【音静庵】
 
礼儀正しく慎ましく…そして自分らしく
 


◆ 気儘な話
~説明~
勝手気儘を徒然なるままに綴っています

■気儘に書き連ね ≪2/22≫


【自衛隊の任務終了まで続ける】
英国軍は、6月下旬までに、撤収。
日本は、5月を目標に。
そして、豪軍は、日本に合わせて。

まだまだ、落ち着くことが叶わないイラン・サマワ。
自衛隊の活動も、他国に守られつつと言ふ、情けない状況とも言えますが、
それでも、隊員の皆さんは、しっかり、足跡を残してくれているようです。

撤収作業が3月から始まるとの情報もありますが、
これまた、神経を使う作業が続くと思います。
あと、3か月弱。
どうぞ、日本の土を踏むまで、ご自愛下さい。


【大豆イソフラボン】
何事も、程々に・・・と言ふことでしょう。
摂りすぎで、影響のあるのは、
 妊婦 乳幼児 小児

サプリメントで取る場合も、くれぐれも、摂りすぎないように、
ご注意ください。


【冥福祈る鶴】
犠牲になられたお嬢さんのご冥福をお祈りします。

子供達が、安心して暮らせる国になりますように・・・


【Winny開発者の裁判】
ノーベルさんの「ダイナマイト」を思い浮かべました。
良かれと発明したものが、悪用されたときに発明者は、
何を考えるのだろうと。

原爆もそうですね。
日本に投下して、廃墟になり、今でも後遺症に悩んでいる人達がいる。
でも、悪用する為に作り出したものではない。
使う人が、悪意を持ったときから、その発明品は悪魔の道具になる。

Winnyを使ったことによる、情報漏洩も後を絶ちません。
使う前に、使用する人が自分で、どのようなソフトかを、
しっかり、認識していないからでしょうか。

インターネットの世界では、このソフトの発明が、
大きな影響を与えているのは事実です。
はてさて、どんな結末になるのか・・・




・・・続きに、記事本文があります・・・



02/22(水)16:03 | トラックバック(0) | コメント(0) | ◆ 気儘な話 | 管理

■気儘に書き連ね ≪2/21≫


【新聞/読む人44%、平均21分】
この新聞を読む・読まないの中に、
「ネット」は入っているんでしょうかね。
思えば、アタクシも、紙面とネットと半分半分位なんですわよ。
テレビも、ニュースが殆どですけど、画面に向かってと言ふよりも、
TV音声の聞こえるラジカセで聞くことが多いし・・・
本を読んでいるBGM的雰囲気で、
TV画面を付けていることが多いし ヾ(・・;)ォィォィ

新聞も読まず、TVも見ず・・・って、20代のオノコは、
何から情報を得ていなさるのでせう?
何かで忙しいんでしょうね、きっと・・・

そんな中でも、4大紙と言われる新聞の社説程度は、
読んでも良いのではないかと。
産経新聞のWebページからは、ご丁寧に、
各紙に飛べるようにリンクが張ってありますから、
そういうトコロを上手に使ってみて欲しいな。


【<搭乗拒否>泥酔別府市議】
ひこーき嫌いで、ひこーきに乗ったことの無いアタクシですが、
聞くところによれば、やはり、気圧の関係が大きく人体に
影響するとかしないとか。

ことに、アルコールは、廻りが早いので、
地上と同じペースで飲むと、ドエライことになると聞きます。

でも、この市議サンは、搭乗以前に、すでにヨッパだった模様。
(ーー;)うーん
酔わなければならないほどに、何かあったのでしょうか。
問いつめ得たい・・・
小一時間問いつめたい。


【信者暴行で懲役20年】
但し、一審ですから、これからまだ高裁で・・・と言ふこともあるわけで。


人間不信・男性不信・信仰不信にならないと良いんだけど。
「餌食」にされたお嬢さん達の、心の傷が早く癒されますよう、
祈るばかりです。


*** 参考 ***
(各紙社説へのリンク有り)
Sankei Web 産経朝刊 主張



・・・続きに、記事本文があります・・・



02/21(火)18:47 | トラックバック(0) | コメント(0) | ◆ 気儘な話 | 管理

■気儘に書き連ね ≪2/20≫

徒然に書き連ねています。

【皇室典範改正・・・筋書きがあった模様】
なんだかね・・・
僅か数名の意思により、2000余年続いてきた、
世界一古い「家」を、どうにかしようとはね。

あの終戦を経て60有余年、なぜ、今も尚、外交の世界で、
日本の皇室が別格扱いにされているのかを、
よーーーーく、考えて欲しいね。
日本人が考える以上に、世界から見ても、
日本の皇室の存在意義は大きいと思ふんだけどね。


【株の買い占め】
「灰色」だって。
法整備中の抜け駆けだって。

で、ドンキホーテは、オリジンをどーしたいんだろう?
イオンの「友好的TOB」の真っ最中にこういうことをするって、
それほどに、魅力的なのかね、オリジンって。

個人的には、ドンキホーテの経営方針は・・・
あんまり、好かん。


【中古家電も?】
もしかして、我が家の骨董的冷蔵庫は、どーなるの?
資源の有効利用である「リサイクル」も出来ないの?
で、専門店は、倒産しれってか?
小規模な個人経営が多い中古品業界では、春から売れない在庫を抱えて倒産が相次ぐと悲観する声があがる。


これって、国の準備不足でないかい?
周知徹底させる努力もしてないじゃん。
 法施行以来、経産省は官報のほかに各メーカーや業界団体に冊子を配るなどしたという。「物の流れとともに情報が伝わると考えていたが、伝えきれなかったのは否めない」と釈明している。


素人考えだけどね、これって、
 「古い物を、上手に修理して使う」
ってことを否定した法律だと思ふよ。
古いものでも、市場に乗せられるような、
そんな方策を講ずることが出来なかったのかね。

関連エントリー:
[06/02/17] ■ある意味「文化」です

追記:
「鏡の間」のコメント欄から・・・下記Blogを是非ご参照下さい。
谷みどりの消費者情報から
 電気用品安全法のPSEマーク





・・・続きに、記事本文があります・・・



02/20(月)14:09 | トラックバック(1) | コメント(0) | ◆ 気儘な話 | 管理

■性同一性障害の既婚者改名OK

いろんな人がいる社会。
それぞれを、それぞれが、尊重して生きて行けたら素敵だな。

これが原則。
でも、現実は違う。

「性同一性障害」という命名は、心と体の性の違いを、
病気と捉えた結果でしょう。
でも、これは、病気じゃない。
だって、治療法って無いんだもの。
あくまでも、個々の個性。

そこんとこを割り切って考えずに作られたとしか思えない対応法令。
法律を作った人達には、きっと、理解されていなかったんだろうなぁと。

そして、性同一性障害と絡んでくる問題が、愛の指(志)向性・・・
簡単に言えば、異性を愛するか、同性を愛するか、両性を愛するか・・・
それとも、愛を望まないのか・・・
これまた、日本は独自の文化要素を持っているんですよねぇ。

※愛の指向性については、参考までに、大まかな分類表を、
※某大学で受けた講義からの抜粋を画像で公開しておきますね。


武家が出てきて以来、公然の秘密とやらで、
同性愛・・・特に、殿御同士・・・は、長い間、認められてきていたのよ。
 ・・・この辺りは、時代小説を沢山読むと見えてくる・・・
明治維新をきっかけに欧米文化が急激に流入してきたことにより、
同性愛への考え方の違いが広まっているわけで。。。
そういう大らかな風潮があったのが、我が日本。

人間の心の中なんて、他人には、どーあがいても推し量れない。
ならば、本人の希望にそっての対応をすれば良い。
ただし、冷たいようだけれど、それに伴うリスクは自己責任で。
「自由」には、もれなく「義務」や「責任」が付いてくるのが
当たり前のことですもんね。

おまけですが・・・
「心の性」は、生まれながらに持っているもの・・・
と言ふことを実証した、壮大な「悪魔の実験」がありました。
もし、興味がある方は、参考にある本等から、色々と探してみてください。




・・・続きに、記事本文があります・・・



02/12(日)15:49 | トラックバック(0) | コメント(0) | ◆ 気儘な話 | 管理

■一等は、確かにあった

固い話の後に、こんな話題は如何?

お年玉年賀葉書・・・
恥ずかしながら、我が家での最高は2003年の「2等」。
DVDプレーヤーが当ってくれました。(画像)

今年は・・・
珍しいことが起きているようですね。
・年賀状20枚から1等2枚 富山市の夫婦が当選
・1等から4等すべて当選 年賀状で幸運、大分の夫婦


宝くじの1等当選者は、TV等で紹介されて、
 「あー、運の良い人は確かにいるのね」
と思っていましたが、年賀葉書でも、運の良い人がいたとは・・・

こうやって記事にしたら、あやかれるかな(笑)



・・・続きに、記事本文があります・・・



02/11(土)13:55 | トラックバック(0) | コメント(0) | ◆ 気儘な話 | 管理

■○井氏のブログ

画像をクリックすると拡大されます(別窓)

↑は、該当ブログにアクセスした時の画面です。

一応、ピックアップしてあったけれど、
記事にしようか悩んでいたニュースです。
“園丁日記”さんのコメントを読み、
このニュースを見たときに感じたことを少々。


 あ~あ 何考えてるんだろ、共同サン。
 待ちかまえている香具師がどれだけいるのか、
 想像が付かないのかね?
 それとも、壮大な釣り?
 もしかして、共同さんのいぢわる?

当時のあの異様とも言える雰囲気は、下火になったとはいえ、
折に触れ、人の口の端に登ってますよ。
ネットをやらない高齢のおばぁちゃん達だって、
井戸端会議の話題にしてますもん。

匿名の抗議は、受けた方は傷つきます。
だから、絶対にやっちゃイケナイ。
文句や言いたいことを直接届けるなら、記名が当然。
そして、それを公開するなら、ひっそりやれば良い。
取材に対して、拒否する権利だってあるんだから。
共同サンに抗議したとも、聞こえてこないわけで、
なんか、言動にぶれがあるように見える。


しかしですよ・・・
 そりゃ、私が拉致問題に関心を持っているからかもしれないけれど、
なぜに、こういう人達は、日本国内に抱えている問題に向き合わない?
なぜに、外国に行って活動する?
日本より劣悪な環境に居る人達に手をさしのべるのは、
そりゃぁ必要なことだと思ふ。
でも、警告無視の結果、自分の母国にドエライ迷惑を掛けてまで、
やらなくてはならないことかね?


○井氏のサイトに入れないので、内容については、コメント出来ません。
サイトを閲覧したいときは、自分で探すべし。




・・・続きに、記事本文があります・・・



02/10(金)13:17 | トラックバック(2) | コメント(2) | ◆ 気儘な話 | 管理

■「オールド」リニューアル

懐かしいですねぇ・・・
ワタクシがOLなんぞ始めた頃、上司に連れて行って貰って、
スナックで初めて飲んだ「オールド」

それまでは、学生の貧乏宴会「角」が中心で、
それこそ、海外出張にいった親に頼み買ってきて貰ったという洋酒が
たまに、差し入れられた、そんな時代を過ごしていましたもんで、
「オールド」をボトルで入れている上司が、とっても素敵に見えた、
若かりし、うぶだった、アタクシ ヾ(・_・;)コラコラ…

色々人生を長く過ごし、羽を思いっきり伸ばしていた一人暮らし時代には、
スナックへのキープは、クソ生意気にも「ヘネシー」。
今思えば、あのキープしたヘネシーの総額は、幾らになってたのか、
計算してみる気にもならない、エエカッコしいだったアタクシ。

最近は、お酒も殆ど飲んでませんな。
台所には、一応、適当な種類・本数のお酒がありますが、
飲む気力が無い・・・というか、お酒を飲んだ翌朝の、
満月のようにむくんだ顔が怖い( ´・ω・)つ彡ッテ、オイ!! (w


そうですか。
オールドがニューリアルですか。
飲んでみたいですね。
あの頃のあれやこれが、思い出される・・・かも(笑)



・・・続きに、記事本文があります・・・



02/08(水)15:57 | トラックバック(0) | コメント(0) | ◆ 気儘な話 | 管理

■ライブドア問題に言いたい放題

みんなが逃げ出しているLivedoorBlogに、
今更ながらにミラーBlogを作って見たへそ曲がりな σ(´・ω・`;)ですが・・・

粉飾決済の結果、苦労している会社がいくつかありますが、ご存知ですか?
 粉飾決済 - Google 検索

風説の流布って、最近も問題になってますよね。
どこぞのBlogで、某社が云々とやって、
某社では、対抗の論陣を貼ったとかなんとか。
最初のコメントでは、Blogを名指ししていたらしいけれど、
後から、削ったとか削らなかったとか・・・

銀行の取り付け騒ぎの大元も、風説の流布。
オイルショックの時のトイレットペーパー類の買いあさりも、
元は風説の流布。
そう考えると、風説の流布は怖いものがあります。

ワタクシは、株は家訓で禁じ手になっているので、やりません。
だから、どこがどうなろうと、直接的な被害はありません。
回り回っての間接的被害は、目に見えず被っているのかもしれません。

横浜の田舎で、ほぼ引きこもり状態の日常では、
情報の入手先は、新聞・放送、そして、ネットです。
その情報が、どういう思想を背景にしたものなのか、
記事の書き手の思想は・・・
色々なことを思いながら、情報に接しています。

ライブドアは、トップを総取替し、
社員も泥船から逃げ出すように消えていると思います。
でも、残って、頑張っている人がいるわけで、
その人達を、応援しても良いですよね。

たしかに、検察が沢山の罪状をあげて、旧経営陣を取り調べています。
でも、裁判が終わらなければ、どこがどう悪かったのか、
どういう法律に違反していたのか、ハッキリしませんもの。
裁判で、大逆転する可能性は、「0」ではないんですよね。

と、大袈裟なことではなく、ちっぽけな会社をやっている自分としては、
ライブドアと言う会社を潰すには、ちと、惜しい気がするんです。
堀江氏が掲げた目標についてきた社員さん達が、可哀想なんです。
たとえ、規模を縮小したとしても、残った社員サン達で、
なんとか、持ちこたえて欲しいと思ふのです。

日本人特有の「判官贔屓」と言われても、
必死に会社に出社して、仕事をしている社員さんを思うとね。

そんなこんなで、ライブドアにミラーBlogを作りました。
【音静庵】扉の間 http://blog.livedoor.jp/onseian/

ぶっとびサンやseesaaさんより、快適なのには、苦笑です。
お嫌でなかったら、こちらも、ブックマークしておいていただけると嬉しいな。



・・・続きに、記事本文があります・・・



02/07(火)18:42 | トラックバック(0) | コメント(0) | ◆ 気儘な話 | 管理

■「from Forbes.com」

出版社も、ネットとの融合をお考えのようで・・・
日経サンもこういうことをしていたとは・・・知らんかった。
沢山のコンテンツがあるから、時間があるときに読みふけるには、
結構、面白いやもしれん。


from Forbes.comは、米Forbes.comに掲載のコラムをnikkeibp.jpが翻訳提携の下で翻訳して掲載しています。ビジネスやITに関する記事を中心に毎週1本のペースで掲載の予定です。

時代の流れから言ふと、週1の更新は・・・
しかし、メリケン言葉に疎い σ(´∀`;)には、
有り難いコーナーであるのは、確かだわ。
TBもコメントもOKって設定も、面白い。

興味のある記事の時には、TBでも飛ばしてみよう ヾ(・_・;)コラコラ…




02/05(日)17:58 | トラックバック(0) | コメント(0) | ◆ 気儘な話 | 管理

■250年前?の押し花が発見される

画像をクリックすると拡大されます(別窓)

押し花かぁ・・・
随分、やってないなぁ。

今は、薬品を使って、いろいろろ加工できるようになっているけれど、
こういう古(イニシエ)の手法での押し花も、
また、良いもんですね。

「古い日記帳に挟まれた押し花」
なんて、小説の中にしかないと思っていましたが、
現実には、250年も前のものが、綺麗なままで、出てきたとは。

時の流れは、太古の昔から途切れることなく、
連綿と続いているんだなぁと思わされたニュースです。

Yahoo!ニュース - 時事通信
  - 国内最古とみられる押し花(時事通信社)

豊岡藩文書から見つかった、国内最古とみられる「押し花」や「押し葉」。250年以上前の江戸時代中期に作られたとみられる。標本は昨年10月、旧豊岡藩の古文書を分類中に発見された(27日、兵庫県豊岡市)(時事通信社)15時22分更新



01/29(日)12:39 | トラックバック(0) | コメント(0) | ◆ 気儘な話 | 管理


(6/14ページ)
最初 2 3 4 5 >6< 7 8 9 10 11 最後 


家電バーゲン | 放射能測定器 | 避難リュック | 本のバーゲン | 地震速報機
パスキット | さくらのVPS | じゃらん♪ | 禁断のケーキ | 楽天市場