問題に関連して「中国の要人に無用にごまをする人がいるから日中関係がおかしくなる」などと発言したことについて、「外相が一番冷静にならなければいけない。日本の外交はこのままでは駄目になる」と強い不快感を示した。国会内で記者団に語った。 


*** 参考 ***
※コメント欄を是非お読み下さい。
【在日ジオン人】mumurブログ :町村外相「中国に胡麻をする人がいる」発言に、野田毅さんが「俺のことか!!」と名乗り上げ

※中国様も、町村タソに引っかかったっぽい・・・
+ katariya blog + だったら「いらない」って言ってみぃ??



06/08(水)03:37 | トラックバック(0) | コメント(1) | ◆ 時事 | 管理

■日本ももっとアピールしる

画像をクリックすると拡大されます(別窓)


先日の反日暴動が注目を集めている今、日本は、日本を、日本の歴史をもっとアピールするは、日本を誤解している国やマス・メディアへの良いチャンスとなろう。極東3ヶ国のように、「ウソも100回言えば真実になる」式の広報活動に対抗するには、真実をきちんと資料付きで、広報することにつきる。いわゆる「ロビー活動」は、こまめに、そして、誠実にこなしてこそ、外務省の存在につながるのではないかと思ふのです。

IT社会の現代、日本語はもちろん、英・仏・伊語は勿論、その他の言語でHPに掲載しる! 外務省には、各国の言語を操れる職員が勢揃いしている筈なんだから。


Yahoo!ニュース - 産経新聞
 米マスコミ 「歴史問題」…日本の主張、関心高まる(画像)

Yahoo!ニュース - 毎日新聞
  <外務省>ホームページで対中貢献アピール 反日デモ受け
 外務省は中国各地で起きた反日デモを受けて、同省ホームページ(HP)の対中政府開発援助(ODA)についてのコーナーを一新した。これまでは対中ODAについて、基本方針や歴史などを文章だけで掲載していたが、80年度以降の対中ODAの総額を約3兆3334億円と明記。空港や鉄道などの個別の大規模事業を写真付きで紹介し、中国の経済成長に対する日本の貢献をアピールしている。今後、対中ODAのページを中国語と英語でも表記。日本の対中貢献を直接、中国国民に発信し、対日理解につなげたい考えだ。
 日中両国は小泉純一郎首相の靖国神社参拝問題などで関係が悪化。対中ODAをめぐっても、政府内には「これだけ支援していることが中国国民に理解されておらず、感謝もされていない」との指摘が出ていた。このため、ホームページでは個別事業の所在地と支援額を中国地図で示し、わかりやすい表記にした。
 日中両政府は中国の著しい経済発展などを踏まえ、対中ODAの大半を占める新規円借款を08年度までに停止することで基本合意している。【大貫智子】
(毎日新聞) - 6月5日3時3分更新




おまけ:2chで拾ったもの
【朝鮮のことわざ】

「女は三日殴らないと狐になる。」
「他人の牛が逃げ回るのは見ものだ。」
「他人の家の火事見物をしない君子はいない。」
「弟の死は肥やし。」
「梨の腐ったのは娘にやり、栗の腐ったのは嫁にやる。」
「死んだ息子のちんこに触ってみる。」
「母親を売って友達を買う。」
「いとこが田畑を買えば腹が痛い。」
「営門で頬を打たれ、家に帰って女房を殴る。」
「姑への腹立ち紛れに犬の腹をける。」
「あんな奴は生まずにカボチャでも生んでおけば、煮て食べられたものを。」
「人が自分にそむくなら、むしろ自分が先にそむいてやる。」
「死ぬ女が陰部を隠すものか。」
「家と女房は手入れ次第。」
「娘は盗人だ。」
「ただの物は苦くても甘い。」
「銭は汚く儲けても、きれいに使えばよい。」
「野生のまくわ瓜は、最初に独り占めした物が持ち主だ。」
「ひとつ釜の飯を食べて訴訟を起こす。」
「らい病患者の鼻の穴に差し込まれたにんにくの種もほじくって食べる。」
「一緒に井戸を掘り、一人で飲む。」
「自分の食えない飯なら灰でも入れてやる。」
「倒れない木はない(あきらめずにくどけば、落とせない女はいない)」
「ニ人で食事をしていて、片方が死んでも気が付かない。(すごく美味しい)」
「女の話は良く聞いても破産し、聞かなくても恥をかく。」
「川に落ちた犬は、棒で叩け。」
「泣く子は餅を一つ余計もらえる。」



06/06(月)02:21 | トラックバック(0) | コメント(0) | ◆ 時事 | 管理

■不当な競争行為

あれ?
亜米利加の広告って、ライバル会社を引きずり下ろすタイプが普通じゃなかったっけ?コカコーラとペプシコーラのCMだかで、見たような気がするなぁ・・・

でも、IBMのパソコン部門が中国企業に買収されるって時に、データ漏洩等々の面からも亜米利加国内でも不安視されていた筈だし、今回の反日暴動の姿をまざまざと見せつけられたら、こういう中傷っていうか、危惧っていうか、起きても仕方がないと思ふ自分がいたりする。

抗議している中国企業だって、日本の企業に対しての行いは、酷いぞ。技術を盗んでしまえば、後は、契約破棄なんて、普通だもの。知的財産権の概念が理解できないから、パクリ放題だしね。クレヨンしんちゃんの著作権問題は、どーなっているんだ?

かく言ふ自分は、SONYマシンの愛用者なんですが、最近のSONYの落ち目は、某周辺国との提携が増えてきたことによる・・・某2chでいうところの「法則」なのかなぁと思ってみたりして、でも、多分次のマシンもSONYを買うことになるんだろうけれど、出来れば、部品はオール国産が望ましいと思ふのよね。メイドインジャパンが、SONYの良いトコロなんだからさ。

まぁ、企業も国際市場に出て行くと、グローバル化とかなんとかで、色々な国との絡みが出てくるのは理解しないわけじゃないけれど、某自動車会社のエライ人のように、売らんが為の売国言動は、辞めて欲しいぽ。


livedoor ニュース
デルが「中傷メール営業」、聯想「怒り心頭」の抗議

 米デル社のセールスマンが、IBMパソコンのユーザーに対して「中国政府の支持につながる」ことを理由に、デル社製パソコンの購入を促すEメールを送信した件について、聯想(レノボ)は30日、「不当な競争行為」として抗議する声明を発表した。30日付で新浪科技が伝えた。

 一連のEメールは、米デル社中大西洋エリアの戦術プロジェクト軍事システム部の部長と、ニュージャージー州に本社を置く企業の軍事システムパソコン購入責任者との間で交わされたもの。

 このEメールの中で、「聯想は中国政府がコントロールする企業で、最近、IBM社のパソコン(PC)事業部門を買収したばかりだ。米国政府は聯想による買収を許可したが、ユーザーは、IBM社製品を購入することが直接中国政府を支持することになる点を認識すべきである」などと書かれていた。

 これに対し聯想は、30日に声明を発表。「ここ2カ月、米国のセールスチームから同じような報告を何度も受けており、30日付の報道で紹介されているようなデル社の行為を非常に遺憾に思う」「世界的企業として、ビジネスの基本的なルールを遵守し、各国の政府及び企業を尊重し、公平な競争を行うべきである」と、怒りもあらわに抗議した。

 その上で聯想は、「これからの国際的競争において、新聯想はあらゆる挑戦に立ち向かう。新聯想は、実力に基づく競争を行い、ビジネスルールを遵守し、全世界のユーザーに対して、優秀な企業であることを証明する」と主張している。

 また、中国の三大ポータルサイトの1つである新浪網では、サイト閲覧者を対象にアンケートを実施。5月31日18時30分現在、延べ6万3854人が参加しており、全体の87.4%を占める5万5787人が「米デル社の行為は公平な競争を著しく侵害している」と答えている。(編集担当:齋藤浩一)

2005年05月31日18時32分


// 関連エントリー //
[05/05/19] ■「知的財産」が認識出来ない国

・・・追記しました・・・



06/01(水)01:28 | トラックバック(0) | コメント(0) | ◆ 時事 | 管理


(10/19ページ)
最初 6 7 8 9 >10< 11 12 13 14 15 最後 


家電バーゲン | 放射能測定器 | 避難リュック | 本のバーゲン | 地震速報機
パスキット | さくらのVPS | じゃらん♪ | 禁断のケーキ | FX自動売買